美容・健康 スポーツ・アウトドア

「コナミスポーツクラブ」初の本格プロジェクト!健康習慣の新提案 withコロナの今こそ、カラダの本来の機能を高めましょう『カラダ活活(いきいき)プロジェクト』 4月1日(木)始動!

コナミスポーツ株式会社
~第1弾は ”温活フィットネス”~

コナミスポーツ株式会社(以下、「弊社」)は、人々の身体がもつ本来の機能を高め、健康な毎日を送るお客様をサポートするプロジェクト『カラダ活活(いきいき)プロジェクト』を、2021年4月1日(木)から始動します。 第1弾は、温活先生(R)としても活躍中の幸山 由貴子氏(温活ドクターLabo代表、以下、「幸山氏」)と共同開発した「温活フィットネス」を、全国の「コナミスポーツクラブ」で4月1日(木)から展開します。




新型コロナウイルス感染症によって変化した日常の中で、健康であることの大切さを多くの方が再認識されていることと思います。そのような中で、人々のカラダがもつ本来の機能を高め、健康を維持・増進するためには、以下の4つの要素が必要とされています。
1. カラダを温める
2. 腸内環境を整える
3. ストレスを溜めない
4. 適度な休養と運動習慣



お客様にこれらの要素を実践していただくため、総合スポーツクラブである「コナミスポーツクラブ」は、「カラダ活活(いきいき)プロジェクト」を通じて、コロナ禍で運動不足や身体の不調を感じている方、運動習慣を取り入れたいもののハードな運動には抵抗がある方など、幅広いお客様をサポートしてまいります。

プロジェクト第1弾は、温活先生(R)こと幸山氏と共同開発した「温活フィットネス」を展開し、お客様の新たな健康習慣と、新たな「コナミスポーツクラブ」の使い方を提案いたします。また、今後も様々なお客様からのニーズにお応えすべく、質量ともに充実したプログラムを展開してまいります。詳細につきましては、3月25日(木)~5月10日(月)まで実施のスタートキャンペーンサイト内をご確認ください。

キャンペーンサイトURL https://www.konami.com/sportsclub/fitness/campaign/

なお、「コナミスポーツクラブ」では、オゾンによる除菌の実施など、業界団体が定めるガイドライン、およびそれ以上に厳しい自社基準にて、新型コロナウイルス対策を徹底しています。これらの対策を前提に、1人または少人数でトレーニングをしたいというお客様のニーズにお応えし、パーテーションで区画した『プライベートトレーニングスペース』や、各プログラム最大10名を定員とした『少人数制スタジオレッスン』などを4月以降順次導入します。さらに、施設の利用機会が少ないお客様にも運動を継続して頂けるよう、ご自宅等から気軽にスタジオレッスンに参加できる『Online Live Lesson』を展開します。

弊社は今後も、総合フィットネスクラブとしてお客様の健康を多角的にサポートする取り組みを実施してまいります。

■『カラダ活活(いきいき)プロジェクト』第一弾 “温活フィットネス”
温活とは基礎代謝を高め、平均体温を上げて健康の維持増進を行う活動です。今回の「温活フィットネス」は、コナミスポーツが温活先生(R)としても活躍されている幸山氏と共同で開発した、温活を取り入れた安全で効率的な運動ルーティンです。心肺や関節への負担を軽減し、効率的に代謝を上げることを目的にしています。

温活フィットネスURL・・・ https://www.konami.com/sportsclub/magazine/onkatsu/

<温活フィットネスプログラム概要>
・開始日時:2021年4月1日(木)~
・対象店舗:全国のコナミスポーツクラブ各施設
・主な内容:運動前にカラダを温めるなど、これまでのトレーニングの流れとは異なるアプローチにより、以下の5つの要素を効果的に取り入れ、温活の効果や有効性をより一層、感じて頂けるプログラムです。一連の流れを順番に進めて頂くことが理想的ではありますが、個別のプログラムを選択していただくことも可能です。
1.カラダを温める
2.温活ストレッチ
3.温活ウォーキング
4.水中温活ウォーキング
5.カラダを温める

<温活先生(R) 幸山氏コメント>
体の代謝を担っている酵素が最も活発に効率よく働くのは36.5~37.0℃です。つまり体温がこの温度であると私たちの体が最も効率よく働き、エネルギッシュに活動でき健康を保つことができます。体温がそれより1℃低くなると酵素の働きが低下、代謝が12%~20%も下がり、私たちの体に変調が起こっていきます。また体温が1℃下がると、免疫をつかさどる白血球の働きが30%以上もダウンします。基礎代謝を高め、平均体温を上げる温活は体の調子を整える上で、効果的な活動です。

■幸山 由貴子(こうやま ゆきこ)氏(温活ドクターLabo 代表)
日本でただ一人「温活先生(R)」としてカラダを温めることの大切さを伝える啓蒙活動を行う。一般社団法人日本温活協会のアンバサダーとして、「温活体操」の普及に取り組む。温活について企業とのタイアップやメディアで活躍中。今回、温活と運動との親和性からコナミスポーツクラブと共同開発を行なう。
「温活先生(R)」幸山 由貴子氏
■「コナミスポーツクラブ」における4月以降に導入する他のサービス
「コナミスポーツクラブ」では、4月以降順次、以下のようなサービスを展開する予定です。詳細につきましては、4月1日(木)に公開予定です。



■「コナミスポーツクラブ」の感染対策
健康なカラダをつくるために運動をするので、その環境は安全・安心である必要があると弊社は考えています。弊社では、スタッフや施設としての感染対策&衛生管理として、大きく6つの取り組みを徹底しています。
https://www.konami.com/sportsclub/new_standard/sengen02.html

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)