スポーツ・アウトドア 美容・健康

ユーグレナ社のスポーツ用飲料「SPURT(スパート)」が日本女子サッカーリーグ1部の大和シルフィードとパートナー契約を締結

株式会社ユーグレナ
株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充、以下「ユーグレナ社」)と、神奈川県大和市を中心に活動する女子サッカークラブである大和シルフィード株式会社(所在地:神奈川県大和市、代表取締役社長:大多和亮介、以下「大和シルフィード」)は、2021年3月より、ユーグレナ社が展開するスポーツ用飲料ブランド「SPURT(スパート)」が「栄養サポートパートナー」となる契約を締結し、選手の健康増進を目指した取り組みを開始することをお知らせします。


『SPURT』のロゴ入りトレーニングウェアを着用して練習する大和シルフィードの選手たちの様子
『SPURT』のロゴ入りトレーニングウェアを着用して練習する大和シルフィードの選手たちの様子
ユーグレナ社は、サステナビリティを軸とした事業を展開し、お客様が当社の展開する事業や商品に触れることで、未来のための持続可能な取り組みに寄与できることを目指しています。ユーグレナ社が展開するスポーツ用飲料ブランド「SPURT(スパート)」は、豊富な栄養素を持つ石垣島ユーグレナで高い負荷のかかるアスリートのコンディションを維持し、日々の健康をサポートします。また、「SPURT(スパート)」ブランドでは商品提供や、スポーツイベントへの協賛などの取り組みで、アスリートの健康を応援しています。
大和シルフィードは、日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)1部に所属する女子サッカークラブです。これまでの日本の女子サッカー界では、大半の選手が学業や仕事、健康管理をしながら競技活動を行っており、コンディションの維持が難しい環境にあります。特に、女子サッカー選手に限らず、女性アスリートは女性ならではの健康管理が必要ですが、十分にケアできていないのが現状です。

今回、「SPURT(スパート)」が、「栄養サポートパートナー」となることで、2021年9月に開幕予定の日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ(Women Empowerment League)」への参加を目指す大和シルフィードの女性アスリートの健康管理、コンディションの維持をサポートし、応援します。

■パートナー契約内容
栄養サポートパートナーとして、
・大和シルフィードの選手にスポーツ用飲料「SPURT(スパート)」を提供
・大和シルフィードの選手が着用する2021年シーズントレーニングウェアに「SPURT(スパート)」のロゴをプリント

■「SPURT(スパート)」担当者のコメント
この度、大和シルフィード様をパートナーとしてサポートさせていただくことになりました。選手の皆さんの競技環境や栄養・健康管理の現状を伺い、「SPURT(スパート)」で栄養改善と健康管理、そしてリカバリーをサポートし、一緒に大和シルフィード様のWEリーグへの参加と地域に対するヴィジョンの実現を目指していきたいと考えています。

■大和シルフィールド担当者のコメント
この度、「SPURT(スパート)」様から栄養サポートパートナーとして支えて頂けることを、大変ありがたく、また心強く思います。サポートを力に変えて、なでしこリーグ1部でのピッチ上のパフォーマンス向上につなげていきます。そして、大和シルフィードでは所属選手の多くが仕事と競技を両立しているため、ひとつのロールモデルとして、アスリートに限らず、多くの人の日頃のコンディショニング等にも参考にして頂けるよう、取り組んでいきたいと考えています。

<SPURT(スパート)について>
スポーツにおいて、持続力は勝負の行方を左右する重要な要素です。スポーツ用飲料「SPURT(スパート)」は、アスリートが競技の最後まで力を発揮することを応援する商品として、公認スポーツ栄養士※1やトップアスリートと配合に関する調整を重ねながら開発しました。「SPURT」は、豊富な栄養素に加えて特有成分・パラミロン※2を持つ微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)に、集中力をサポートするGABA(ギャバ)や運動時に素早くエネルギーとなる糖質のほか、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく配合し、継続してトップパフォーマンスを出したい方におすすめの商品です。なお、国際的なアンチドーピングプログラムである「インフォームド・チョイス」※3の認証を受けています。また、本商品の売上の一部は、バングラデシュの子どもたちへユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」※4の運営に充てられております。

※1 スポーツ栄養の専門家。公益社団法人日本栄養士会および公益財団法人日本スポーツ協会の共同認定の資格。
※2 キノコ類などが持つβ-グルカンの一種で、ヘルスケア分野において活用が期待されるミドリムシ特有の機能性成分
※3 英国のLGC(Laboratory of Government Chemist)社が運営するスポーツサプリメントの国際的な認証プログラム
※4 ユーグレナGENKIプログラム https://www.euglena.jp/genki/

「SPURT(スパート)」商品サイト:https://euglena.jp/spurt/
「SPURT(スパート)」公式YouTubeチャンネル:https://youtube.com/watch?v=AKPjH0LjAjk


左から:「ユーグレナGENKIプログラム」ロゴ、SPURT商品イメージ、「インフォームド・チョイス」ロゴ

<大和シルフィードについて>
大和シルフィードは、神奈川県大和市を中心に活動する、日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)1部に所属する女子サッカークラブ。
1998年4月、大和シルフィード(中学生チーム)発足。2014年3月にはトップチームが創設され、チャレンジリーグ、なでしこリーグ2部を経て、2021年より、なでしこリーグ1部に参加。
「No.4質の高い教育をみんなに」、「No.5 ジェンダー平等を実現しよう」、「No.8働きがいも経済成長も」の3つを重点ターゲットと位置付け、SDGsへの取り組みも行っている。
https://www.yamato-sylphid.com/



<株式会社ユーグレナについて>


2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研究も行っています。また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大。2012年12月東証マザーズに上場。2014年12月に東証一部市場変更。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。https://euglena.jp


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)