デジタル製品・家電 美容・健康

関東サッカーリーグ1部所属のサッカークラブ「クリアソン新宿」と法人パートナー契約締結のお知らせ

株式会社日本トリム
整水器を製造販売している株式会社日本トリム(本社:大阪市、代表取締役社長:森澤紳勝、以下「日本トリム」)は、株式会社Criacao(*1)(クリアソン)(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:丸山和大)が運営する関東サッカーリーグ1部に所属のサッカークラブ、Criacao Shinjuku(クリアソン新宿)と法人パートナー契約を締結いたしました。 (*1)Criacaoとはポルトガル語で創造を意味します。


この契約により、日本トリムのロゴがクリアソン新宿ユニフォーム(パンツの左足前面)に表示されるほか、各試合会場でのぼり旗が掲出されます。またクリアソン新宿ホームページでも日本トリムについて紹介され、ロゴをデザインしたステッカーが掲出されます。
左から ユニフォーム(左足前面)、のぼり旗、ステッカー


日本トリムは、1982年の創業以来、健康の維持・増進対策の一環として、身体にいい水を日々の生活に取り入れる「ウォーターヘルスケアという、新習慣。」を提唱しています。サッカーをはじめとするスポーツシーンでは、疲労抑制やパフォーマンス向上のためにも水分補給が欠かせないことから、これまでセレッソ大阪スポーツクラブや全国女子選抜フットサル大会などへ協賛してきており、今年3月からは日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)への協賛も開始いたしました。

今年2月に公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)理事会で「Jリーグ百年構想クラブ(*2))に認定されたクリアソン新宿と法人パートナー契約を締結することで、これまで以上に幅広い、地域に根差したスポーツ振興を支援しアスリートの健康維持増進を促します。日本トリムは、身体にいい水である「電解水素水」を通して、活躍するアスリートを応援して参ります。(*2)「リーグ(J3)への参加を目指すクラブ」として、Jリーグが一定の審査を経て認定するもの

【契約概要】
■期間:2021年3月1日~2021年12月31日
■内容:「クリアソン新宿」選手が着用するユニフォームパンツへの当社のロゴ表示、ポスター、のぼり旗、ステッカー、ホームページでの当社のロゴ掲出等

【クリアソン新宿 代表・丸山和大様よりコメント】
この度、株式会社日本トリムとパートナー契約を締結させていただきましたこと、心より嬉しく思っております。「人間にとって最適な『水』とは何かを追求し、“快適で健康なヒューマンライフの創造に貢献する”」という理念と、その理念に基づき、常に進化し続ける素敵な社員の皆様とサービスに感銘を受けました。スポーツは運動、栄養、休養から成り立っており、全ての領域に対して価値提供の可能性を持つ株式会社日本トリムの理念・サービスを、クリアソン新宿の活動と共に広げていくことで、社会に豊かさを届けてまいります。

【クリアソン新宿 概要】
2005年、大学サッカーサークルのメンバーを中心に設立。2009年、東京都社会人リーグに加盟。2014年、東京都社会人リーグ1部に昇格後、2018年に関東大会で優勝し、関東サッカーリーグ2部に昇格。関東サッカーリーグ2部として1年目の2019年に優勝し、2020年に関東サッカーリーグ1部(J1から数えてJ5に相当)に昇格。2020年11月には新宿区と包括連携協定を締結し、地域社会の発展、多文化共生の推進などで連携。「Enrich the world.」を掲げ、サッカーを通じて社会を豊かにすることをミッションとしながら、新宿区サッカー協会代表チームとして、世界一のクラブチームを目指している。運営は株式会社Criacao(クリアソン)。

公式サイト:https://criacao.co.jp/soccerclub/

■参考資料(生理学専門誌Temperature 研究論文のご紹介)

電解水素水が持久運動のエネルギー消費量を有意に低減
42.195キロの女子マラソントップ選手のエネルギー消費量に換算し、バナナ1本分(69.6kcal)に相当


立命館大学と株式会社日本トリムは、暑熱環境下での持久性運動時の水素を含む水(電解水素水)飲用によるエネルギー消費省力化に関する論文を投稿し、2020年4月17日、英Taylor & Francis Groupが発行する生物と熱に関する生理学専門誌「Temperature」に掲載されました。


詳細ページ:https://www.nihon-trim.co.jp/research/581/

生理学専門誌Temperature (URL: https://www.tandfonline.com/toc/ktmp20/current )
論文掲載ページ:https://www.tandfonline.com/doi/full/10.1080/23328940.2020.1742056

■日本トリムとは
日本トリムは、電解水素水整水器販売を主軸とした事業を展開し、これまでに100万台を超える販売実績があります。当社は世界に先駆け水が持つ機能に着目し、国内外の研究機関との産学共同研究により電解水素水の新たな可能性(機能)を追求しています。電解水素水の活用は飲用にとどまらず、血液透析へ応用した『電解水透析(R)』や、農作物の灌水・散布に利用した『還元野菜(R)』の栽培など、医療や農業分野への様々な応用を実現しており、今後も電解水素水をベースに世界へ挑戦するオンリーワン企業を目指します。

■会社名/株式会社日本トリム
□設立年月日/1982年(昭和57年)6月12日
□代表取締役社長/森澤 紳勝(もりさわ しんかつ)
□資本金/992,597,306円
□従業員数/575名(関連会社等を含む)
□企業ホームページ/http://www.nihon-trim.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)