デジタル製品・家電 広告・マーケティング

リモートワーク移行により勤務中の摂取水分量は増加?減少?|リモートワーク中の摂取水分に関する意識調査

東晶貿易株式会社
リモートワークによって水分補給料は微増傾向に!ただ適切な一日あたりの水分摂取量には届かず!


新型コロナウイルスによって二度目の緊急事態宣言が発令され、リモートワークに移行する企業が多くなりました。

リモートワークに切り替わることによって、仕事を取り巻く環境も大きく変化します。

仕事環境が変化することによって、仕事中に摂取する水分量は、どのように変化したのでしょうか?

そんな疑問から、東晶貿易株式会社が運営するウォーターサーバー比較plus(https://waterserver-plus.com/)にて、リモートワークに切り替わった人を対象に水分補給に関する調査を実施しました。

【調査期間】2021年2月17日~3月17日
【調査対象】20歳以上の男女4813人(内訳:男性2400名、女性2413名)
【調査エリア】全国

■調査結果の概要


リモートワークに切り替わり摂取水分量が増えた人が多い
リモートワーク中の摂取水分量は500ml~1リットルが44.2%
リモートワーク中によく飲む飲み物はコーヒー

緊急事態宣言後にテレワークに切り替わった人は32.8%


2回目となる緊急事態宣言後に通常出勤からリモートワークに切り替わった人は、全体の32%でした。

次の設問からは、リモートワークに切り替わった人を対象にしたアンケート結果を紹介していきます。

リモートワークに移行したことにより摂取水分量は増加している傾向



調査結果から、オフィスワークとリモートワークで摂取水分量が変わらないと回答した人が最も多く全体の約45%。

リモートワークに切り替わり、通常出勤よりもリモートワークの方が摂取水分量が増えたと回答した人が34%、減ったと回答した人が約19.6%でした。

摂取水分量が変わらないと回答した人が半数を占めている中、全体的には増加している傾向があります。

それでは、リモートワークに切り替わり、摂取水分量が増加している中で具体的にはどの位の水分を摂取しているのでしょうか?

次の設問で紹介していきます。

リモートワーク中の水分摂取量は500ml~1リットルが44%





0~500ml 22.1%
500ml~1L 44.2%
1L~1.5L 22.1%
1.5L~2L 6%
2L~ 4.8%その他 0.8%


リモートワーク中の一日の摂取水分量で一番多かったのが、500ml~1リットルでした。

一日の適切な摂取水分量の目安が1リットル~1.5リットルということを考えると、摂取水分量が増加しているとはいえ、適切な水分量には届いていません。

このアンケート結果から、全体的な摂取水分量は少ないことが分かります。
リモートワーク中に最も飲まれているのはコーヒー


1位:コーヒー
2位:お茶
3位:水
4位:炭酸水
5位:エナジードリンク
6位:ジュース類


アンケート調査の結果、リモートワーク中に最も飲まれている飲み物はコーヒーでした。

ついで、お茶・水・炭酸水と続き、比較的甘味が無い飲み物を好んで飲んでいる人が多いようです。

カフェインを含んでいるコーヒーには利尿作用があるため、摂取量を意識して、飲み過ぎには注意しなければなりません。

また、水分は人が生きていくのに欠かせない要素で、仕事のパフォーマンスにも少なからず影響します。

このアンケート調査を機に、自身の水分補給を見直してみてください。

ウォーターサーバー比較plusについて

ウォーターサーバー比較plusは、ウォーターサーバーに関する基本的な知識をはじめ、各メーカーの特徴が詳細に分かるウォーターサーバーの比較メディアです。

また、ウォーターサーバー以外にも生活に関連した水の様々な情報を発信しています。

「ウォーターサーバーを使いたいけど、どのメーカーが良いのか分からない」

「自分にピッタリのウォーターサーバーを見つけたい!」など、ウォーターサーバーに興味を持っている人は、ぜひチェックしてみてください。

https://waterserver-plus.com/

東晶貿易株式会社について

弊社はSEOとリスティング広告による、web集客に圧倒的な実績と自信を持つ、Webマーケティング会社です。

世界中の人々がほしいと感じるサービスを自社運営のメディアやプラットフォームサービスで発信しております。

主な自社運営サイト

ウォーターサーバーをはじめとした水に関する比較サイト【ウォーターサーバー比較plus】(https://waterserver-plus.com/
クレジットカードの比較サイト【クレジットカード比較plus】(https://crecard-plus.com/
保険に関する疑問を解消する保険の総合メディア【保険のはてな】(https://hoken-hatena.net/

会社名:東晶貿易株式会社
代表 :大泉 弘晶
所在地:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー38F
TEL:03-6230-9978
FAX:03-6230-9083
ホームページ:https://www.tosho-trading.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)