美容・健康

GLENAから新開発の高機能ユーグレナEOD-1株*とスーパーフードを組み合わせた新発想のスムージーが誕生。

株式会社グレナジャパン
株式会社グレナジャパン(本社:兵庫県神戸市)は、「素敵に年齢を重ねる人を応援する」を企業理念とした 新ブランド『GLENA』を立ち上げました。第一弾として従来の製品に比べ特有の成分「パラミロン」の含有量70%以上の高機能ユーグレナEOD-1株(株式会社神鋼環境ソリューションによる新開発)とスーパーフードを組み合わせた 3種類の「グレナスムージー」を2019年7月24日(水)より発売いたします。 グレナ公式サイトURL:https://www.glena.jp/





≪グレナスムージーの特徴≫
ホルモンバランスがゆらぎ、心身に不調が現れがちな世代に向けて、美と健康のサポートに欠かせない素材を贅沢に使用。西岡満智子博士(農学)(神戸製鋼グループ 株式会社神鋼環境ソリューション 商品開発リーダー)も商品開発に関わり、ユーグレナEOD-1株*をベースに、日々変わる心と身体の状態に合わせて取り入れられるようこだわりました。
                 


内側からスッキリ
グレナスムージー <クリア>

有機桑葉末(国内製造)、難消化性デキストリン、有機大麦若葉末、有機抹茶、有機カワラケツメイ末、有機ケール末、有機ハトムギ若葉末、ユーグレナグラシリス末、澱粉、タイガーナッツ末、モリンガ葉末、発芽ブロッコリー末、野草発酵エキス末(やまいも・りんごを含む)、有胞子乳酸菌、植物性乳酸菌末

                  


気分を上げて活力チャージをサポート
グレナスムージー <エナジー>

万次郎かぼちゃ末(国内製造)、にんじん末、シナモン末、ユーグレナグラシリス末、ヘンプシード末、澱粉、ココナッツミルクパウダー(乳成分を含む)、スピルリナ原末、マカエキス末、コエンザイムQ10水溶化末/ L-アルギニン、粉末セルロース、L-ロイシン




うるおいで満たし、しなやかに
グレナスムージー <ビューティ>

アヤムラサキ芋末(国内製造)、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、ビートルートエキス末(ビートルートエキス、デキストリン)、ラベンダー末、ユーグレナグラシリス末、澱粉、カムカム果汁末、カカオエキス末、アサイーエキス末、クコの実エキス末、ザクロエキス末、大豆胚芽エキス末、セラミド含有エキス末/ ビタミンD3

≪ユーグレナ EOD-1株について≫
グレナスムージーを構成する成分の一つが神戸製鋼グループ 株式会社神鋼環境ソリューションによる新開発の
ユーグレナ EOD-1株。
「藻」の仲間であるユーグレナは、植物・動物の両方の性質を備えており、野菜に豊富なビタミンやミネラル、動物に豊富なアミノ酸や不飽和脂肪酸など、50種以上の栄養素がまとめて摂れる高機能食材です。
さらに、植物のように細胞壁も持たないので、栄養素の消化吸収にも優れています。
ユーグレナEOD-1株は完全密閉されたプラント内において無菌状態で培養するため、
不純物などの混入を防ぎ、天候の影響も受けず、栄養素のバラツキが少ない高品質。光合成をさせずに大切に育てる為、淡い金色も特長の一つです。


写真提供 神戸製鋼グループ(株)神鋼環境ソリューション

すっきりの味方、食物繊維の含有率が高い
また、ユーグレナだけが生成する「パラミロン」はβグルカンの
一種で、食物繊維と同じ性質を持つ特有の成分。
自然界のユーグレナのパラミロン含有率は15~20%が一般的ですが、ユーグレナ EOD-1株*は70%以上含んでいます。
                               


≪無理をせずに続けられる工夫≫
美も健康も、毎日続けていくことが一番の近道と考え、
グレナスムージーは、毎日の習慣のどこか一つに取り入れやすいよう
1回分を個包装で届けます。
例えば、朝食に加えて、お昼のコーヒーに溶かして、
夜のお茶代わりになど続けやすいリズムに合わせて、自然と馴染むよう製品化しました。

【飲み方】
1日1包を目安に、約100mlの水などの飲み物に溶かして飲む。

【内容量】
90g(3g×30包)
【販売価格】
8,200円(税抜)
【生産国】
日本

■グレナ公式サイト
https://www.glena.jp/

■企画開発・販売元
株式会社グレナジャパン
本社:神戸市中央区明石町48
設立:2019年4月

■本件に関する問合せ先
株式会社グレナジャパン:中、延原
メールお問い合わせ:info@glena.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会