美容・健康

【自分をリセットする大切な場所】株式会社マハラジャがウェルネス事業を開始。

株式会社マハラジャ
溶岩ホットヨガスパ チャンダパドマシャーラを2月20日六本木交差点角にオープン。ワンランク上の施設とサービスを提供!

丸ノ内、お台場、ニューヨークなどで展開する飲食店を手がける株式会社マハラジャ(本社:東京都千代田区・代表取締役:ラジキショールカトリ)は、2019年2月20日(水)、六本木交差点角に溶岩ホットヨガスパ チャンダパドマシャーラをオープン致します。





株式会社マハラジャは、51周年を迎えこの度、現代人の心と体の健康を総合的にサポートするためにWELLNESS事業を立ち上げました。インド5000年の歴史の中にあるヨガやアーユルヴェーダ(インドの健康医学)の教えに基づく料理なども今後取り入れ、インドと日本の橋渡しをする健康文化プロデュースカンパニーを目指します。



■ミネラルたっぷりの溶岩ホットスタジオとインドアーユルヴェーダ
店内は白を基調にしたハイクラスな空間になっています。設備のメインは溶岩ホットスタジオ。スタジオ全面に隙間なく敷き詰められた溶岩プレートだけではなく、壁の一部を岩塩の壁としています。室内が温まると溶岩プレートからも岩塩からもミネラルがたっぷり噴出される贅沢な空間。
溶岩は、遠赤外線により毒素や老廃物の排出する効果が高いとされており、そこで行うホットヨガは心身の深いリラックスとアンチエイジング効果を高めます。溶岩浴単体での利用も可能です。また施設内のトリートメントルームでは、体調や気分に合わせてパーソナライズされたアーユルヴェーダ(インドの健康医学)のトリートメントを受けることができます。その他、総合的に心身を整えるためのサービスと設備を整えています。


■平日をフル活用できる時間帯
レッスンは、朝7時、夜21時からのスタートが用意されており、仕事前のエネルギーチャージ、仕事後のマインドフルネスなど、時間の限られた現代のビジネスパーソンにご活用いただけます。

■「溶岩ホットヨガスパ CHANDA PADMA SHALA(チャンダ パドマ シャーラ)」概要
住所:〒106-0032 東京都港区六本木7-14-10 誠志堂ビル4F 六本木交差点 Y mobile 1階
アクセス:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木駅」4番出口/徒歩0分 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」4a出口 / 徒歩8分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口 / 徒歩10分
定休日:不定休

■料金体系
入会金:50,000円
月会費:30,000円
完全予約制

■溶岩ホットヨガ(レッスン)
時間:平日:7:00~23:00
土・日・祝日: 10:00~23:00
ヨガスケジュールはwenサイトにて随時更新
体験料金:3,000円(当日入会で入会金半額)

■溶岩浴タイム(ただしレッスン開催時間を除く)
時間:平日:10:00~12:00
土・日・祝日:18:00~22:00

その他コースもございます。詳しくは電話または店頭にてご確認ください。
店舗HP:https://chanda-padma-yoga.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/Chanda.Padma.Shala.yoga.roppongi/
Twitter:https://twitter.com/PadmaShala
Instagram:https://www.instagram.com/chanda_padma_shala/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=tPr9QwRBz7Y


■株式会社マハラジャ ヨガ事業概要
株式会社マハラジャが展開する「インド料理マハラジャ」は、50周年を誇る日本でも老舗のインド料理店です。これまで、滋養と栄養、体調を整えるスパイス、健康文化を日本に広めることをモットーに料理の提供を続けてきました。料理と同様にインド5000年の健康文化を現代に受け継ぐものの1つがヨガです。ヨガは心と体の健康法として世界中に広く知られ、日本でもヨガ人口は増加しています。
今回、株式会社マハラジャは現代人の心と体の健康を総合的にサポートするためにヨガ事業を立ち上げ、アーユルヴェーダ(インドの健康医学)の教えに基づく料理法を取り入れ、インドと日本の橋渡しをする健康文化プロデュースカンパニーを目指しています。

【会社概要】
会社名 株式会社マハラジャ
代表者 :代表取締役 ラジキショールカトリ
創立 :1971年7月 開業:1968年新宿高野に1号店を開店
資本金 :3,000万円
住所 :〒102-0093東京都千代田区平河町1-5-3大和屋第2ビル2階

<本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先>
CHANDA PADMA SHALA(チャンダ パドマ シャーラ)事務局 担当:宮田
TEL:0120-610-587 MAIL:info@maharaja-group.co.jp
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会