美容・健康

7月18日から「健康八穀ごはん」を発売

株式会社ファンケル
健康や美容のための栄養素が摂れる!8種類の玄米・雑穀を独自ブレンド

株式会社ファンケルは8月20日(火)から、「健康八穀ごはん」(価格:1,570円<税込>)を通信販売と直営店舗で新しく発売します。同製品は栄養豊富な発芽米を中心に黒米や赤米、もち麦など8種類の玄米や雑穀を独自にブレンドしたお米です。栄養価が高いだけではなく、健康や美容に役立つ栄養素である食物繊維や鉄分、ポリフェノールなどを補うことができます。普段から雑穀を召し上がる方や食生活を見直そうと考えている方などに向けて販売してまいります。



<製品特長>
穀物由来の食物繊維や鉄分、ポリフェノールなどが摂れる
発芽米を中心に、7種類の穀物(黒米、赤米、もち麦、もちあわ、もちきび、黒豆、小豆)を組み合わせました。健康や美容に欠かせない食物繊維や鉄分、ポリフェノール、基本栄養素であるビタミンやミネラル、他の食品からは摂りにくい糠由来のオリザノールやフェルラ酸など、さまざまな栄養素を摂ることができます。

桜色に色付き、香ばしい香りが食欲をそそる「もっちり食感のごはん
黒米や黒豆、小豆に含まれるポリフェノールによって、お米全体がきれいな桜色に色付きます。黒豆や小豆を炒ることで、より香ばしい風味に仕上げました。また、もち種のもちあわ、もちきびを使用することでもっちりした食感をお楽しみいただけます。

1合からの少量炊飯にも対応
一般的な雑穀ごはんは、2~3合の白米に個包装になっている雑穀を入れて炊き上げます。一方で「健康八穀ごはん」は同製品100%でおいしく召し上がれるようにブレンドしており、さらに保存に便利なチャック付きの大袋タイプのため、1合(茶碗約2杯分)からの少量炊飯が可能です。単身者や少人数世帯でも利用しやすい製品です。

<開発背景>
生活環境の変化とともに単身・2人世帯が増えていく中で、1人で食事をとる個食ニーズに応える製品が求められています。また、家庭内での1回の炊飯量は3合炊きが減少し、2合炊きが増加しているという統計もあります。さらに、もち麦などが入った健康米ブームの追い風もあり、雑穀の市場は成長しています。そこで当社では、栄養価の高い発芽米にもち麦などの雑穀をブレンドし、個食ニーズに対応した少量炊飯が可能な同製品を開発しました。

<製品詳細>
製品名:「健康八穀ごはん」
発売日: 2019年8月20日(火)
内容量: 600g
販売チャネル:通信販売・直営店舗
価格(税込):1,570円<本体価格:1,454円>
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会