食品・飲料 美容・健康

歌のない卒業式に、歌を。森山直太朗さん×カロリーメイト 「さくら」を贈るプロジェクト。森山直太朗さんが卒業生に「さくら」を贈る“オンライン”サプライズ ドキュメンタリー動画を3/12公開

大塚製薬株式会社
コロナ禍の卒業式でも「諦めない」先生・生徒の「見せてやれ、底力。」

大塚製薬株式会社(本社:東京都)は、歌手の森山直太朗さんとバランス栄養食「カロリーメイト」で卒業応援プロジェクトとして、『「さくら」を贈るプロジェクト』を実施しています。


 本プロジェクトは、新型コロナウイルス感染拡大防止のために卒業式に歌が歌えない学校も多い中、大切な友達やお世話になった先生へ、思い出と感謝を届ける動画プロジェクトです。特設サイトでは、思い出の動画をアップロードすることで、「さくら(二〇二〇合唱)」を歌う森山直太朗さんの映像や曲にのせたオリジナル「さくら」卒業記念動画を簡単につくることができる、「さくら」動画メーカーを公開中です。
 また、『「さくら」を贈るプロジェクト』の一環として、福岡県立戸畑高等学校の予餞会(在校生が卒業生を送る会)にて、森山直太朗さんが「“オンライン”サプライズ」で登場する企画を実施しました。今回、そのサプライズの模様をまとめたドキュメンタリー動画を2021年3月12日(金)から特設サイトにて公開します。
 本企画は、2020年11月に放映された大塚製薬カロリーメイトCM「見えないもの」篇(「さくら(二〇二〇合唱)」使用)について、教育現場の先生から一通の手紙が届いたことからはじまりました。そこには、このコロナ禍での苦労・生徒とともに歩んだ日々のことや、CMを見て生徒たちの「卒業」まで何としても走り切る気持ちになったという感謝と決意が綴られていました。学校行事や部活動が中止になるなど、多くの影響があったコロナ禍で「一人でも“ごめんね”と言って別れる先生・生徒がいない卒業式になってほしい。」そんな手紙を寄せていただいた先生の想いに応えるため、森山直太朗さんとカロリーメイトは、その学校の卒業生に向けて、このコロナ禍でできる「最高の“オンライン”サプライズ」を、先生・在校生のみなさまと一緒に企画し、実施しました。

動画URL:https://youtu.be/L5ONqZ8LeRQ
特設サイト:https://sakuramate.com/





動画のストーリー

 本企画のきっかけとなった戸畑高校の先生からのCMへの御礼のお手紙。そこから「歌のない卒業式に、歌を。」という想いのもと、在校生が卒業生を送り出す「予餞会」へ向けて、在校生や先生のみなさんと森山直太朗さんとの共同作業がはじまりました。卒業生に贈る合唱動画の撮影、当日会場を舞う「さくらの花びら」を準備する在校生と、それを見守り応援する先生方。
 そして迎えた予餞会当日、在校生代表の生徒から卒業生への想いが込もったメッセージの後、「さくら」を贈るプロジェクトの合唱動画が会場で上映され、拍手する卒業生たち。退席を促され準備する卒業生に「ちょっと待ったぁー!!」と画面の向こうから突然森山さんが登場し驚き歓声が上がります。その後、森山さんがお祝いの言葉の後に「(東京からオンラインでも)みなさんを近くに感じます」と語りかけ、卒業生に向けた「さくら」を生歌唱。そして大サビ「さくら さくら いざ舞い上がれ」という歌声とともに、体育館中に「さくらの花びら」が舞い上がりました。サプライズが成功して感涙する在校生代表の生徒に、森山さんが優しい声をかけ、会場のみなさんに祝辞のメッセージを伝えた後、卒業生が笑顔で退場していきます。
 最後に予餞会終了後の生徒と先生にインタビューで感想やお気持ちをお聞きしました。(以下参照)

・動画URL:https://youtu.be/L5ONqZ8LeRQ
・サプライズが行われた高校:福岡県立戸畑高等学校
(登場する生徒のメディア出演保護者承諾はプロジェクト側で取得しております。)


森山直太朗さん歌唱後インタビュー*一部抜粋

「今回、さくらの花びらが戸畑高校と東京のスタジオの架け橋になりましたけど、オンラインでも通じ合えるものがあるんだなと感じました。在校生や先生方、卒業生のみなさんから、逆に僕が勇気をいただいたような気持ちです。昨今のコロナ禍で一番怖いのは見えないものに対する恐怖と、その恐怖に捉われ失ってしまう想像力だと思いますが、今回は在校生先生方皆さんの想像力や想いアイディアで打ち克てた瞬間だったと思います。」



CMへの御礼の手紙を送った先生、予餞会に参加した生徒のサプライズ後の感想

福岡県立戸畑高等学校 教務部長 大村 高敏(おおむら たかとし)先生
「昨年11月にカロリーメイトのCMを見て、感謝の気持ちを手紙で伝えたことでこのような機会につながりとても幸せな1日でした。今日森山さんが歌ってくれたお気持ちは、この場にいるいないに関わらず本当に伝わりました。700人の生徒や先生方のあんなに嬉しい顔は今年初めて見ることが出来ました。今日という日の希望がなければ絶対に走れなかった。みんなどれだけのことを諦めてきたか。今年諦め続けて終わるはずだったのに、その先に希望があった。ありがとうございました。」

