医療・医薬・福祉 スポーツ・アウトドア

【早期受付は8/20まで】第2回東京国際スポーツメディスンイノベーションフォーラム参加登録受付中!

一般社団法人東京国際スポーツ医学機構
スポーツ医学の最先端を今までにないフォーラムで体験ください。

 コンセプトはInternational, Innovative, Interactiveという3つの"I"


2019年10月6日(日) 第2回東京国際スポーツメディスンイノベーションフォーラムが新宿で開催される。いわゆる座学中心の学術集会とは一線を画するセッションが企画されている。

https://tokyoism-innovation.org/2019/index.html

3つのコンセプト "International", "innovative", "Interactive"のうち、"Interactive"にフォーカスを当ててみてみよう。
フォーラムでは従来の質問形式を取らない。質問が起きない、同じ人しか質問しないというシーンは、このフォーラムではみられない。第1回でも好評を得た百人会議というシステムを今回も採用する。セッションを聴きながら、手持ちのスマートフォンで質問を投げかける。するとサブスクリーンにリアルタイムで表示されていく。周囲の目を気にせず、聞きたい質問を聞く。当たり前のことだが、気後れする参加者にはありがたい仕組みだ。しかも、思いついた瞬間に打ち込めるので、聞きそびれもない。あたかも掲示板のようなインターフェイスなので、第1回ではサブスクリーン内でディスカッションが始まる場面も見られた。
演者もサブスクリーンを見ながら講演をすすめるので、聴衆の聞きたい内容を話し進めていける点もお互いにメリットだ。本音も出やすい雰囲気になる。
このフォーラムでは、アスリートファーストで本音を語ってもらうことを演者にお願いしている。エビデンス、業績にまだ形をなしていない最先端のスポーツ医学を各分野のトップランナーに語ってもらう。そしてリアルタイムのディスカッション。今までにない体験が参加者もできそうだ。

第1回のダイジェストも視聴可能である。






第2回の各セッションの詳細はwebにて。

■パネルディスカッション(RTP part 1)『Orthopedic Up-To-Date for RTP』
https://tokyoism-innovation.org/2019/rtp_part1.html
[肩] 山崎 哲也(横浜南共済病院 部長)
[手・肘] 和田 卓郎(済生会小樽病院 院長)
[膝] 金森 章浩(筑波大学 講師)
[足] 倉 秀治(羊ヶ丘病院 院長)
座長 間瀬 泰克(八王子スポーツ整形外科 院長)、小林尚史(KKR北陸病院整形外科 部長)

■招待講演(RTP part 2)『RTP from concussion』
https://tokyoism-innovation.org/2019/rtp_part2.html
講師 Michael Collins, PhD(UPMC Sports Concussion Clinic)、中山 晴雄(東邦大学 講師)
座長 坂根 正孝

■ランチョン・ディスカッション(RTP part 3) 『RTP from shoulder dislocation』
https://tokyoism-innovation.org/2019/rtp_part3.html
講師 川崎 隆之(順天堂大学病院 准教授)、田崎 篤(聖路加国際病院 医長)
コメンテーター 大関 信武(東京医科歯科大学 助教)、 真木 伸一(Re-Vive 代表)
座長 鈴木 一秀(麻生総合病院 部長)、 中井 大輔(八王子スポーツ整形外科 部長)

■スポーツXセッション 『Sports×Technology×Business』
https://tokyoism-innovation.org/2019/sports_x.html
講師 橋口 寛(株式会社ユーフォリア 代表取締役CEO)、 新城 健一(株式会社ホオバル 取締役)
座長 佐保 豊(Sports Safety Japan代表)、 山口 徹(八王子スポーツ整形外科 医長)

■アスリート・トークセッション(RTP part 4) 『RTP ― アスリートの声』
https://tokyoism-innovation.org/2019/rtp_part4.html
ゲスト 成田 真由美(パラリンピック競泳 日本代表)、後藤 翔太(元ラグビー 日本代表)、山口 香(元柔道 日本代表)
司会 朝日 健太郎(元ビーチバレー 日本代表)、 山口 徹(柏レイソル チーフドクター)

■プレミア講演 『スポーツの力を考える』
講師 河野 一郎(日本ラグビー協会 副会長)
座長 福林 徹(東京有明医療大学 教授)、 坂根 正孝


【概要】
日程 10月6日(日)8:50~17:00

会場 京王プラザホテル(東京都新宿区西新宿2-2-1)

主催 Tokyo International Sports Medicine(一般社団法人 東京国際スポーツ医学機構)、 医療法人社団スポーツメディカル八王子スポーツ整形外科、株式会社医進伝新

参加費
早期受付期間 (5月13日~8月20日) ドクター:18,000円、コメディカル:11,000円
通常受付期間 (8月21日~9月30日) ドクター:22,000円、コメディカル:15,000円
※一般、学生、その他の方はコメディカルよりご登録ください。

申込締切 ~9月30日(木)
※インターネットによる事前登録・クレジットによる事前決済のみ。
※当日の現地での申し込みはできません。

定員 400名
※定員になり次第締め切り。


早期受付は、8月20日まで。
https://www.gakkai-net.com/forumJizen/jsp/jizenTohrokuTop.jsp
スポーツ医学の最先端を、今までにないフォーラムでぜひ体験ください!
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会