食品・飲料 美容・健康

「トリプルヨーグルト ドリンクタイプ/トリプルヨーグルト」4月16日(火)より全国にて新発売

森永乳業株式会社
ヨーグルトでは“初”!※1 1つの商品で3つの機能性表示『血圧、血糖値、中性脂肪』が気になる方へ

森永乳業は、当社独自の素材を配合し、健康・栄養に貢献する新商品「トリプルヨーグルト ドリンクタイプ/トリプルヨーグルト」を4月16日(火)に全国で発売いたします。



 近年、日本人は食生活の乱れなどから、生活習慣の改善が必要と言われております。当社の調査※2を元にした推計では、血圧を気にされている方は約2,100万人、血糖値は約1,000万人、中性脂肪は約1,900万人いらっしゃいます。 また、生活習慣の改善にまつわることとして、生活習慣サポート食品の継続性を調べたところ、健康訴求をしているヨーグルトの主要ブランドの喫食状況において、年1回以上喫食したことがある方の40%が週1回以上喫食していることもわかりました。※3  森永乳業は、お客様の生活習慣を身近な食でサポートしたいと考え、継続性の高いヨーグルトで機能性表示食品を開発いたしました。
  
 森永乳業が特許を取得した独自の素材であり、乳由来のたんぱく質から得られた「トリペプチドMKP(メチオニン-リジン-プロリン)」には、高めの『血圧(収縮期血圧)』を下げる機能、「難消化性デキストリン(食物繊維)」には、食後の『血糖値』や『中性脂肪』の上昇をおだやかにする機能が報告されており、1つの商品で血圧、血糖値、中性脂肪の3つの機能性を表示した商品はヨーグルトで初※1となります。
 風味については、乳由来のミルクオリゴ糖を配合した甘さ控えめの味わいで、脂肪0タイプ※4なので継続的にお召し上がりいただけます。当社調査では、84.2%の方が「味がおいしい」と評価していただいています。※5

おいしく継続しやすい味わいの「トリプルヨーグルト」シリーズで、血圧・血糖値・中性脂肪をケアしませんか?

 ※1当社調べ 2019年1月  日本初 血圧、血糖値、中性脂肪の3つの機能性について表示したヨーグルト
 ※2当社調べ 2018年11月 n=10,000
 ※3当社調べ2017年1月 n=20,006
 ※4 食品表示基準に基づき、「脂肪0」は100g当たりの脂質が0.5g未満の場合に表示可能。
 ※5 当社調べ 2018年4月 質問(抜粋) 「味がおいしいこと」についてどの程度満足していますか?
   回答:飲食した586名のうち84.2%が「非常に満足/満足/やや満足」と回答。

     「トリプルヨーグルト」シリーズブランドサイト」 https://triple-yogurt.jp/

1. 商品特長
<「トリプルヨーグルト」シリーズ>
1.1つの商品で3つの機能性を表示した、ヨーグルト業界では“初”※1の商品です。
2.【本品の届出内容】
  届出表示:本品にはトリペプチドMKP(メチオニン-リジン-プロリン)と難消化性デキストリン(食物繊維)
       が含まれます。トリペプチドMKP(メチオニン-リジン-プロリン)には、高めの血圧(収縮期血
       圧)を下げる機能、難消化性デキストリン(食物繊維)には、食後の血糖値や血中中性脂肪の
       上昇をおだやかにする機能が報告されています。
  機能性関与成分:トリペプチドMKP(メチオニン-リジン-プロリン)、難消化性デキストリン(食物繊維)
  届出番号:D250(トリプルヨーグルト ドリンクタイプ)、D259(トリプルヨーグルト)
  1日当たりの摂取目安量:食事の際に1日1本(個)(100g)
   ・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官
    に届出されたものです。ただし特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものでは
    ありません。
   ・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
   ・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
3.脂肪ゼロタイプ※4のヨーグルトで、乳由来のオリゴ糖であるミルクオリゴ糖を配合しており、甘さ控えめの
 味わいに仕上げておりますので、継続的にお召し上がりいただけます。
4.手軽に飲用できるドリンクタイプと、食べるタイプの2種類です。

※尚、「トリプルヨーグルト」は、2019年4月終売予定の「トリプルアタックヨーグルト」シリーズの中身、
 成分、風味ともに同じです。


2.商品概要
1.商品名    トリプルヨーグルト ドリンクタイプ/トリプルヨーグルト
2.種類別    発酵乳 
3.包装形態   ペット容器/紙カップ、アルミフタ
4.内容量    100g
5.カロリー   48kcal(1本当たり)/49kcal(1個当たり)
6.保存方法   要冷蔵10℃以下
7.賞味期限   19日間
8.主要ターケ゛ット  高めの血圧(収縮期血圧)が気になる方、食後の血糖値や中性脂肪が気になる方、
        ヨーグルトでおいしく生活習慣をケアしたいと考えている方
9.主要売場   量販店、CVS、一般小売店
10.希望小売価格 133円(税別)
11.発売日・地区  4月16日(火)・全国
12.JANコート゛  49835335/4902720 138581


3.キャンペーン
・名称   :トリプルヨーグルト3週間無料モニター「トリプルチャンスキャンペーン」
       https://triple-yogurt-cp.jp/
     ※キャンペーンWEBサイトは、4月16日(火)にオープンいたします。
・応募期間:4月16日(火)10時~6月28日(金)17時
・応募方法:毎日最大3回応募のチャンスがあります。
 1.メールアドレスで応募
 2.facebookまたはtwitterのシェアで応募
 3.アンケート回答で応募
  ※その場で当選結果をご確認いただけます。当選はお1人様1度のみとなります。
・賞品 :333名様に、「トリプルヨーグルト ドリンクタイプ」3週間分(21本)をプレゼントします。


4.開発背景や商品へのこだわり
◆開発意図
1.日本人の健康に貢献
 血圧・血糖値・中性脂肪でお悩みの方が多いものの、なかなか食生活を改善できず、運動する時間もとりづらい
 ため、多くの方が生活習慣に不安を感じていらっしゃると考えました。身近でおいしい食品でケアをして、皆さ
 まの健康に貢献したいと考えました。
2.ヨーグルト市場の活性化
 一般的に、ヨーグルトは整腸などの目的のために喫食されています。今回、「トリプルヨーグルト」シリーズを
 発売することで、整腸とは異なる新しい価値を創造し、ヨーグルトの市場を更に活性化していきたいと考えて
 います。

◆開発時に苦労したこと
1.“味覚”へのこだわり
 生活習慣でお悩みの方は、味がはっきりとした濃い味付けや、甘くておいしいものを好む傾向にあります。
 この商品は、脂肪ゼロタイプのヨーグルトであるため、味の厚みを出すことが困難でした。機能性表示食品もお
 いしくなければ、継続的に召しあがっていただけないと考え、開発メンバーと風味の追求を重ね、長く続けて
 もらうための味にこだわりました。1,000種以上のサンプルを検討した結果、癖がなくておいしく食べ続けやす
 い味わいを作ることができました。
2.“パッケージデザイン”へのこだわり
 スーパーマーケットなどのヨーグルトコーナーには、様々な種類の機能性ヨーグルトがあります。多くの商品は
 商品全体にカラフルな配色を施しています。その中で選んでいただくために、あえて「白」というヨーグルトら
 しい色をベースとしています。また、素材名を大きく表現したヨーグルトが多く発売されている中、「トリプル
 ヨーグルト」は、お客様に見ていただきたい“キャッチコピー”部分のみに目立つ色をあしらい、文字を大きく
 いたしました。
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会