二年生 生徒会長(在校生代表) 坪井 美樹(つぼい みき)さん
「コロナ禍ではたくさんの制限があり毎日不安でした。今日の予餞会は制限がある中でも出来ることを考えて、3年生2年生1年生で楽しむことが出来て良かったですし、森山さんの歌でたくさんあった辛いことが吹っ飛びました。出来ない中でなにか出来ることを探す、出来ないことが多いコロナ禍でなければ今日のようなプロジェクトはなかったし、出来ない中でも新しいことを生み出すことの大切さを感じました。」

三年生 卒業生(元生徒会長)藤白 理那(ふじしろ りな)さん
「今まで自分たちは後輩になにも出来ていないと思っていたが、後輩の心がこもったパフォーマンスに、なにか残せていたのかなという気持ちになり感謝の気持ちでいっぱいでした。自分たちは恵まれてない、タイミングが悪かったと状況のせいにしてしまうマイナスな気持ちもありましたが、今日の森山さんの歌声や今まで聞いてきた曲を思い出し前向きに頑張ろうと思いました。感謝しています。」


「さくら」を贈るプロジェクトとは?

「歌のない卒業式に、歌を。」
このプロジェクトは、新型コロナウイルス感染拡大防止のために卒業式に歌が歌えない学校も多い中、大切な友達
やお世話になった先生へ、思い出と感謝を届ける動画プロジェクトです。


特設サイトでは、思い出の動画をアップロードすることで、「さくら(二〇二〇合唱)」を歌う森山直太朗さんの映像や曲にのせたオリジナル「さくら」卒業記念動画を簡単につくることができます。作成した動画は、卒業式などの式典やクラス会などのイベントで上映したり、YouTubeやTwitter等のSNSでご共有することができます。


・サイトURL:https://sakuramate.com/
*「さくら(二〇二〇合唱)」は2020年度卒業生を応援するため、森山直太朗さんを含めた各権利者様より140秒版に限り素材を開放いただいております。
*作成した動画は、動画完成ページからスマートフォン端末(個人端末)にダウンロードできます。
大塚製薬側で取得・公開・利用することはありません。
・「さくら」を贈るプロジェクト事務局 お問い合わせ先 メールアドレス:info@sakuramate-project.jp


キービジュアル

完成イメージ動画のカット 動画URL:https://youtu.be/9YNRmdcnz0Q





森山直太朗さん宣材写真



■ インスタライブ開催決定
2021年3月12日(金)21:00から、みんなで歌うことを楽しめない今、森山直太朗が皆さまに歌を届けるべく、仙台某所より急遽インスタライブを行うことが決定しました。是非お楽しみください。
(当日ご覧になれない方のためにも、アーカイブを一定期間残す予定です)

▼森山直太朗Instagram(@naotaromoriyama)
https://www.instagram.com/naotaromoriyama/?hl=ja

■ 森山直太朗さんプロフィール
1976年4月23日東京都生まれ。
少年時代より一貫してサッカーに情熱を傾ける日々を送るが、大学時代より本格的にギターを持ち、楽曲作りを開始。その後、ストリート・パフォーマンス及びライブハウスでのライブ活動を開始。
2001年3月インディーズ・レーベルより”直太朗”名義で、アルバム『直太朗』を発表。
2002年10月、ミニアルバム『乾いた唄は魚の餌にちょうどいい』でメジャーデビューを果たし、翌2003年「さくら(独唱)」の大ヒットで一躍注目を集めた。
その後もコンスタントにリリースとライブ活動を展開。独自の世界観を持つ楽曲と、唯一無二の歌声が幅広い世代から支持されている。
また、音楽と演劇を融合させた独自の公演スタイルとなる劇場公演を2005年からこれまでに3作上演。音楽だけにとどまらない表現力には定評がある。
2018年8月22日、最新オリジナルアルバム『822』をリリース。
2018年10月から2019年6月まで、全51公演のロングツアー「森山直太朗コンサートツアー2018~19『人間の森』」を全国各地で開催。
2019年10月、日本テレビ系水曜ドラマ『同期のサクラ』主題歌「さくら(二〇一九)」配信リリース。
2020年NHK土曜ドラマ『心の傷を癒すということ』、NHK連続テレビ小説『エール』では俳優として出演。
2020年4月15日、森山直太朗コンサートツアー2018~2019『人間の森』の映像作品、ファンクラブ盤「人間の森 ~Tour Final & Documentary~」と通常盤「人間の森 ~Tour Final~」2種類のBlu-ray & DVD リリース。
2020年5月、「最悪な春」配信リリース。
2020年7月、「すぐそこにNEW DAYS」配信リリース。
2020年10月、6年ぶりの映画主題歌として映画『望み』の主題歌「落日」配信リリース。
2021年1月より1年間、読売テレビ・日本テレビ系『遠くへ行きたい』テーマ曲として「遠くへ行きたい」起用。
1月19日より公開映画『心の傷を癒(いや)すということ≪劇場版』』主題歌として「カク云ウボクモ」起用。

■ 楽曲について
楽曲:『さくら(二〇二〇合唱)』
作詞:森山直太朗・御徒町凧/作曲:森山直太朗

・デジタル配信:配信中!
Linkfire URL:http://naotaro.lnk.to/sakura2020

・シングルCD「さくら(二〇二〇合唱)/ 最悪な春」
3月17日(水) 3形態にて発売
詳細はこちら:https://www.universal-music.co.jp/moriyama-naotaro/


カロリーメイト製品情報

1983年4月に誕生したカロリーメイトは、カラダに必要な5大栄養素(タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル)をバランスよく含み、多様なライフスタイルをもつ現代人の食生活をサポートする「バランス栄養食」です。朝食やスポーツ時、勉強・仕事中など、いつでも手軽に栄養を補給することができます。

【製品ラインナップ】

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)