出版・アート・カルチャー

スキンケア用品は、肌の○○に合わせて選ぶ! マスク荒れ、ニキビ、乾燥…尽きない肌の悩みの頼れる味方

株式会社 高橋書店
東大卒皮膚科医が教える最新美容で肌美人に 『美肌事典』 3/27発売

 株式会社高橋書店(本社:東京都豊島区、代表取締役:高橋秀雄)は、2021年3月27日(土)に、『正しい知識がわかる 美肌事典』(監修・櫻井直樹、執筆・永松麻美、1,500円+税)を全国の書店・オンラインストアで発売します。  本書は、有名皮膚科医が監修した、医学的にも証明された最新知識を豊富に掲載。皮膚のしくみから肌トラブルの根本原因、美肌になれるライフスタイルの提案まで、「美肌」について徹底的に解説しています。




2020年、最も関心が高かった美容はスキンケア! マスクによる肌荒れも増加
「コロナ禍以降の美容意識調査」14~59歳女性123人に対する調査(※)

64%がコロナ禍をきっかけに肌悩みが変化したと回答
2020年悩むことが多かった肌トラブルはニキビによる肌荒れが6割
全体の7割がいちばん関心のあった美容ジャンルをスキンケアと回答
34%が今年最もお金をかけた美容はスキンケアと回答

(※美容メディア MiiLabo調べ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000019306.html

自分の肌を知ればぴったりのケアもわかる! 最新のスキンケア知識が満載
インターネット上には多くの美容法が紹介されていますが、何が正しい情報かを見極めるのは難しいもの。さらに、「正しいスキンケア」は一人ひとり違います。自分にとって何が正しいか判断するには、「肌のタイプ」を知ることが必要不可欠。


本書は、5つの肌タイプを知ったうえで自分にあったケアができるようになります。このため、高確率で肌トラブルを防げます。

美肌になる知識が身につく!本書の特徴


5つの肌タイプごとに注意点や最適なケアを解説
皮膚科医監修の、医学的に正しい最新知識
やってはいけない「NGケア」もわかる


知らなかった! やりがちなNGスキンケアをズバリ指摘
本書では、肌トラブルを招くケアを指摘し、正しい化粧品の選び方や使い方、有効成分や成分の安全度などをさまざまな角度から解説しています。
(例)PART2「若返るケア、老けさせるケア」より「スキンケア用品の選び方」/「よくみる化粧品成分」


ほかにも、化粧品の効果の感じ方の目安や、年代ごとのエイジングケア、季節やホルモン周期ごとのケアといった気になる知識を豊富に掲載。各項目を詳しく、医学的に正しい知識で解説しています。


自信が持てる肌になるための知識が満載の一冊です!


<本文構成>

Introduction
当たり前にしていたケアが、自分の肌を傷つけている?/美肌のために必要なのは、正しい知識

PART1 肌を知らなきゃ、始まらない
皮膚のしくみが、うるおいを保って身体を守る/美肌を損なう最大の原因は、やりすぎケアにあり!/肌質は変えられないが、肌悩みは改善できる 他

PART2 若返るケア、老けさせるケア
多様な化粧品の成分、本当に有効なのは?/「天然成分は肌に優しくて合成は悪い」は幻想/効果を感じられる化粧品の使い方がある 他

PART3 美肌をつくるライフスタイル
美肌をつくるのは、化粧品ではなく生活習慣/エイジングケアは20代から始めよう/注意したい美容医療もある/肌不調を治すため必要な栄養素がある/美しい肌をつくるには、もはや常識「抗酸化」 他

<書誌情報>
『正しい知識がわかる 美肌事典』
監修:櫻井 直樹
執筆:永松 麻美
価格:1,500+税
体裁:A5判、224ページ
ISBN:978-4-471-03200-5

<会社情報>


1954年創業、「手帳は高橋」をキャッチコピーに、シンプルだけど細部まで使いやすさを追求した手帳をはじめとして、日記・家計簿・カレンダー・書籍を発刊。(手帳は、毎年1月始まりと4月始まりを販売。)全国書店での販売シェアは約40%強を誇り、販売シェアNo.1となっています。(※自社調べ)
また書籍は、生活実用書を中心に、児童書、就職書、資格書、ビジネス書など多岐にわたって発刊しており、2016年より発行の「ざんねんないきもの事典」シリーズは発刊5年目にして420万部を超えるヒットとなっています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)