医療・医薬・福祉

【ファーマバイセル】組織と人事のお知らせ

株式会社セントルラボ
調剤薬局売買サポート事業を行うファーマバイセル有限責任事業組合(神奈川県横浜市、株式会社セントルラボが出資)は、組織再編とそれに伴う人事異動を8月1日付で行いますので、お知らせいたします。


ファーマバイセル有限責任事業組合(神奈川県横浜市、株式会社セントルラボなどが出資)は、開業以来、独立願望に満ち溢れた薬剤師を積極的にサポートするために、様々な事情で調剤薬局の廃業を予定されているオーナーをつなぎ、M&Aを支援するサービスを行っております。また、5月からは薬局を続けるオーナー向けに、IT化によって薬局経営の効率化を図るためのITシステム開発サービスも開始いたしました。業務拡大に伴い、様々なお問い合わせを頂くようになったため、お客様のご要望によりきめ細かく対応させていただく体制として、「ITサービス事業部」および「ファーバイ事業部」の2事業部を8月1日付で新設いたします。また、組織再編に伴い同時に人事異動を行います。

●新設する2つの事業部について

8月1日付で「ITサービス事業部」と「ファーバイ事業部」を新設します。ITサービス事業部は、新たに薬局オーナーとなった店舗ならびに既存店舗を対象に薬局経営にとって有用なサービスを提供します。ホームページ作成、サーバやドメイン管理・維持などの比較的ライトなものから、業務効率化に資するIT化に向けてのシステムの作成など、お客様の実情に応じたITサービスを担当します。ファーバイ事業部は独立開業を目指す薬剤師と事業の売却を検討するオーナーをつなぎ、調剤薬局の円滑な売買と事業承継を支援する事業部です。Webサービス「ファーマバイセル」やSNSを通じた案件情報の提供、および個別の問い合わせや売買に関するコンサルティングなど、調剤薬局M&A周辺の業務を担当します。


●役員異動(8月1日付)



<ご参考>

●Webサービス「ファーマバイセル」について

Webサービス「ファーマバイセル」は、調剤薬局M&Aのマッチングサイトです。高齢や跡継ぎ不足などで薬局を売却したいオーナーには、条件に合った買い手候補の薬剤師を無償で紹介してマッチングを行っています。
独立開業をしたい薬剤師には、Web上に公開した一部の薬局売り案件を見て、条件に合う案件を探すことができます。希望に応じて、弊社がオーナーとの間に入り、相互理解の場を提供します。Web中心のサービスを展開しつつ、必要な際には人手によるサポートが出来る体制を整えています。優良案件しか扱わない、業界最低水準の手数料、売買後も新旧オーナーのサポートを続ける、という運営方針の下、お客様に寄り添ったサービスを提供しております。

サービスURL :https://pharma-baisel.com/

■ファーマバイセル有限責任事業組合について

ファーマバイセル有限責任事業組合は、薬局オーナーと開業志望の薬剤師をつなぐサービス「ファーマバイセル」の運営母体です。M&A、IT、医療業界の専門家が結集し、円滑な薬局の事業承継をサポートするために設立いたしました。メンバーは全て株式会社の代表であり、各々の事業を行っているため、当初は事業運営を三者連名の形で行っておりましたが、2019年4月に有限責任事業組合の登記を行い、事業体として本格スタートいたしました。今後、売上の拡大に応じて株式会社化し、4~5年後に上場を目指しています。

<組合概要>
商 号   : ファーマバイセル有限責任事業組合
代表者  : 人見、中路、遠藤(三者による共同代表)
所在地  : 〒231-0033 神奈川県横浜市中区千歳町1-2 横浜THビル6F リンクス・アソシエイツ株式会社内
事業開始   :2019年3月(4月に組合設立)
事業内容 : 調剤薬局の仲介事業、ITシステムサービス、フィナンシャルプランニングサービス、薬局運営サポート・コンサルティングサービス

■取材などに関するお問い合わせ先
ファーマバイセル有限責任事業組合
担当:人見達弥(代表理事)、中路将徳(専務理事)
TEL:050-6873-1832
E-mail: info@pharma-baisel.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会