医療・医薬・福祉

Santen、「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定

参天製薬株式会社
参天製薬株式会社(本社:大阪市、以下Santen)はこのほど、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定されましたのでお知らせします。


健康経営優良法人2021
健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。

Santenは、従業員一人ひとりが心身ともに健康でイキイキと活躍できるよう、2018年11月に「参天製薬健康宣言」を制定し、健康診断やストレスチェックなどの健康の維持・増進のためのサポート、眼科検診など「目」の健康に関するSanten独自の取り組み、より健康で安全に働けるような制度導入・環境づくりを進めてきました。

また、2019年より「参天製薬健康白書1」を毎年発行し、従業員の健康や働き方についてのデータを記し、従業員一人ひとりが自身の健康の大切さを認識し、健康増進に取り組めるような体制を整えています。

Santenは、健康経営が組織能力の向上を実現するための基盤の一つと考えております。さらに今、COVID-19の影響を受け、従業員を取り巻く環境は大きく変化していることから、今後の環境に対応した新たな働き方の整備にチャレンジしています。

人々の健康に対するニーズや重要性は、ますます増大しています。Santenは、今後も、国ごとの状況も踏まえ、健康対策や仕組みづくりに積極的に取り組み、世界中の患者さんと医療関係者のニーズに応えることで確実な成長を遂げ、世界の眼科治療に貢献してまいります。


■参考資料
1. 参天製薬健康白書 2019 https://www.santen.co.jp/ja/csr/assets/pdf/health2020j.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)