ネットサービス・アプリ 美容・健康

長友佑都・加藤超也・山田悟医師が完成させたファットアダプト食事法の実践へ自動献立レシピ提案サービス「FAT ADAPT」を本格スタート人々のパフォーマンス向上に貢献するプラットフォーム

株式会社Cuore

この度、株式会社Cuore(代表取締役社長兼CEO:長友佑都、以下Cuore)は、2019年8月1日(木)より自動献立レシピ提案サービス「FAT ADAPT」を本リリースすることとなりました。


Cuoreは2019年6月20日(木)に発表しました「長友佑都のファットアダプト食事法(幻冬舎)」と合わせて、ユーザーの情報に基づきファットアダプトの基準で栄養計算されたレシピや献立を自動提案するサービス「FAT ADAPT」をリリースしました。

Cuoreは「FAT ADAPT」を通じて、回復力の向上や持久力の向上といったアスリートが抱える悩みの解決に貢献してまいります。また今後、世界・日本のスポーツ医学や運動愛好家が抱える課題に対して、トップアスリートが持つ専門的なノウハウを活かしたプラットフォーム展開を目指しサービスの改善や開発に取り組んでまいります。


引き続き、Cuoreは「笑顔で溢れる健やかな毎日の創造で社会に貢献する。」の理念の下、アスリートや専門家の方々と共に一人でも多くのヒトの原動力になる商品やサービスを展開してまいります。

■自動献立レシピ提案サービス「FAT ADAPT(ファットアダプト)」

https://cuore-fatadapt.com

「長友佑都及びトップアスリートの経験やノウハウを一人でも多くの人のライフスタイルにしていく」をビジョンにしたCuoreの長友佑都、専属シェフの加藤超也と、「おいしく楽しく適正糖質」のロカボを提唱する一般社団法人食・楽・健康協会の山田悟氏が監修し完成させたファットアダプト食事法を献立レシピ提案サイトとして設計。当該サイトはユーザーの情報(身長・体重・年齢・性別・身体運動量・一般人orアスリートの選択・1食あたりの目安糖質量)に基づき、ファットアダプトの基準で計算された献立レシピを自動で提案いたします。このレシピと献立は長友専属シェフの加藤超也の監修で作成されたファットアダプト専用レシピのみを初回登録しており、無料で誰もがアクセス可能となります。

(*自動献立生成にはユーザー登録が必要です)

■サイトイメージ






■監修

<一般社団法人食・楽・健康協会 理事長 山田悟>

北里大学北里研究所病院糖尿病センター長、医学博士。糖尿病専門医として多くの患者と向き合う中、カロリー制限中心の食事療法では、食べる喜びが損なわれている事実に直面。患者の生活の質を高められる糖質制限食に出会い、積極的に糖尿病治療へ取り入れている。

『緩やかな糖質制限 ロカボで食べるとやせていく』(幻冬舎単行本)、『糖質制限の真実 日本人をう革命的食事法ロカボのすべて』 (幻冬舎新書)など。監修として『長友佑都のファットアダプト食事法』(幻冬舎)





■お問い合わせ先

株式会社Cuore

担当者:津村洋太/岸川侑平/今西悠

連絡先:info@cuore-fatadapt.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会