金融 医療・医薬・福祉

家事代行のベアーズ、三井住友銀行と提携 人生100 年時代のお客さまの生活をサポートする「SMBCエルダープログラム」に参画

株式会社ベアーズ
1999年10月に創業し、今年23年目を迎える株式会社ベアーズ(本社:中央区日本橋浜町/代表取締役社長:高橋健志)は、株式会社三井住友銀行(本社:千代田区丸の内/頭取 CEO:高島 誠 以下、三井住友銀行)と提携し、三井住友銀行が2021年4月よりサービスを開始する長寿人生を支える新サービス「SMBCエルダープログラム」に提携企業として参画し、家事代行サービス・ハウスクリーニングサービスのご提供を開始いたします。


【背景】
平成28年国勢調査によると、日本の総人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)は26.7%と、日本は現在4人に1人以上が65歳以上の高齢者という高齢化社会を迎えています。
一方で日本人の平均寿命は男性80.98歳、女性87.14歳(厚生労働省平成28年簡易生命表)と伸び続けており、2007年生まれの子供の半数は107歳まで生きるとする研究もある通り、人生100年時代が到来しています。(厚生労働省「人生100年時代構想会議中間報告」)

多様化・高齢化する「100人100様100年時代」において、それぞれが人生をいかに心身ともに豊かに生きるかが求められており、物を所有する「物的豊かさ」から「精神的豊かさ」「well-being」「可処分時間」を重視する方が増加しています。

【内容】
ベアーズが提供する家事代行サービスをはじめとした暮らしサポートサービスは、毎日を支える「暮らしのインフラサービス」として多くのお客様にご利用いただいております。
丁寧な研修をベースとした高いサービス品質、担当マネージャーによる対面カウンセリングや電話等サポートをはじめとした細やかなサービス対応にも定評があります。
SMBCエルダープログラムのお客様の毎日に寄り添い、日常のお困りごとを解決し、豊かでよりよい暮らし((More well-being)をサポートいたします。

■SMBCエルダープログラムとは:
三井住友銀行が2021 年 4 月より取り扱いを開始する、従来の金融サービスの枠を超えたトータルソリューションサービスです。
専任のエルダーコンシェルジュ等を通じて、お客さまのニーズに応じた金融・非金融のサービスをご利用いただけます。
サービス提供開始:2021年4月(予定)
ベアーズの提供サービス:家事代行サービス・ハウスクリーニング等の暮らしサポートサービス

【今後の展望】
ベアーズでは今後も様々な法人・団体と提携し、豊かで充実した暮らしをサポートする「暮らしサポート企業」として「安心」「安全」「快適」「便利」なサービスの提供に努めていくほか、多様化するお客様ニーズを叶えお客様の毎日に寄り添うサービスを今後も拡充してまいります。
 
【会社概要】
名称:株式会社三井住友銀行
頭取 CEO:高島 誠
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
設立 1996年6月


【会社概要】
名称:株式会社ベアーズ
代表取締役社長 高橋 健志
所在地 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-1-1
設立 1999年10月
https://www.happy-bears.com/
事業内容:家事代行サービス、ハウスクリーニング、キッズ&ベビーシッターサービス、高齢者支援サービスほか

提供エリア:
(家事代行サービス)東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・愛知県・北海道・福岡県 ※一部地域を除く
(ハウスクリーニングサービス)上記に加え、茨城県・山梨県・長野県・栃木県・群馬県・滋賀県・和歌山県・静岡県・岐阜県・三重県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・愛媛県・高知県・宮城県・山形県・福島県・石川県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県※一部地域を除く
(暮らしサポートサービス)日本全国対応可能 ※内容により異なる

【お客様からのお問い合わせ窓口】
お問い合わせフォーム:https://www.happy-bears.com/contact

【本リリースに関する報道窓口】
株式会社ベアーズ 広報担当: 鬼原(きはら)・服部(はっとり)まで
TEL:03-5640-0211 Fax : 03-5640-0212 e-mail: pr@happy-bears.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)