美容・健康 パソコン

コアを鍛えるバランスボールチェア MAROOMS(マルームズ)がクラウドファンディングMakuakeで、初日で目標金額達成。

GBS
毎日デスクワークに挑まれている現代人に、バランスボール運動で健康になって欲しい。

株式会社ジービーエス(東京都渋谷区)はコアを鍛えるバランスボールチェア MAROOMS(マルームズ)を8月1日にMakuakeにて発表。公開後、初日で目標金額を達成しました。




コアを鍛えるバランスボールチェア MAROOMS公式サイト:
https://marooms.jp/

MAROOMS概要

マルームズは、座ったまま体幹を鍛えられるチェア。その秘密は内部のバランスボールにあります。バランスをとって座れば自然と背筋が伸び、コアを鍛えます。



一般的なバランスボールの派手な色とビニールのような質感は、落ち着いた雰囲気のオフィスやリビングには合わない。またそのまましまっておくにはサイズが大きすぎる。空気を抜くと、運動を始めたい時にすぐに使うことができない。マルームズではそんな問題点を解決しました。



マルームズは、部屋にマッチする家具としてデザインを初め、カバーにはソファのような質感の高い生地を採用。リビングルームやオフィスチェアとして普段使いをしながら、コアを鍛えるバランスボール運動を、生活の中に簡単に取り入れることができます





MAROOMS製品紹介動画



Makuake MAROOMS プロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/marooms/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会