医療・医薬・福祉

胃がん医療のエキスパートによるセミナー「胃がんキャラバン2019」を3月から全国10か所で開催

クロエグループ
~3月10日(日)キックオフセミナーを東京・日本橋で開催~ 認定NPO法人患者・家族会「希望の会」×がん情報サイト「オンコロ」

株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)が運営する、がん情報サイト「オンコロ」と、胃がんの患者・家族会である認定特定非営利活動法人 希望の会(理事長 轟 浩美、以下、希望の会)は、全国各地で胃がんの最新情報を届けるセミナーシリーズ「胃がんキャラバン2019」(原則、毎月第2土曜日)を共催する運びとなりましたので、お知らせいたします。 4/13(土)に長野県佐久市で開催される第1回を前に、3月10日(日)に東京でキックオフセミナーを開催いたします。





<開催日程・場所・講師(3月を除く原則毎月第2土曜日、午後2時~4時 *時間設定は予定)

※所属・役職はいずれも2019年2月現在
※最新情報は特設サイト(https://oncolo.jp/event/caravan2019)にて随時更新します

本キャラバンでは、原則、胃がんと向き合う方々への情報発信を主旨とし、薬物療法を中心とする講義に加え、会場から回収した質問票をもとに討議を行う形式で開催いたしますが、開催各地のニーズに柔軟に対応し、可能な限り開催地域の医療施設や行政、メディアとも連携しながら、必要な情報が届くよう尽力してまいります。

<「希望の会」ならびに「オンコロ」について>
希望の会は、これまで東京を中心に「知ることは力になる」をモットーに、勉強会、市民公開講座等を開催してきましたが、遠方から飛行機や新幹線を使って参加する方もいることから、全国からの「知りたい」ニーズに応えたい、と考え、本セミナーを企画しました。
がん情報サイト「オンコロ」は、正しいがん医療情報をより多くの方々に届ける活動は事業ミッションと合致すること、年間50回以上のセミナー開催経験が本キャラバンの開催に貢献すると考え、共催を決定いたしました。


https://npokibounokai.org/


https://oncolo.jp/

希望の会 理事長の轟浩美コメント>
「がんを告げられた時、病気、治療のことを理解する情報が乏しく、厳しい状況の中、藁をもすがる思いで世に溢れる情報に溺れてしまった後悔が、希望の会を設立した動機です。厳しい状況であるほど、必死で情報を探します。その辿り着いた先が安全性、有効性に乏しい医療ではなく、科学的根拠のある医療であるように、各地において信頼できる情報をしっかりと届けて参りたいと思います。」

<胃がんキャラバン 2019開催概要>
■特設サイトURL:https://oncolo.jp/event/caravan2019
■日時:2019年3月から12月、原則毎月第2土曜日(第1回、3月開催のみ日曜日)
14時~16時(2時間程度、開催地により時間は変更の場合もあり)全10回
■共催:認定NPO法人 希望の会・がん情報サイト「オンコロ」 (株式会社クロエ)
*開催地により、講師所属の病院等が共催となる可能性もあり
■後援:認定NPO法人西日本がん研究機構(WJOG)、日本胃癌学会
■各回2時間程度の企画内容例 *開催地のニーズにより、変更の可能性あり
・ 開会挨拶 5分程度
・ 講義  (70分程度)  胃がんの治療戦略と薬物療法の最前線(仮)
・ Q&Aセッション(40分程度) 参加者から講義後に回収した質問票を取り上げたQ&A  
・ 閉会挨拶 5分程度      
■参加費:患者・一般:無料
■定員:50-100名の会場規模
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会