ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

ヘルスケア関連事業を展開する株式会社ノーススターを設立

株式会社エバーセンス
株式会社エバーセンス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:牧野哲也、以下エバーセンス)は、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安永竜夫、以下三井物産)と共同で、インターネットを利用した医療・ヘルスケア関連サービスを提供する株式会社ノーススター(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田北浩大、以下ノーススター)を立ち上げました。



■設立の背景
三井物産は、今後の成長の柱として「ヘルスケア事業」を位置づけ、アジア最大級の病院グループ「IHHヘルスケア(IHH)」をはじめ、国内外で医療分野において多くの投資先ネットワークを保有、事業経営に参画しています。
一方、エバーセンスでは、2017年よりオンライン診療・往診アプリ「キッズドクター」をリリースし、子供の健康で悩んでいるご家庭へ「医療のことを気軽に相談できる安心」を届けてまいりました。
コロナ禍でますますオンライン診療サービスの需要が増え、その有用性にも注目が集まっています。新会社では、こうした社会情勢を踏まえ、健康・医療相談を始め、モバイルアプリを使うことで患者さんがより便利に、個別化された医療が受けられる支援プラットフォームの開発を手掛けていく予定であり、患者・医療従事者・社会が三方よしとなる事業の創造を目指して参ります。

■株式会社ノーススター 会社概要
会社名     :株式会社ノーススター
代表取締役社長 :田北浩大
住所      :東京都中央区日本橋馬喰町2-7-15ザ・パークレックス日本橋馬喰町5階
資本金     :48,500,000円
設立      :2021年1月28日
事業内容    :インターネットを利用した医療・ヘルスケア関連サービスの提供
URL      :https://nstr.co.jp/

■三井物産株式会社 会社概要
会社名     :三井物産株式会社
代表取締役社長 :安永 竜夫
住所      :東京都千代田区大手町一丁目2番1号
資本金     : 342,080,092,006円 (2020年9月30日現在)
設立      :1947年(昭和22年)7月25日
事業内容    :鉄鋼製品、金属資源、エネルギー、プロジェクト、モビリティ、化学品、食料、流通事業、ヘルスケア・サービス事業、ICT事業、コーポレートディベロップメントの各分野において、全世界に広がる営業拠点とネットワーク、情報力などを活かし、多種多様な商品販売とそれを支えるロジスティクス、ファイナンス、さらには国際的なプロジェクト案件の構築など、各種事業を多角的に展開
URL      :https://www.mitsui.com/jp/ja/index.html

■株式会社エバーセンス 会社概要
会社名     :株式会社エバーセンス
代表取締役社長 :牧野哲也
住所      :東京都中央区日本橋馬喰町2-7-15ザ・パークレックス日本橋馬喰町5階
資本金     :11,750,000円
設立      :2013年1月23日
事業内容    :子育て支援アプリおよびWEBメディアの企画・開発・運営
URL      :https://eversense.co.jp/

■「キッズドクター」について
夜間・休日など、病院が開いていない時間帯の、子供の健康に関する不安をサポートする無料アプリ。ビデオ通話を通して診察するオンライン診療や、症状を対面で診察してほしいときや、薬を処方してほしいときは、医師に往診を依頼することができます。
URL:https://eversense.co.jp/product/kids-doctor
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)