美容・健康

話題の特許成分 5-ALA高配合の新商品機能性表示食品「アラプラス メンタルケア」届出受理のお知らせ

SBIアラプロモ株式会社
~落ち込む気持ちにアプローチ~

SBIホールディングス株式会社の子会社で5-アミノレブリン酸リン酸塩(5-ALA(※1))を利用した健康食品、化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:竹崎 泰史、以下「SBIアラプロモ」)は、「機能性表示食品制度」に基づき届出を行なった「アラプラス メンタルケア」が消費者庁に受理されましたのでお知らせいたします。 30年以上の研究に基づき開発した5-ALA配合商品を展開する信頼と実績のロングセラーブランド「アラプラス」の新シリーズとして、ドラッグストア等の販売代理店や、SBIアラプロモ公式オンラインショップ「アラ・オンライン」(https://www.5-ala.jp/)を通じて、7月頃発売を予定しております。




「アラプラス メンタルケア」は、昨今のストレス社会により気持ちの不調を感じている方が増加している背景に着想を得て開発。機能性関与成分として、独自の特許成分「5-アミノレブリン酸リン酸塩(以下、5-ALA)」を1カプセルに50mg高配合し、一時的にストレスを感じている方の一時的に落ち込んだ気持ちを和らげる機能があります。1日1カプセル(目安)で摂取でき、手軽に続けられる点も特長です。「アラプラス メンタルケア」についての機能性の科学的根拠や安全性、品質に関するデータや資料は、消費者庁のホームページで公開されております。

◆商品情報




◆5-ALAとは?
5-アミノレブリン酸または5-アミノレブリン酸リン酸塩の略。5-アミノレブリン酸は体内のミトコンドリアで作られるアミノ酸。ヘムやシトクロムと呼ばれるエネルギー産生に関与する重要な物質ですが、加齢に伴い生産性が低下することが知られています。5-アミノレブリン酸は、焼酎粕や赤ワイン、高麗人参等の食品にも含まれるほか、植物の葉緑体原料としても知られています。


(※1)5-アミノレブリン酸リン酸塩は、厚生労働省の「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト」に追加されています。医薬品成分ではございません。

(※2)本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)