ビジネス・コンサルティング 美容・健康

株式会社empheal、「健康経営優良法人2021~ホワイト500~」初認定

株式会社empheal
株式会社empheal(エンフィール)(本社:東京都千代田区丸の内、代表取締役社長:西口 孝広、資本金:2億5,000万円、株式会社NTTドコモとエムスリー株式会社の合弁会社)は、2021年3月4日、経済産業省ならびに日本健康会議の選定する「健康経営優良法人2021~ホワイト500~」にNTTドコモとともに認定されました。なお、当社は初認定、親会社の株式会社NTTドコモは2018年から4年連続での認定となります。



当社は、一人でも多くの方に健康の大切さ・必要性を共感して頂き、「一人ひとりが主体的に活き活きと健康を手にすることに貢献し続けること」を企業理念としております。そのためには、まずは全社員が主体的に自分自身の健康と向き合う取り組みを行ってまいりました。

【従業員向け 健康経営の主な取り組み】
1.従業員の状態可視化
在宅勤務による働き方改革を行う中、仕事の生産性・身体的健康状態・メンタルバランスを可視化するパフォーマンス・カルテを定期的に実施。健康リテラシーを向上するための健康リテラシーアセスメントも実施することで、従業員の状態可視化を積極的に実施。

2.従業員向け医療サポート体制を拡充
日本国内の約30万人の医師の約9割、29万人以上の医師会員のネットワークを活用した「M3PSP」を、当社従業員とその家族(配偶者、子、両親、義両親含む)も利用可能に。従業員個人が積極的に健康になることを助け、自力ではたどり着けない医療情報を従業員に提供し、適切な医療へと誘導するサポート体制を拡充。

3.健康課題解決策の実施
疼痛(肩こりや腰痛など)を改善するために毎朝Zoom(C)でラジオ体操を一斉開催したり、理学療法士・作業療法士が監修したストレッチをグループ単位で実施。従業員の運動不足を改善することで、疼痛予防にも寄与。
また、健康増進・生活習慣病予防を目的とし、当社所属の管理栄養士が各社員の食事記録を元に定期的に面談・指導を実施。

今後も、人が活きる仕組みとして従業員とその家族が健康で、安心して働ける職場環境づくりに取り組み、事業を通じて働く人とその家族の健康に貢献してまいります。
※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

■会社概要


社名:株式会社empheal(エンフィール)
株主構成/株式保有率:株式会社NTTドコモ(51%)、エムスリー株式会社(49%)
※NTTドコモ 連結子会社
設立:2019年4月1日
資本金:2億5,000万円
代表取締役社長:西口 孝広(にしぐち たかひろ)
本社所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル3階
電話番号:03-6632-7725(代表)
企業URL:https://empheal.co.jp/
事業内容:
1.健康経営2040 emphealモデルの提唱
人が活きる仕組みとして「医療・健康リテラシーの向上(empower)+適切な医療への接続(health)」に沿ったソリューションを提供しています。

2.新しい時代の、新しいサポート 「M3PSP」(https://corporate.m3.com/m3psp/
日本国内の約30万人の医師の約9割、29万人以上の医師会員のネットワークを活用し、成長する企業向けに提供する「M3PSP」は、従業員個人が積極的に健康になることを助け、自力ではたどり着けない医療情報を従業員に提供し、適切な医療へと誘導するサービスです。

3.従業員向け「花粉症の疾患啓発プログラム」
ノバルティス ファーマ株式会社(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:レオ・リー、資本金:60億円) と協力し、花粉症の正しい情報や学習機会をサポートする従業員向け花粉症の疾患啓発プログラム「働く人の花粉症チャレンジ」を40社(従業員数合計22万人以上が対象)に提供しています。



■お問い合わせ先
株式会社empheal
担当:河口
e-mail:kawaguchi@empheal.co.jp
TEL:03-6632-7725
※現在、当社はテレワーク勤務を導入しているため、電話が通じにくい状況です。
担当者へのご連絡はEmailをご利用ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)