出版・アート・カルチャー 美容・健康

あらゆる睡眠の悩みを解決し、ぐっすり眠るためにできること。『働く人の疲れをリセットする 快眠アイデア大全』刊行

翔泳社
株式会社翔泳社(本社:東京都新宿区舟町5、社長:佐々木幹夫)は、2021年3月17日に『働く人の疲れをリセットする 快眠アイデア大全 誰にでも効く光×体温×脳のアプローチ』を発売します。本書は、「早く起きられない」「疲れているのに眠れない」「夜中に目が覚めてしまう」など、睡眠の悩みを解決するためのアイデア集です。 ▼書籍概要:https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798166407


■睡眠の悩み、解決するカギは「光」「体温」「脳」

働く人の疲れをリセットする 快眠アイデア大全(翔泳社)
ライフスタイルや働き方の多様化、コロナ禍の自粛生活による生活リズムの変化などで、睡眠に悩みを持つ人も多いようです。そして、睡眠に関する悩みの多くは、基本的に「光」「体温」「脳」をキーワードとする行動をとり、生体リズムを整えることで解決することができます。

本書は、寝起きや入眠時の悩みをはじめ、熟睡したい、昼間の眠気を撃退したい、不規則な生活でも快眠したいなどの悩みを解決するための123個のアイデアを掲載。作業療法士として、睡眠外来や企業研修などで睡眠に関する多くの相談を受けてきた著者が、脳科学と臨床に基づいて解説します。


■実践しやすく、自分に合うアイデアが見つかる!

本書からアイデアの一例を紹介します。


前日に「何時に起きる」と3回唱えて眠る自己覚醒法

→目覚ましが鳴っても気づかず起きられないことがある人は、起床時間を言語化することで、脳に起きる準備をさせてみましょう。



入浴後にひざ下に冷温水を交互に3回かける


→朝起きて立ちくらみや気持ち悪さがある場合は、心臓から送り出される血流が脳と内臓に十分いきわたっていないことが原因かもしれません。体の外から刺激を与えて、起きられる体づくりをサポートしましょう。




ホットタオルで首を温める


→就寝前や起床後に目や
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)