ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

メドピアグループ、味の素と生活改善をサポートするスマートフォンアプリ「aminoステップ(TM)」を2021年4月から共同で提供開始

メドピア株式会社
健康課題の解決を図る情報やツールを幅広く提供

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)の連結子会社である株式会社Mediplat(東京都中央区、代表取締役 CEO:林 光洋、以下Mediplat)は、味の素株式会社(社長:西井孝明 本社:東京都中央区、以下味の素社)と共同で生活改善をサポートするスマートフォンアプリ「aminoステップ(TM)」を開発し、2021年4月から提供を開始いたします。 「aminoステップ(TM)」は、医師によるチャット形式の健康相談機能やウォークラリーを体験することができる歩数記録機能、ヘルスケアに関するクイズ機能などを利用することができます。また、味の素社が開発した「アミノインデックス(R)リスクスクリーニング(AIRS(R))※」の検査結果を記録・管理することもできます。 両社は「aminoステップ(TM)」により、健康課題の解決を図る情報やツールを幅広く提供することで、ユーザーの生活改善をサポートしてまいります。 ※血液中のアミノ酸濃度バランスから、さまざまな疾病リスクを1回の採血で評価する味の素社が開発した検査


当社グループでは、医療関連データを集積したプラットフォームを構築するとともに、データ資産を利活用した事業を展開すべく、2018年11月にライフログプラットフォーム事業を開始いたしました。当社は、様々な顧客接点を持つパートナー企業との共同展開によって、より多くのユーザーのライフログ(生活記録)を蓄積するとともに、更なる事業拡大に向け、新たなパートナー企業との連携を模索してまいりました。

本アプリでは、当社グループがこれまで蓄積してきたノウハウを活かし、医師への健康相談機能や、ゲーミフィケーションの要素を交えて楽しみながら健康維持につなげることができるクイズや歩数記録機能、そしてAIRS(R)の検査結果の記録・管理機能等を提供してまいります。これらの機能により、AIRS(R)受診後のサポートを強化することで受診者の満足度を向上させるとともに、からだの状態を知り、楽しんで生活改善に取り組んでいただく一助になることを目指してまいります。アプリを生活者との継続的な接点とし、アプリ上で収集した顧客のライフログも、今後の検査やサービスの更なる向上に活かしてまいります。



【「aminoステップ™」アプリ 概要】
・ キャッチフレーズ:日々の生活改善をサポート。始めよう、生活改善。
・ 提供価値:生活改善を楽しみながら続けることができる、生活改善のアドバイスがもらえる
・ 主な機能:
歩くだけでaminoマイルがたまる
たまったaminoマイルはAmazonギフト券に交換
医師にチャットで直接健康相談(プレミアム会員および一部会員向けの機能)
クイズやアンケートに答えて、さらにaminoマイルがたまる
アミノインデックス(R)の検査結果を記録、検査結果に応じた生活改善アドバイス
・ 価 格 :無料 (今後アプリ内課金サービスを予定)
・ サービス提供地域:日本
・ サービス提供形態:iOS向けアプリ、Android向けアプリ
・ アプリ紹介サイト: https://mypage.aminoindex.jp/


【味の素株式会社の概要】
会社名: 味の素株式会社
所在地: 東京都中央区京橋一丁目15番1号
設 立: 1925年12月17日
代表者: 代表取締役 取締役社長 最高経営責任者 西井 孝明
URL: https://www.ajinomoto.co.jp/


【メドピア株式会社の概要】
会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設 立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp


【株式会社Mediplatの概要】
会社名:株式会社Mediplat(メドピア株式会社子会社)
所在地:東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル15階
設立:2015年11月
代表者:代表取締役 CEO 林 光洋
事業内容:産業保健支援サービス「first call」の運営、ライフログプラットフォーム事業
URL:https://firstcall.md/Home/About
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)