エンタテイメント 美容・健康

「J:COM presents OITAサイクルフェス!!!2019」 8月11日(日)OITA URBAN CLASSICの生中継が決定!

J:COM
大分ケーブルテレコム株式会社(本社:大分県大分市、代表取締役社長:上村 忠、以下、大分ケーブルテレコム)は、2019年8月10日(土)、11日(日)の2日間、大分市で開催される「J:COM presents OITAサイクルフェス!!!2019」(以下、OITAサイクルフェス)にて、大会2日目に大分スポーツ公園周辺で行われる「OITA URBAN CLASSIC」を生中継いたします。


<JCOM presents OITAサイクルフェス!!!>※昨年の様子
「OITAサイクルフェス」は、大分市が掲げる「自転車が似合うまち おおいた」を全国に発信し、自転車ロードレースだけでなく、自転車にまつわる多彩なコンテンツが楽しめる複合サイクルイベントとして、今年で6回目を迎えます。昨年から大分県初となるUCI(国際自転車競技連合)公認の国際大会として規模を拡大し、6万7千人が来場しました。レースは、1日目に「OITA IKOINOMICHI CRITERIUM」、2日目に「OITA URBAN CLASSIC」が行われます。

大分ケーブルテレコムは、昨年より、本イベントのプレゼンティングスポンサーとして、大会への協賛と、オフィシャルブロードキャスターとして、大会1日目の「OITA IKOINOMICHI CRITERIUM」の生中継を実施してまいりましたが、この度、大会2日目の「OITA URBAN CLASSIC」を初めて生中継することが決定いたしました。「OITA URBAN CLASSIC」の放送はJ:COMホルトチャンネル大分(地上デジタル12ch)で行い、白熱のレース模様をノーカットでお届けいたします。

「OITA URBAN CLASSIC」とは、UCIアジアツアークラス1.2にランクされる国際ロードレースです。コースは、大分スポーツ公園と周辺の都市住宅街の一般道を使用した1周11.6kmを13周、総距離150.8kmの公園都市の住宅街を駆け抜ける、全国でも珍しいコースです。海外招待選手および国内の強豪選手など18チーム、90人のエントリーを予定し、都市型のロードレースと世界レベルの質の高いレースを沿道で観戦できます。

大分ケーブルテレコムは、イベントや番組を通して、地域の皆様へ自転車競技の素晴らしさをお伝えし、大分市が掲げる「自転車が似合うまち おおいた」の発信の一助となれるよう努めてまいります。


<放送概要>
◆番組タイトル
「J:COM presents OITAサイクルフェス!!!2019 OITA URBAN CLASSIC」
◆放送日時
8月11日(日) 9:00~13:00
◆放送チャンネル
J:COMホルトチャンネル(地上デジタル 12ch)
◆放送エリア 大分市・由布市・津久見市のみ

<大会概要>
◆大会名称
J:COM presents OITAサイクルフェス!!!2019
◆主催
OITAサイクルフェス実行委員会、大分市、一般社団法人おおいたスポーツマネジメント
◆主管
公益社団法人日本自転車競技連盟、大分県自転車競技連盟、大分市自転車競技連盟
◆開催日時・内容・会場
■「OITA IKOINOMICHI CRITERIUM」
8月10日(土) 12:00~13:00
大分市金池南一丁目5番1号地先 大分いこいの道周辺
大分いこいの道周辺特設コース(周回/1km時計回り)

■「OITA URBAN CLASSIC」
8月11日(日) 9:00~13:00
大分市大字横尾1351番地 大分スポーツ公園周辺
大分スポーツ公園周辺特設コース(周回/11.6km時計回り、13周)

[同時開催]
「サイクルフェス!!! HIROBA」
8月10日(土)・11日(日) 10:00~17:00
大分市金池南一丁目5番1号地先 大分いこいの道 芝生広場
ホームページ
http://www.oita-cyclefes.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会