美容・健康 美容・健康

2019年トレンドキーワード”CBDオイル” 今週から開催される「健康博覧会」に出展 1月23日(水)~25日(金)

エリクシノール株式会社
CBDのパイオニア・エリクシノールが日本未発売のヘンプオイルパウダーやペット商品に関する新商品をお披露目!

CBD関連の輸入販売をするエリクシノール株式会社は(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:松丸誠)は、1月23日(水)~25日(金)東京ビックサイトで開催の「健康博覧会2019」に出展いたします。


エリクシノール・グローバル社はオーストラリア証券取引所(ASX)に昨年1月に上場。米国での生産活動による専門技術だけではなく、アジア・南米・アフリカ・米国、を含む流通ネットワークを活用しヘンプ由来のCBD・栄養補助食品・サプリメント・スキンケア製品を製造・販売しています。
日本支社であるエリクシノールジャパンは、今後、成長が見込まれる健康・ヘルスケア関連の食分野など新たなマーケットでの提案も強化し、日本国内のCBDオイルの普及を目指していきます。



ヘンプオイルパウダーのお披露目
今回の健康博覧会では、日本でも認知度が高まりつつあるCBDオイルに加えて、高濃度CBD含有のヘンプオイルパウダーやCBDペット関連商品の展示を業界の方向けに先行してお披露目します。


2019年はCBDイヤー、NYタイムズスクエアでの広告も話題に



2018年12月米国ではトランプ大統領が2018年農業法案にサインしたことでヘンプも他の農作物と同じ扱いとされることになったばかり。そんな中、新年のカウントダウンで盛り上がるNYタイムズスクエアに米国・エリクシノールが広告を公開しました。今まで広告を掲示することがポピュラーではなかったヘンプ業界としては、前例のないこと。
まさに2019年がヘンプイヤーとなることを象徴した出来事として話題となりました。

今後CBD先進国米国のみならず、世界的にもCBDの注目・需要が加速していくと予測しています。エリクシノールでは世界的CBDトレンドをいち早く取り入れ、日本でも注目が高まるCBDのその効果・効能を身近にそしてお客様のニーズに合わせた、様々な形で提案してまいります。ブースではグローバル展開するエリクシノールから見た、世界のCBD最新トレンド情報についてもご紹介します。

『健康博覧会2019』概要
◆日程:2019年1月23日(水)~25日(金)
◆開催時間:10:00-17:00
◆会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
西展示棟 西 2ホール 小間番号 2P-03
◆サイトURL:http://www.this.ne.jp/
◆エリクシノール展示商品:CBDオイル、ヘンプオイルパウダー、ペット関連商品、ヘンプスキンケア商品

■CBD(カンナビジオール)とは?



ヘンプ(産業用大麻)には、400以上の栄養素がつまっています。そのなかで特に身体をサポートすると言われているのがCBDです。CBDは、ポリフェノールやテルペノイドなど数あるファイトケミカル(植物栄養素)のなかで、今もっとも注目されている「カンナビノイド」の一種です。


【エリクシノール株式会社について】


米国コロラド州が本社の、高品質なヘンプオイルの生産・販売をする会社です。
日本では、「エリクシノールナチュラルドロップス」の販売をはじめ、サプリメントやコスメティックスなどCBD関連商品の輸入・販売・卸をしています。米国本社と連携をとり、日本のCBD文化の発展に努めています。
人々の健康のみならず、持続可能な社会、エシカルな未来への可能性を提供いたします。
本社:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目31−7 ビラ・グロリア401
代表者:代表取締役 松丸誠
電話番号:03-6277-0246
URL:https://elixinol.co.jp
インスタグラム:@elixinoljapan
FB:https:/facebook.com/elixinoljapan/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会