流通 自然・環境

チャイブランド、モクシャチャイ|Moksha Chaiが国際フェアトレード認証を取得し、オーガニックコットンのオリジナルショルダートートバッグを新発売

The Moksha Japan株式会社
モクシャチャイ商品の販売を通して発展途上国の生産者サポートと地球環境改善に向けた活動を推進し、サステイナブルな世の中を実現

チャイティーに特化したインド発の紅茶ブランド「Moksha Chai・モクシャチャイ」(以下、モクシャチャイ)を運営する、The Moksha Japan株式会社(代表取締役:C.M.カプール)は、国際フェアトレード認証ラベルを取得し、フェアートレード認定商品として、オーガニックコットンのオリジナルショルダートートバッグを発売しました。



モクシャチャイ | Moksha Chaiとは


モクシャチャイは、インドにルーツを持つ親子が創業した、チャイに特化した新しいかたちの紅茶ブランドです。

美容や健康に良いとされるシナモンやジンジャーなどの様々なスパイスを、インドから輸入したアッサム産の上質茶葉にオリジナルにブレンドし、働く女性や、忙しい現代人へ、チャイを通じて癒しとゆとりのあるライフスタイルを提案しています。

また、モクシャチャイ商品の販売を通じ、発展途上国の生産者サポートや地球環境改善などの社会課題解決へ向けた活動も推進しています。

公式ウェブサイト
mokshajapan.jp

創業者親子


モクシャチャイのロゴ


フェアトレードとは


フェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、立場の弱い開 発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す「貿易のしくみ」です。そして、フェアトレード認証製品の購入は、毎日の生活の中で簡単にできる社会貢献の一つとなります。


フェアトレードロゴ



国際フェアトレード認証とは

国際フェアトレード認証ラベルは、経済・社会・環境の3つの柱を持つ国際フェアトレード基準が守られていることを示します。



フェアトレードが解決する社会課題とは?

私たちが海外で生産されたものを安く買うことができる代わりに、途上国の人の低い賃金労働や、小さな子が学校に行けずに働かなければならない問題が起きている場合があります。 生産者が美味しいもの・品質の良いものを作り続けていくために、生産者の労働環境や生活水準を改善し、 自然環境の保護等をサポートする、持続可能な生産と取引の仕組みに、「フェアトレード」があります。


オーガニックコットンのオリジナルショルダートートバッグ




サイズ:約W34×D8×H37cm 手提げ部分27cm



普段使いのエコバックとしてだけでなく、マザーズバッグや通学用にも使えます。



フェアトレードとオーガニックコットン(GOTS)のダブル認証を取得した「人と環境にやさしい」ショルダートートバッグです。


スマートフォンがすっぽり入る、便利な内ポケットが二つ付き。 内ポケットサイズ: 約W10xH13cm。



10オンスの厚手のコットンキャンバスを使用しています。

GOTSロゴ
無農薬のため、軽くて丈夫なうえ、有機栽培綿花で染料なしのナチュラル商品です。


【その他仕様】
・価格:¥2,700 [税込]
・ECサイト:https://mokshachai.shop
・重量:約170g
・生地:10オンスキャンバス
・生産国:インド


お問い合わせ



メディアおよびSNS

公式HP:mokshajapan.jp
Twitter:@mokshachai
Instagram:@moksha_chai

【本リリースに関するお問い合わせ】
The Moksha Japan株式会社
メールアドレス info@mokshajapan.co.jp
電話:080-8438-7579
担当:大久保

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会