美容・健康

2021年3月8日『LiliShe』webサイトオープンのお知らせ

株式会社ザ・ハウス
「ちょっとチャット」と「記事コラム」により” ナイスミディ”の 日々の悩みから将来の不安までをトータルサポート

働く50代女性向けのウェルネスサポートサービス『LiliShe』のwebサイトが本日オープン。 オープンに合わせて開催されたウェビナーの様子もお伝えします。


株式会社ザ・ハウス(東京都渋谷区 取締役社長:矢野暁)は、本日2021年3月8日(月)に働く50代の女性に向けた新たなサービスを開始し、webサイトをオープンしました。

▶LiliShe webサイトURLはこちら
https://lilishe.jp/

LiliShe webサイトトップページ
また本日のサイトオープンに合わせて「記者発表会(ウェビナー形式)」を昼夜2回開催し、社員数名によるサービス概要の説明や、立ち上げ経緯の話をトークセッションでお届けしました。

冒頭、社長の矢野によるご挨拶では、これまで注文住宅のマッチングサービスを提供してきた弊社が何故今50代女性のウェルネスライフに着目することになったのか、その理由として生理や更年期、婦人科系疾患などの女性特有のにより女性の労働生産性が下がることによる社会的な負のインパクトを看過できないことなどを挙げ、住宅事業とLiliShe事業に共通しているサービスに向き合う姿勢、理念などについてお話しました。
ウェビナーの様子1.
立ち上げメンバーによるトークセッションでは、”ナイスミディ”当事者である社員2名が自身の体験を踏まえ、LiliSheに懸ける想いを語りました。


これまでも女性に向けた情報発信をするwebメディアはありますが、LiliSheは今後提供していく「サービスそのものが主体」であること、「50代前後の働く女性にフォーカス」していること、女性が心身共に健康な状態を目指すことに欠かせない「セクシャル・ウェルネス」の視点を大切にすること、また今現在のみならず、10年・20年・30年のロングスパンで長く将来まで寄り添うサービスであることをお話しました。
ウェビナーの様子3.
特にシングル女性は「孤独死」に至ることを不安に思っている方が多くいらっしゃいます。今後予定しているサービスでは「終活」に関するものも検討しており、現在の悩み解決から将来の不安の払拭まで、長期的なサービス展開を実現していく予定です。

ウェビナーの様子2.
また、LiliShe公式SNSでも情報発信をしていきます。合わせてご覧下さい。

■LiliShe webサイト
https://lilishe.jp/

■公式facebook
https://www.facebook.com/LiliSheLiliSheLIliShe/

■公式twitter
https://twitter.com/LiliShe_LiliShe

■お問い合わせ先
(株)ザ・ハウス LiliShe事業部 office@lilishe.jp

【株式会社ザ・ハウス】概要
URL:https://thehouse.co.jp/
注文住宅の無料マッチングサービスサイト(ハウスメーカー・工務店の紹介、建築家の紹介)を運営、2000年創業より2190軒以上の家づくりを実現。他、家づくりポータルサイトの運営、住宅関連書籍の出版、工務店向け業務支援ソフトの提供、ウェブサイト制作事業を運営。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)