アパレル・ファッション 医療・医薬・福祉

デリケートになった肌にやさしい肌着「メディキュア」の前開きハーフトップに明るい気分になれる新色のピンク登場

グンゼ株式会社
グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)は、乳がんなどの手術後やお肌が敏感になった方のセルフケアをサポートするブランド「MediCure(メディキュア)」の前開きハーフトップに新色のスモークピンクを追加、3月から発売しました。


本商品は、患者さまや看護師の方からの「あったらうれしい」のお声から生まれた前開きタイプのハーフトップで、2017年5月から販売を開始しています。前開きデザインなので、乳がん手術後に多い「腕を後ろに回しにくい」「腕が上がりにくい」場合や診察時もスムーズに着脱できます。また、手術後に敏感になりがちなお肌への刺激を軽減するために、首、首元、アンダーバストをきりっぱなしで仕上げ、縫い目によるお肌への刺激を軽減しています。綿65%混のソフトな肌ざわりの素材を採用しやさしい着け心地にもこだわりました。ブラック、シュガーブラウン、グレー杢の3色に加え、「明るい気分になれるピンクがほしい」との患者さまのご要望におこたえし、スモークピンクを新たにラインアップしました。「メディキュア」を通じて、肌着が肌や心をいたわる「衣療」となるようこれからも活動を続けていきます。

MediCure(メディキュア)ブランドサイト  https://www.medicure-gunze.com

手術後のキズや敏感な肌のセルフケアに。脱ぎ着がしやすい前開きハーフトップ



■商品概要



品名:ハーフトップ(前開き・パッド付き)
品番:NP1055
希望小売価格 ¥3,300(本体価格¥3,000)
サイズ(バストcm):
M(79~87)、L(86~94)、LL(93~101)

カラー:スモークピンク(新色)、シュガーブラウン、ブラック、グレー杢、
素材:綿65%、ポリウレタン35%
原産国:日本

■販売情報
グンゼ公式通販「GUNZE STORE(グンゼストア)」 などで販売
■発売日
2021年3月より
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)