美容・健康 アパレル・ファッション

スポーツクラブが開発したスポーツ用マスクに新商品 高機能『メガロスエアーマスク』登場 メガロスオンラインショップにて本日より販売開始

野村不動産ライフ&スポーツ株式会社

 スポーツクラブ「メガロス」を展開する野村不動産ライフ&スポーツ株式会社(本社:東京都中野区/代表取締役社長:小林 利彦)は、ランニングやウォーキング、トレーニング時などの運動しながらのマスク着用は体への負担が大きく、またのどの渇きを感じづらいことから、熱中症のリスクが高まること、ならびに「運動中の呼吸が苦しい」「汗でマスクが貼りついてしまう」などというお声をお客様より頂いていたことから、スポーツ用のエアーマスクを開発・販売してまいりました。
 今回は、通気性が良く・制菌加工・速乾のスポーツ用エアーマスクに、新たに抗ウイルス・抗菌加工が施された高機能『メガロスエアーマスク』を2021年3月4日よりメガロスオンラインショップ及び全国の店舗にて販売開始いたします。

◆抗ウイルス・抗菌加工、消臭機能が追加
 メガロスの施設内でも使われているウイルス対策用のラーフエイド加工をメガロスエアーマスクにも施しました。
 様々な公共交通機関・公的施設・航空機のシートなどで施工されているハイブリッド触媒技術の「ラーフエイド」は長期間にわたり、空気中の酸素と反応して定着部の洗浄度を保ち、抗ウイルス・抗菌・消臭などの効果があります。「ラーフエイド」社の抗ウイルス・抗菌加工は、接触や飛沫付着によるリスクを低減することが期待できる接触感染予防対策として推奨されており、99.99%の特定のウイルスの数を減少させることが確認されています。
※ウイルスや細菌の感染、侵入を完全に防ぐものではありません。
※洗濯の仕方に従って、清潔に保つようお手入れしてください。

◆フィットネスシーンを快適に




 メガロスでは新型コロナウイルス感染症予防対策として、クラブ内でのマスク着用を必ずお願いしています。「激しい運動時は息苦しい」、「汗でマスクが顔に貼りつく」などお客様から頂いたお声を解消するべく、このたび、エアーマスクを開発いたしました。息がしやすい通気性と汗に対応できる速乾性を追求し、日本製の軽い生地、運動時でもずれにくい立体縫製を採用。ランニング、ウェイトトレーニング、スタジオプログラム、ホットヨガ等のスポーツシーンに最適です。またサイズ展開が多く、子供用のサイズも設けたことで幅広い年代で活用します。洗濯可能で、繰り返しご利用いただけるうえ、長時間使用しても耳が痛くなりにくいゴムを採用しており、肌触りの優しい使い心地です。

◆さらっと快適な生地
 吸汗速乾の通気性の良いポリエステル素材を使用していることにより、少し動くと外気や風を感じられて爽快感を感じることが出来ます。また、汗によるべとつき、ムレ、まとわりつき、息苦しさや臭いを軽減します。

◆飛沫予防を強化
 従来のマスクの大きさから縦幅を2mm大きくしたことで、口周りを覆う面積を増やし、飛沫予防を強化しました。さらに、紐通しの穴の大きさを2mm大きくしたことで、紐が通しやすくなり、調整が容易にできるようになりました。

◆おしゃれも楽しめるカラーバリエーション
 カラーバリエーションをリニューアルし、現在人気のネイビー・ホワイト・パープル等の6色に加え、お声が多かったブラック、ベージュ、カーキ等の色を追加、全15色をご用意しました。ご自身の服装やライフスタイルに合わせて、カラーを選ぶことができます。さらに、今回から紐の色も変更したことに加え、生地端のほつれ防止用刺繍(メローロック※)の生地の色と変えることでファッショナブルな要素を加えました。

※メローロックとは、刺しゅうワッペンなどのフチ飾りに用いるミシンです。

◆幼児から大人のゆったりサイズまで
園児など小さなお子様サイズのXSから、大人用の大きめサイズのXLまで、5サイズを開発しました。お顔の大きさや好みに合わせて選択可能です。


◆3月4日よりオンラインショップにて販売開始
新発売記念10%割引(3/4~3/31)


【販売場所】メガロスオンラインショップ:https://megalos-onlineshop.jp/
      全国の店舗
【販売価格】1,650円(税込)/枚

◆野村不動産ライフ&スポーツについて



「顧客満足を感動と喜びに変える」という企業理念のもと、様々な地域にて直営46施設の運営を行うとともに、健康の新たな価値を提供し続ける企業として、スポーツクラブ事業の枠を超えた生活全般にわたる新たなサービスの提供を行い、日々の生活と人生の充実に寄与する企業となることを目指しております。
https://www.megalos.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)