暮らし 美容・健康

愛犬の「歩く」を支える!世界に一つだけのオーダーメイド犬用膝サポーターを先行予約販売

ダイヤ工業株式会社
ダイヤ工業株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:松尾浩紀)は、愛犬の膝をサポートするオーダーメイドの膝サポーターを2021年3月5日(金)より先行予約販売をアタラシイものや体験の応援購入サービスMakuakeにて開始しました。 【URL】https://www.makuake.com/project/anifull2




アニサポ ニー誕生の背景
愛犬は共に生活する家族の一員です。そんな家族(ペット)の健康についての関心は、年々高まってきています。
私たちがanifull(アニフル)というブランドを立ち上げてからというもの、毎日の食事や運動・年齢や生活環境など様々な要因によって、膝へのお悩みを抱えるペットやその飼い主さまをたくさん見てきました。現に家庭犬として人気のある小型犬(トイ・プードルなど)は、高い確率で「膝へのお悩み」を抱えています。
「自分の愛犬に合うサポーターが分からない・見つからない…」
そういったお悩みを少しでも解決へ導き『元気に走る・歩く』幸せを多くのペットと飼い主さまに感じていただきたい。そんな想いから「オーダーメイドの膝サポーター製作プロジェクト」を開始いたしました。


獣医師監修の膝サポーター
動物の整形外科スペシャリストである、ファーブル動物医療センターの院長山口先生の監修のもと、膝のサポートをしたいワンちゃんのことを想いながら企画・開発しています。


■特長1 愛犬の膝を優しく包んでフィットさせるための立体形状
サポーター本体部分を立体縫製し、膝関節をサポートするためのステーを貼り付けタイプにすることでよりフィット感を高めています。貼り付けステーは伸縮性を持たないので、不安定な膝蓋骨周囲を立体的にホールドします。ワンちゃんの複雑な膝の形状に合わせ、快適な装着感を実現しました。


■特長2 ズレにくくしっかりサポート
サポーター本体に、ベルトを通す穴を設けています。ベルトを穴に通し切り返してとめることで、ズレ上がりとズレ下がりを防止します。サポーターがズレてしまう原因の1つである膝上・膝下の周径差によるズレを軽減します。



■特長3 脛骨の前方引き出しを制限
本体サポーターに取り付けられた、伸縮性のある引き上げベルトで脛骨が前方に出てしまうのを制限するように働きかけます。また不安定な膝関節周囲のブレを抑えるようサポートします。


オーダーメイドサポーターをお届けするまでの流れ
<step1>愛犬の各部位の測定
メジャーで愛犬のサイズデータを測定ください。
※メジャーで測定する強さは、人間の人差し指1本が入る程度の余裕を持たせてください。
<step2>応援購入
測定いただいた数値を入力フォームにご記載のうえ、ご購入ください
<step3>設計・縫製
記載いただいた数値情報をもとに、anifullがサポーターを設計・縫製いたします。
<step4>サポーターをお届け
サポーターが完成いたしましたら、飼い主さまの元へお届けいたします。

アニサポ ニー概要
サイズ:小型犬、中型犬、大型犬すべてに対応(オーダーメイド)
価格:¥19,800(税込)~¥24,200(税込)

【ダイヤ工業株式会社について】
所在地:〒701-0203 岡山県岡山市南区古新田1125
代表者:代表取締役 松尾浩紀
設立:1963年4月
資本金:1,000万円
Tel:086-282-1245
Fax:086-282-1246
メール:info@daiyak.co.jp
URL:https://www.daiyak.co.jp/
事業内容:コルセット、サポーター、インソール、テーピング・トレーニング用品など多岐にわたる製品を開発・販売

【お客様からのお問い合わせ先】
ダイヤ工業株式会社 anifull部門
担当:川田・江口・岩崎
Tel:0120-76-1297
Mail:info@daiyak.co.jp
営業時間:平日9:00~17:30-family:"MS Pゴシック"'>Fax:086-282-1246メール:info@daiyak.co.jp
URL:https://www.daiyak.co.jp/
事業内容:コルセット、サポーター、インソール、テーピング・トレーニング用品など多岐にわたる製品を開発・販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)