医療・医薬・福祉

【新型コロナウィルス抗原検査】WHO協力センターから高評価を獲得。GCMS製の抗原検査キット

株式会社 東栄
~検査精度一致率 95.6%。唾液から10分で検査~

3月2日、ドイツ 連邦保健省の下位機関 Paul Ehrlich Instituteが発表した抗原検査キットの品質評価レポートで、「最先端技術を反映している」評価を獲得。


――――――――――――――
※製品について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.e-toei.jp/bestprice
――――――――――――――


2021年3月2日、ドイツの研究機関で、WHO協力センターのPaul Ehrlich Instituteが「SARS-CoV-2抗原検査の感度比較評価」(原文「Comparative evaluation of the sensitivities of SARS-CoV-2 antigen rapid tests」)を発表。その中で、GCMS製抗原検査キット「GENEDIA W COVID-19 Ag」が、「最先端技術を反映している」という高評価を獲得しました。

Paul Ehrlich Institute
https://www.pei.de/EN/home/home-node.html




抗原検査とは


感染した細胞が特異的に産生する抗原を検知して診断に導く検査です。PCR検査とともに、新型コロナウイルス感染症の確定診断に用いることができます。



対象製品「GENEDIA W COVID-19 Ag」


新型コロナウィルスの血漿治療薬である「GC5131」を開発し、第2相臨床まで終了させたGC pharmaの子会社であるGCMS社が開発する抗原検査キット。海外では既に数多くの医療機関等で対外診断用医薬品として使用されている、信頼性の高い製品となっています。





【安全】痛くない、喉を鼻を傷めない唾液での検査

唾液、咽、鼻の3種類の検査方法に対応しています。



製造メーカーはGreen Cross Medical Science Corp




抗原検査キットを開発/製造するGCグループは、武田薬品、Biotest、BPLなどが参加するCoVIg-19アライアンスに参加する世界有数の血漿タンパク製剤メーカーです。



CE-IVD、MFDSなどヨーロッパやアジアでの体外診断用医薬品認定をそれぞれ受けています。



製品仕様

Green Cross Medical Science Corp社製 抗原検査キット
検査方法/唾液、咽、鼻
検査精度/検査精度一致率95.6%
測定法/免疫クロマトグラフィー
使用期限/お届けから半年以内
納品実績/大手芸能事務所、ゼネコン大手、大手警備会社
介護施設、保険会社、飲食チェーン、ウェブサービス等



お客様からのお問い合わせ先

[法人、団体、地方自治体窓口]
株式会社 東栄
TEL:03-5812-1630(高橋)
メールアドレス:takahashi@e-toei.jp
https://www.e-toei.jp/bestprice

[個人窓口]
JSLオフィシャル通販
TEL:03-5812-0705
メールアドレス:info@jl-school.com
https://jl-school.com/inspection-covid19/


【ご注意事項】
※本製品は、体外診断用医薬品ではなく、新型コロナウイルス抗原の有無を見るための試験研究用としての使用に限定されます。
※抗原テストの結果は、SARS-CoV-2感染の診断や治療の目的として使用しないでください。
※20歳以上の方を対象としております。
※研究や調査を目的としたもので本検査以外の目的には使用できません。
※開封してから1時間以内に検査を終了させてください。
※陽性反応が検出された場合は、速やかに保健所、医療機関へご相談下さい。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)