医療・医薬・福祉 出版・アート・カルチャー

ポニーキャニオンが日本初の読書に特化した読み上げサービス「YourEyes(ユアアイズ)」のサービスを開始!読み上げ修正用のパソコンソフト「ボランティアツール」の無償提供もスタート!

株式会社ポニーキャニオン

株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 隆)は、視覚障害者や読み書き障害者など、読書困難者に向けた月額定額制の新しい読書支援サービス「YourEyes(ユアアイズ)」を3月22日(月)にスタートしました。
サービス開始を記念して3月と4月は無料キャンペーンを実施。また、本を正確に読む事が出来るようにボランティアが読み上げ修正を行うパソコンソフト「ボランティアツール」の無償提供も開始しました。

YourEyesアプリの操作画面
スマートフォンアプリ「YourEyes」は、本のページを読み取るOCR(光学文字認識)技術と、読み取った文章を読み上げるTTS(テキスト読み上げ)技術を組み合わせたもので、アプリをスマートフォンにダウンロードし、本の書面を撮影することで、スマートフォンがその書面に書かれた内容を読み上げます。
読み上げには、人間の朗読に近く、「喜」「怒」「悲」の感情表現にも対応した最新の音声合成エンジンであるHOYA株式会社のReadSpeakerを採用。まるで人間がその場で朗読しているような自然な読み上げを実現しています。

また、ボランティアが本の正しい読み上げを登録するための、ボランティア向けのパソコンソフト「ボランティアツール」もポータルサイト上にて無償提供を開始(Windows版/Mac版)しました。OCRで本のページに書かれている文字を読み上げるYourEyesアプリですが、複雑な日本語をOCRが誤変換してしまう事は現在の技術では避けられません。その問題を解決するのが、この「ボランティアツール」で、ボランティアがお手元にある本の読み上げ修正を登録する事で、YourEyesアプリで同じ本を読み上げる時には正確な読み上げが可能になります。

YourEyesボランティアツールの編集画面
「YourEyesアプリ」は、個人ユーザーは月額定額550円(税込)、法人ユーザーは月額定額2,750円(税込)のサブスクリプションサービスで、YourEyesポータルサイトでマイページを開設、クレジットカードを登録する事で利用できます。
サービス開始を記念して、3月と4月はクレジットカード登録なしでも無料で全機能を使用できるキャンペーンを実施します。

「ボランティアツール」も同様にYourEyesポータルサイトでマイページを開設し、ツールをダウンロードして使用します。(「ボランティアツール」のみの使用は無料)
また、目の不自由なユーザーでも簡単・正確に本の書面を撮影できる「YourEyesボックス」(A5版/A6版)については5月初旬頃の販売開始予定で、現在はポータルサイトで予約を受付中。それまでの間は、YourEyesアプリで様々な印刷物を読み上げる機能を是非お試しください。

「YourEyes」による精度の高い読み上げを体験したい方は、4月末迄の無料キャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。






企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)