住宅・建築・建設

【社員がいきいきする職場環境を目指して】「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定されました

株式会社ラックランド
https://www.luckland.co.jp/

 商空間制作のプロフェッショナルモール集団、株式会社ラックランド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:望月 圭一郎、以下当社)は、経済産業省が優良な健康経営を実践している企業を顕彰する「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定されましたことをお知らせいたします。



 当社はこの度初めての申請で、経済産業省が優良な健康経営を実践している企業を顕彰する「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」に認定されました。当社は、企業のミッションとして「商空間創りを通じ、皆の笑顔を創りだすこと」を掲げています。そこで語っている「人々」とは、もちろんクライアントや生活者だけではありません。社員一人ひとり、さらにはそのご家族が「笑顔」でいられるよう、当社では「ラックランド福利厚生基本指針」を制定し、各種制度の拡充にも努めています。社員がつねにいきいき働ける環境を整えることこそが、街中に「笑顔」を生み出していく原動力になると考えております。
 主な取り組みとして、当社では、現在のコロナ禍になる以前より、リモートワークやサテライトオフィスの活用、在宅勤務、フレックスタイムの導入など、先行して働き方改革に取り組んできました。また、社員の健康に関する福利厚生に関しては、通常の健康診断はもとより、35歳以上対象に人間ドック(胃カメラ・腸カメラ含む)及び脳ドックを実施。コロナ禍においても、事務所入り口にアルコール消毒及び自動検温システムの導入など社員の健康と安全を念頭に対応しております。
 当社グループは引き続き、従業員の健康維持・推進に積極的に取り組み、今後も従業員が心身ともにいきいきと働くことで、人々の笑顔を創り出せる企業に発展することを目指します。

健康経営優良法人認定制度とは
 健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

【株式会社ラックランド 会社概要】
【本社所在地】〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-18-20 TEL : 03-3377-9331(代表)
【代表取締役社長】望月 圭一郎
【資本金】33億4,108万円(2020年12月31日現在)
【従業員】1,286名(2020年12月31日現在)※連結
【設立】1970年5月15日
【事業内容】
・店舗施設の企画制作事業(企画・設計・施工)
・商業施設の企画制作事業(企画・設計・施工)
・食品工場、物流倉庫の制作事業(企画・設計・施工)
・店舗メンテナンス事業
・省エネ・CO2削減事業
・建築事業

【事業所】
東京(本社/分室/新館/技術センター)
大阪支店/東北支店/仙台営業所/青森営業所/盛岡営業所/郡山営業所/札幌営業所/立川営業所/静岡営業所/名古屋営業所/金沢営業所/広島営業所/福岡営業所
メンテナンスステーション(東関東 ・ 北関東 ・ 横浜 ・ 水戸 ・ 宇都宮 ・ 長野 ・ 高松)
配送センター

グループ会社
<国内>
(株)ケークリエイト/ニイクラ電工(株)/光電機産業(株)/マッハ機器(株)/エースセンター(株)/(株)ラックもっく工房/(株)木戸設備工業/協和電設(株)/静清装備(株)/光立興業(株)/大阪エアコン(株)/オーエイテクノ(株)/日本ピー・アイ(株)/墨東建材工業(株)/(株)環境装備エヌ・エス・イー/(株)ハイブリッドラボ

<海外>
LUCKLAND ASIA PTE. LTD./LUCKLAND MALAYSIA SDN.BHD./LUCKLAND(CAMBODIA) CO.,LTD./LUCKLAND(THAILAND) CO.,LTD./LUCKLAND VIETNAM CO.,LTD./PT.LUCKLAND CONSTRUCTION INDONESIA/台湾楽地建築室内装修股份有限公司/VIET BOKUTO CO., LTD/BK METAL CO., LTD

【URL】https://www.luckland.co.jp/
【公式Facebook】https://www.facebook.com/luckland.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)