暮らし 医療・医薬・福祉

ヒューマンスターチャイルド 第三者評価で利用者家族の総合満足度90%以上

ヒューマン
~2018年度受審した認可保育所3園で~

ヒューマンアカデミー株式会社の事業子会社で保育事業を展開するヒューマンスターチャイルド株式会社(本社:横浜市、代表取締役:川下 裕左、以下「当社」)は2018年度、5カ所の認可保育所で第三者機関による福祉サービス第三者評価(以下「第三者評価」)を受審し、園児との関わり方やリスク管理体制などにおいて高い評価を得ました。利用者家族の総合満足度が数値で公表された横浜市内3カ所の園では、いずれも満足度(※1)が90%以上となっています。 (※1)保育園に対する総合的評価として、「満足」「どちらかといえば満足」に回答した割合の合計値





■実施の概要

当社では、保育サービスの質の向上を目的に、第三者評価を受審しています。第三者評価は、保育園をはじめとした社会福祉事業のサービスの質を、当事者(事業者及び利用者)以外の公正・中立な第三者機関が、専門的かつ客観的な立場から評価するものです。第三者機関による事業者へのヒアリングや、利用者へのアンケートの結果などから総合的に評価されます。

当社では2018年度、ヒューマンスターチャイルド江田ナーサリー、川和ナーサリー、矢向ナーサリー(以上、横浜市)、高津ナーサリー(川崎市)、浦和保育園(さいたま市)の5カ所で第三者評価を受診しました。結果報告書によると、園児一人ひとりの特性を尊重した丁寧なコミュニケーションや、園児の自発的な発言・行動を促す支援姿勢、職員の連携やスキルアップ体制などが高く評価されました。また、園児の安心・安全の確立に向けたリスク管理の徹底が高い評価を得ています。
江田ナーサリー、川和ナーサリー、矢向ナーサリーの3カ所の園においては、利用者家族の総合満足度が数値で公表され、いずれも満足度90%以上との結果になりました。

各園の評価結果報告書は、ヒューマンスターチャイルドの公式WEBサイト上で各園の紹介ページに掲載しています。

【ヒューマンスターチャイルド各園の紹介ページ】





■今後について
今回の第三者評価受審によって得た気づきや改善点を基に、より質の高い保育サービスと、地域に根差した保育所運営を目指していきます。今後も各園で定期的に第三者評価を受審することで、保育サービスの質と利用者満足度の向上に努めてまいります。


■「ヒューマンスターチャイルド」とは
2004年に横浜市青葉区で認可保育所「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、「スターチャイルド」のブランドで、保育所の需要が大きい横浜市、川崎市、さいたま市の3市で認可保育所21園を運営するほか、首都圏エリアで事業所内保育所4園を受託運営しています(2019年4月1日現在)。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境が特長です。また、グループ会社「ヒューマンアカデミー」のノウハウを結集した独自研修プログラムなど、保育士の研修や保育研究にも力を入れ、品質の高い保育サービスを目指しています。


ヒューマンスターチャイルド株式会社 会社概要-----------------------------
●代表者 :代表取締役 川下 裕左
●所在地 :神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル 5階
●資本金 :9,000万円
●URL  :https://www.starchild.jp/

ヒューマンアカデミー株式会社 会社概要-------------------------------------
●代表者 :代表取締役 川上 輝之
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿プライムスクエア1階
●資本金 :1,000万円
●URL  :https://manabu.athuman.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会