美容・健康 ネットサービス・アプリ

ボクシングジム・パーソナルボクシングトレーニングジムで初導入。食事指導のDX化による栄養素の可視化と適切なアドバイスで減量期やダイエットの食事をサポート

ライフログテクノロジー株式会社
―FC展開に向け、食事指導の質の均一化を目指す―

食事・運動・体重管理アプリケーション(以下アプリ)「カロミル」の開発・提供をするライフログテクノロジー株式会社(東京都中央区、代表取締役:棚橋繁行)は、株式会社BePLUS(東京都中央区、代表:小澤幸治)が運営する、ボクシングジム(BOXPLUS)、パーソナルボクシングトレーニングジム(BOXPRIME)にオンライン食事管理ツール「カロミルアドバイス」の導入を開始したことをお知らせします。「BOXPRIME」はパーソナルボクシングトレーニングジムで全国にフランチャイズ展開をしており、カロミルアドバイスの導入で、どの店舗でも食事指導の高い質を保つことを目指します。





BOXPRIMEについて

https://boxprime.jp/
BOXPRIMEはプロボクサーが考案したダイエット向けボクシングトレーニングを、お客様個々に合わせたメニューで行う、パーソナルボクシングトレーニングジムです。担当トレーナーが運動と食事をサポートし、お客様の目標達成を一緒に目指します。フランチャイズ展開で全国に15店舗※を構え、今後も店舗を増やしていく予定です。広告費やスタジオ代などのコストを抑えているため、低価格でパーソナルトレーニングが受けられること、食事指導はお客様個々の生活スタイルに合わせた無理のない方法を提案していることが特徴です。※2021年3月時点


〇ボクシングトレーニングの特徴

1.ウエイトトレーニングで鍛えた見た目重視の「使えない筋肉」をつけるのでなく、動きながら鍛えることによって、日常生活でも使える、「使える筋肉」が育つので、体が軽くなり行動力がアップ

2.脂肪燃焼と基礎代謝UP(筋肉をつける)を同時に行い、リバウンドしにくい体を作る

3.ウエイトトレーニングの様なドッとした疲れでなく、スカッと爽快な疲労感を感じる

4.ウエイトトレーニングと違い、たくさん動き、たくさん汗をかくのでデトックス効果が高くお肌にも良い

5.見た目の改善はもちろん、さらに強くもなれるので、自分に自信がつく

6.ストレス発散できるのでストレス食いを軽減できる


〇カロミルアドバイス導入前の課題

・LINEで食事写真を送ってもらい食事指導をしていたが、写真だけだと正確な食材の把握が難しい

・食事写真から栄養計算をするのは時間がかかってしまい、手間がかかっていた

・FC展開をする上で食事指導に不安を持つトレーナーもいたため、指導の質をそろえられるようなサポートツールを探していた(食事指導において経験値がバラバラなので知識量に差があった)


〇カロミルアドバイス導入の決め手

・カロミルアプリに食事を記録するだけで、自動で指導者側に栄養計算をしたものが共有されるため、栄養計算の手間やかかる時間を削減できることを期待

・目標に対する過不足栄養素が具体的に把握できるため、より細かい食事指導ができる

・お客様自身もカロミルアプリへの食事記録が習慣化することで、自身の食生活を見直すきっかけになる


〇今後の展開

BOXPRIMEは現在全国に15店舗あり、運動習慣のない方や、ボクシング未経験の方でも、楽しくダイエットや健康を目指せられるよう、プロのボクサーがサポートします。食事も無理なく続けられるようにカウンセリングをしっかり行い、お客様個々に合わせた提案と指導をしていきます。個々の生活習慣に合ったサポートをするため、パーソナルトレーニング期間終了後も運動習慣や食事管理が身につくことを目指します。



カロミルについて




食事・運動・体重管理アプリです。食事記録に関しては、写真1枚で毎日の食事を記録し、AI(人工知能)の画像解析技術によって栄養素を割り出し自動で登録します。カロリーだけでなく、糖質やたんぱく質、脂質、塩分、食物繊維の計算・記録もできるので、ダイエットのみならず、栄養バランスをみた健康管理が可能です。料理解析品目数・解析精度は業界NO.1(当社調べ)。また、食事記録だけでなく運動・バイタルの管理機能もそなえ、「健康のトータルマネジメント」を実現しています。新規登録数も昨年と比較して約3倍のペースで伸び、会員数は85万人を超えました(2021年2月時点)。



「カロミルアドバイス」について

https://calomeal.page.link/PRT_boxprime

指導対象者(顧客)の「カロミル」アプリと連携し、食事や栄養指導がすべてオンライン上で完結できる、指導者向けのウェブツールです。指導対象者(顧客)の食事データの記録・蓄積が自動化されるだけでなく、AIが食事内容を自動で解析・栄養計算し、指導者の栄養計算など食事指導にかかる手間が大幅に削減されます。



ライフログテクノロジー株式会社について

https://calomeal.com/

当社は管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。2016年2月に創業し、東京本社のほか、宮崎、福岡など全国に拠点があります。主な事業はヘルスケアアプリ「カロミル」の開発・運営ですが、大学や企業、医療研究機関などと健康管理や食生活に関する共同研究も行っています。



カロミル食生活実態調査

https://media.calomeal.com/

カロミルで収集するユーザー約85万人のきめ細かな喫食データをもとに、様々な切り口で統計データを抽出・分析し、現代のリアルな食生活の実態をレポートするオウンドメディアです。カロミルでは市販品のデータも解析、蓄積しているため、調査内では食品名だけでなく、メーカー名や商品名も結果として紹介しています。

◆過去の調査例
・「ヘルスケアアプリから集計した、セブンイレブンの男女別人気メニューランキング」
・【牛丼・どんぶり編】ヘルスケアアプリの食事データから集計、外食店の利用調査 など



サービスに関するお問い合わせ先

ライフログテクノロジー株式会社 info@calomeal.com


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)