交通・運輸・輸送 医療・医薬・福祉

貸切バスの機動力を活かした「移動式PCR検体採取車」でいつでもどこへでも出張検査、同時に多くの人を検査する集団検査場としてご活用ください。

株式会社アイビーエス
貸切バス等を利用し、企業工場やスポーツイベント会場での「集団検査」や都市部の「臨時検査場」、医療機関が少ない山間部、交通の便の悪い地域等に出張いたします。バスで出張検査をすることで一度に多数の方の検体を安全・迅速に採取できます。移動検査会場としてバスのみの提供に加え、提携の検査機関のご紹介もいたします。


株式会社アイビーエス(本社:東京都港区、代表取締役社長:奥谷恭一、以下当社)は感染拡大を未然に防ぐ一つの手段として今後は定期的なPCR検査をさらに拡充させる必要性があると考え、いつでもどこへでも検査場が設置できる「移動式PCR検体採取車」のサービスをワクチン接種バスに続き3月より開始いたしました。


移動式PCR検体採取車(路線タイプ)

このような課題を抱えていらっしゃる方におすすめです。
・どこに相談、依頼すればよいかわからない。
・職員の方が多忙で病院や検査センターに行く時間が取れない。
・検査対象となる人数が多く、PCR検査の手配が煩雑で実施に踏み切れない。
・個別に実施すると時間や経費がかかるので、組織として効率的に管理ができない。
・施設から既存の検査所まで遠く、交通の便も悪い。
・高齢者が多く既存の検査場まで移動できない。



PCR検査にバスを利用するメリット。
・路線型タイプの他、大型(リフト車)、中型、マイクロバス等様々なタイプのバスで検体採取が可能ですのでいつでもどこへでも検査場ができます。また、バスの機動性力を活かし同日中に複数会場に設置することも可能です。
・バス車内で検体を採取しますので、職場や施設内で検査スペースがない場合駐車場をお借りして設置できます。また、施設内から離れた所で検査をしますので密を避け、感染拡大のリスクを軽減できます。
・バスは路線型のタイプを利用しますと、前の入り口から入っていただき検体を採取、後ろの出口から出ていただくウォークスルータイプになりますので同時に多数の方から安全に検体採取が可能です。


車内

検査キットや検査機関のご紹介もできます。
出張バスに合わせて提携会社のPCRキットや検査機関をご案内することが可能です。

ご料金
バス料金はご利用時間や出張場所により異なりますので「アイビーエス営業部」までお問い合わせください。

株式会社 アイビーエス 営業部
電話:03-6260-8882
メール:eigyo@welcomejapan.co.jp  

http://www.welcomejapan.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)