医療・医薬・福祉

【NHK厚生文化事業団創立60周年記念】私たちは2030年にSDGsを達成できるのか!?~「誰ひとり取り残さない社会」を発達障害と認知症を例に考える~(3月28日)ハートフォーラム<オンライン>

社会福祉法人NHK厚生文化事業団



SDGsってナンだ!?みなさんはご存じですか?
今、世界的な取り組みとして広がっている「SDGs(持続可能な開発目標)」。その目指すところは「誰一人取り残さない社会」の実現です。でも「誰一人取り残さない社会」ってどんな社会なのでしょう?

私たちNHK厚生文化事業団は今年度創立60周年を迎えました。これを記念してみなさんとSDGsについて考えるフォーラムを3月28日(日)にオンラインで開催します。

司会は女優でタレントのサヘル・ローズさん。
第一部の基調講演はノンフィクション作家の柳田邦男さん。
さらに第二部では発達障害の子どもや若者を支えてきた精神科医の本田秀夫さん、認知症ケアの研究者として認知症当事者たちとともに当事者の声を伝えている永田久美子さんや当事者の方々なども交えて話し合います。


チラシのダウンロードはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d51845-20210318-2348.pdf
イベントの詳細等はこちら
https://www.npwo.or.jp/info/18606

参加をご希望の方は、次の要領でお申し込みさい。

催事名:
【NHK厚生文化事業団創立60周年記念】私たちは2030年にSDGsを達成できるのか!?~「誰ひとり取り残さない社会」を発達障害と認知症を例に考える~

日時:2021年3月28日(日曜日)
開演:午後1時/終演:午後6時(予定)
主催:NHK、NHK厚生文化事業団
開催形態:ライブ配信(参加費無料)

申込方法:参加無料(先着1000人) *インターネットデータ通信料のみご負担ください。
*NHK厚生文化事業団ウェブサイトの専用フォームからお申し込みください。
https://npwo.or.jp/20210328sdgs
(申し込み締め切り)2021年3月25日(木)午後6時

申し込み・閲覧について:
*インターネットに接続されたパソコン、スマートフォンなどから閲覧できます。
*参加申込の方には、閲覧に際しての準備について、事前にお知らせいたします。
*閲覧可能なホームページのアドレス(URL)とパスワード等は、開催数日前にメールでご連絡します。
*Wi-Fi(無線)接続の場合、状況により映像や音声が途切れる場合があります。
長時間になりますので、3G/4G/LTE回線でご視聴いただくと、データ通信量が決められた上限に達してしまう場合がございますのでご注意ください。
*視聴端末毎に、お一人ずつ事前申込が必要となります。
*受信拒否設定等をされている方は、あらかじめnpwo.or.jpからのメールを受信できるよう、設定の変更をお願いします。また、フリーメールアドレスで申し込まれた場合は、こちらからお送りするメールを受信できないことがあります。
*今回のフォーラムは手話通訳があります。
*ログイン時にAIによる自動生成字幕(技術開発中)を選択いただくと、画面上部に字幕が表示されます。AIによる自動生成字幕は技術開発中のため不明瞭な場合がございます。あらかじめご了承ください。

問い合わせ:
NHK厚生文化事業団 事業部 メール info@npwo.or.jp
03-3476-5955 (平日 午前10時~午後5時)

その他:
このフォーラムの放送及び再配信の予定はありません。
今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては、フォーラムの中止や内容を変更させていただく場合があります。変更が生じた場合は、当団ホームページにてお知らせします。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)