ホテル・レジャー

こころと身体が元気になる温泉宿 「江田島荘」~江田島愛あふれるスタッフが皆さまをお待ちします~

株式会社レーサム


■3月7日(日)よりWEB予約受付を開始
株式会社レーサム(東京都千代田区霞が関)のグループ会社である株式会社海風(カブシキカイシャナミ、本社:広島県江田島市能美町中町)は、2021年7月1日(木)、江田島市能美町の中町に、温泉宿泊施設「江田島荘」を開業いたします。また、2021年3月7日(日)より公式サイトを含むWEB予約受付を開始いたします。
公式サイトhttps://etajimasou.jp

江田島荘ロゴ
■江田島荘のコンセプトは、「こころと身体が元気になる温泉宿」
都会の喧騒や日頃の煩雑さから少し距離を置き、ご家族やお友だち、カップルで過ごす特別なひととき。フランスで修業を重ねた小竹隼也総料理長の手による、江田島をはじめとした地元でとれる四季折々の食材を主に構成した珠玉の逸品は忘れられない旅の思い出に彩りを添えます。そして、希少性が高く、保温と保湿に優れた療養泉で、こころも身体もほぐし、いまの世の中だからこそ、明日への元気とエネルギーを沢山お持ち帰りください。

■地元江田島愛あふれるスタッフがこころを込めてお迎えします
江田島が大好きな人、江田島で生まれ育った人、江田島に移住してきた人、江田島の魅力をもっともっと発信したい人、江田島のために何かをしたい人・・・。「江田島」をキーワードに集まった高校新卒18歳から77歳まで総勢50余名のスタッフがお客様に元気をお届けするためにこころを込めて、工夫を凝らしてお待ちしております。

■スタッフの紹介


総支配人 阿部直樹
1990年生まれ。秋田県出身、江田島在住。日本ホテルスクールを卒業後、シェラトンラグーナグアムリゾート、シェラトングランドホテル広島にてホテル運営に於ける様々な部署を経験。国内のホテル再建やハイアットリージェンシー横浜の開業を行い、2020年より現職へ就任。「お客様の幸せは従業員の幸せから」を信条に、江田島の雇用創出と若手の育成、そして江田島の観光産業を盛り上げるため移住。宿泊業の枠を超えて訪れる全ての観光客の皆様に江田島を好きになって、また訪れたくなる「もう一つの我が家」となる温泉宿「江田島荘」を目指します。



総料理長 小竹隼也
1990年生まれ。広島市出身。『第1回ひろしまシェフ・コンクール』の成績優秀者として、広島県の支援を受け渡仏。フランスでの3 年間は、ミシュランガイド2つ星 「ラ・グルヌイエール」のオーナーシェフで、世界環境会議(COP21)にて、フランス政府から4大シェフとして選定されたアレクサンドル・ゴチエ氏に師事。フランスの片田舎で、地元の食材や地元の人々とのコミュニケーションを大切にしながら一皿一皿を創り上げるゴチエ氏に感化され、帰国後、その街の姿を江田島に重ね合わせることとなり、江田島市民に仲間入りして1年余、生産者を訪ねまわり、地元にある食材にスポットを当てる小竹総料理長がフランスで学んだ技術で新たなマリアージュを生み出します。



江田島を愛するスタッフ
江田島荘のオープニングスタッフは、この地で生まれ育った人、嫁いで来た人、江田島の魅力にとりつかれ移り住んで来た人、遠く外国からUターンした人、高校卒業後の選択肢として地元を選んだ人、現役引退後の活躍の場として江田島で何かの役に立ちたいと思った人、江田島を世界に発信したい人、さまざまな江田島愛によって結びつきました。 豪華さやきらびやかさではなく、お客様の気持ちに寄り添い、素朴だけれど温かい、そして重層的なおもてなしを目指します。


■こころと身体を元気にする「えたじま温泉」
療養泉の中でも塩化物泉と硫酸塩泉の特徴を併せ持つ、ダブル保湿・保温を備えた「えたじま温泉」は身体を芯から温めて血行を促進するほか、弱アルカリ性のクレンジング効果もあるためツルンとなめらかな美肌に導く理想的な“美人の湯”です。温泉には内風呂や露天風呂、寝湯、ミストサウナがございます。また、放射能泉としては珍しい約30℃もある貴重な源泉をそのままお愉しみいただけるよう、加温・加水しない源泉掛け流しの「ぬる湯」もご用意いたしました。半露天貸切風呂とともに、お好みや気分、体調にあわせてご利用いただき、心身ともに安らぐ癒しのひとときをお過ごしください。

■館内アート
館内には、日本を代表する和紙作家・堀木エリ子氏が江田島の自然に触れ、地元の方々との会話から得たインスピレーションをもとに制作した作品が随所に展示されています。

■宿泊予約方法
公式WEBサイトにて承ります。公式サイト:https://etajimasou.jp

■客室概要
32室すべてがオーシャンビューで31平方メートル 以上の広々とした客室をご用意しました。それぞれの客室には、江田島で120年続く、日本には2社しかない「紙布(しふ)」生産工場で織られた壁紙や館内用小物など、備品にも地産を取り入れています。江田島荘らしさがゆきわたるこだわりの空間で、ゆったりとおくつろぎください。時のうつろいに身をゆだね、いまの世の中だからこそ求められている「こころと身体の元気」をここ江田島荘で。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


<<江田島荘 施設概要>>
・施設名称 :江田島荘(えたじまそう)
・所在地 :〒737-2301 広島県江田島市能美町中町
・延床面積 :3,573平方メートル
・収容宿泊者数 :128名
・開業日 :2021年7月1日(木)予定
・運営会社 :株式会社海風(カブシキカイシャナミ)
・公式サイト :https://etajimasou.jp
・FaceBook :https://www.facebook.com/etajimasou
・Instagram :https://www.instagram.com/etajimasou/
江田島荘ロゴ
公式サイトORコード
FacebookQRコード
InstagramQRコード
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)