食品・飲料 流通

体がぽかぽか温まる!おろしときざみのW(ダブル)生姜入り「菜の匠 キムチチゲ用スープ」新発売      

モランボン株式会社
2019年8月15日(木)発売

モランボン株式会社(本社:東京都府中市 代表取締役社長:全 峰 碩)は、青果売場向け商品として、野菜がおいしくたっぷり1000g食べられる「菜の匠(さいのたくみ) キムチチゲ用スープ」を8月15日(木)より新発売いたします。


<開発背景>
 近年は「温活」などが定番化し、体を温めることが健康につながるイメージが高くなっています。特に体調管理が気になる冬は香味野菜や香辛料、鍋料理など体を温める食事を意識して取り入れる方が多いことがわかりました(弊社調べ 19年 N=100)。

 そこで、おいしくたっぷり野菜が食べられる青果売場向け商品としてご好評をいただいております「菜の匠」シリーズから、寒い季節にぴったりのキムチチゲ用スープを新発売いたします。オキアミ塩辛・魚醤・熟成コチュジャンを使用した熟成の旨みとおろし・きざみのW(ダブル)生姜を加えた、豊かな風味が特徴のモランボンならではの商品です。

<商品特徴>
体ぽかぽかW生姜入り 濃厚な旨みと熟成コチュジャンのコクが特徴の「キムチチゲ用スープ」です。
・おろしときざみのW生姜入り。生姜の風味がほど良く広がります。
・豚・牛・野菜だしを重ね、濃厚な旨みのスープに仕上げました。野菜を1000g入れてもしっかりと旨みが感じられます。
・モランボンのキムチチゲならではのオキアミ塩辛・魚醤・熟成コチュジャンを使用した熟成の旨み。
・家族みんなで食べられるマイルドな辛さです。
菜の匠 キムチチゲ用スープ
<菜の匠(さいのたくみ)シリーズ>
だしを重ねて野菜を包む 野菜のおいしさに目覚める鍋
野菜を煮込んで自然な甘みやコクを引き出した野菜だしを加えた深い旨みが特徴の鍋用スープシリーズです。
それぞれの素材に合わせ、野菜だしを土台に魚介や肉のだしを重ねました。
菜の匠 白菜鍋用スープ 鶏がら白湯しお味
菜の匠 白菜鍋用スープ やみつきごま油味
菜の匠 もやし担々鍋用スープ
菜の匠 もやしタンメン鍋用スープ
菜の匠 根菜けんちん鍋用スープ
菜の匠 きのこ鍋用スープ 芳醇醤油味
菜の匠 きのこ鍋用スープ ごま豆乳味
菜の匠 きゃべつ鍋用スープ こってり味噌味
<商品概要>


商品名:菜の匠 キムチチゲ用スープ
内容量:750g
入り数:1ケース=10パック
保存方法:直射日光をさけ、常温で保存
賞味期間:540日
参考小売価格(税抜き):350円
JANコード:4902807381237

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会