医療・医薬・福祉 その他

【日本初】自動除菌ロボット「R-Paca」の実証実験を藤井寺市保健センターと中西金属工業が実施しました~ 公民連携(藤井寺市×中西金属工業)で安心・安全な街づくり ~

中西金属工業株式会社

報道関係者各位

2021年3月30日
中西金属工業株式会社 輸送機事業部

中西金属工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:中西 竜雄、以下 NKC)は、藤井寺市(市長:岡田 一樹、以下 藤井寺市 )と連携して、自動除菌ロボット「R-Paca」の実証実験を実施しました。
今後はこの実証実験を契機として藤井寺市と様々な分野に関して連携を検討してまいります
※R-Pacaは大手高度医療機器メーカーのTime Medical社が開発する自動除菌ロボット「Intelligent Sterilization Robot (ISR)」を日本市場における展開後、初の実証実験となります。






       
         「藤井寺市保健センター」                     「R-Paca」


〇背景

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり人々は感染のリスクを少しでも軽減させるため、こまめな手洗い・消毒に気を抜くことができない日々を送っています。藤井寺市(人口約64,000人)は様々な社会課題に対して公民連携のワンストップ窓口「企業パートナーシップデスク」を設置され、全国をリードするような先進事例を藤井寺モデルとして取り組んでいきたいという思いと、市民の安心・安全を強く願い「お一人お一人が安心して施設をご利用していただきたい」という思いから、自動除菌ロボット「R-Paca」の実証実験にご協力いただくこととなりました

〇導入場所




      「除菌場所:ロビー」                   「除菌場所:集団検診室」




〇導入場所
自動除菌ロボット「R-Paca」による実証実験は、藤井寺市立保健センターにて実施しました。保健センターは乳幼児の健診や健康づくり教室など、子供からご年配の方など様々な方が利用する施設であり、休日急病診療所も併設しているため、非常に重要な施設となります。除菌場所は保健センターの中でも最も人が行き交う「ロビー」と「集団検診室」にて行いました。

〇導入効果
日中は「除菌液散布」にて、人に触れても害がない除菌を行います。
夜間はタイマー機能を活用して除菌効果が高い紫外線UV-Cを照射し、W除菌にてセンターの清潔を保ちます。
走行ルートや除菌ポイントをあらかじめセットしておくことで施設に働いている医療スタッフの仕事を妨げることもありません。



実際に使用した藤井寺市職員へのアンケート




□モニタリング満足度
満足。夜間に普段行う事ができない床や壁の除菌ができてよかった。

□製品外見について
未来ロボットのようでかっこいい。

□操作方法
操作方法は分かりやすかったです。タッチパネルで直感的に操作でき、日頃R-Pacaのような製品の操作を行っていない人でも起動やセッティングなど容易に操作ができました。

□ご意見
このような除菌機能が搭載された製品を使用して日々除菌作業をしていることが分かれば、施設の利用者の方々にも安心して施設に来ていただけるのではと感じました。



藤井寺市長 岡田一樹 様コメント



藤井寺市では、令和2年に企業パートナーシップデスクを立ち上げ、多様化する社会課題に対し、企業や大学と公民連携で取り組んでいます。本市は大阪市のベッドタウンとしても知られており、全国でも5番目に小さい市域という特色を活かして、様々な実証実験を行い、「藤井寺モデル」として全国に波及させていくことで、持続可能な社会の実現に取り組んでまいりたいと考えております。令和元年に本市と羽曳野市にまたがる古市古墳群が百舌鳥古墳群とともに大阪初の世界遺産に登録されたこともあり、日本全国、あるいは世界へと発信していけるような市を目指しています。今回、中西金属工業株式会社様と連携させていただき、本市をフィールドとして、喫緊の課題である「新型コロナウイルスに対して、市民の方々に如何に安心・安全を担保・提供できるか」というテーマに対して、ともに取り組ませていただきました。今後も、このような先駆的な実証実験をはじめ、中西金属工業株式会社様と公民連携の取り組みを行ってまいりたいと考えております。


中西金属工業(株)関係者のコメント

今回、藤井寺市の関係者様が積極的にご協力をして頂き、「使いやすい」「とてもスタイリッシュ」等のポジティブなコメントをたくさんいただきました。これらの意見をどんどん活かし、他の改善すべきところを洗い出して、正式販売に向けて、更に準備のスピードを上げていきたいと考えております。
 
 中西金属工業の「運ぶ」は、自動除菌ロボットR-Pacaにて「清潔」を皆様へお届けいたします。



自動除菌ロボット「R-Paca」特長

 1)除菌効果が高い 紫外線UV-Cを照射
  紫外線の波長域の中で最も殺菌力が高いとされるUV-C254nmを照射するユニットを搭載。
  除菌剤噴霧との組み合わせによるW除菌で非常に高効果の除菌力を発揮。
 2)安全性に配慮した自律走行を実現
  高度な障害物検知機能と障害物回避技術で、安全に除菌作業を行えます。
  また、走行中は上部が縮み、高さが低くなることで転倒を防止。
 3) 専用アプリによりタブレットでの操作が可能
  マッピング機能により、タブレットを使って走行ルートや除菌ポイントを
  簡単に設定できます。紫外線照射や除菌剤噴霧時間もタブレットでタイマー設定することで夜間の無人稼働が
  可能
 4)稼働状況の確認作業
  ロボット本体には3Dカメラも内蔵されているので、除菌作業の様子をタブレット上で確認することもできま
  す。
 5)最適な除菌剤を選択可能
  過酸化水素や次亜塩素酸、二酸化炭素など、目的に合わせて除菌剤を取り替えることが可能。


藤井寺市について




藤井寺市は市域8.89平方キロメートルと大阪府内で最小、全国でも5番目に
小さい市ながら、大阪中心部へ準急電車で15分とアクセスが良く、ベッドタ
ウンとしても知られている。そんなコンパクトなまちの中に、今回世界文化
遺産登録された、古市古墳群に属する大小の古墳と、国宝を有する葛井寺や
道明寺、菅原道真公にゆかりの道明寺天満宮など豊かな歴史的地域資源が溢
れている。また、 市内の「土師ノ里駅」周辺は古墳を作った技術者集団「土師氏」の本拠地であり、津堂城山古墳や古室山古墳など入れる古墳や「改札を抜ければ世界遺産!」と言わんばかりの駅前の鍋塚古墳、高架下の赤面山古墳など、まちなかに多種多様な古墳がある。
また、一方で古くから藤井寺で店を営む⽼舗と、独特の個性で若者から人気を集める店舗や作家が手を取り合い、藤井寺市の新しい魅力を作り出す取り組み「FRAP(エフ・ラップ)」など、若い女性層をターゲットとした独自のまちづくりに取り組んでいる。
参加店舗では古墳をモチーフにしたフードやグッズも取り扱っており、古墳好きにも大注目のスポットとなっている。
藤井寺市シティプロモーションサイト「なかなかのまちなか藤井寺」


http://fujiidera-city-promotion.osaka.jp/


また、社会課題・地域課題に対する新たなアプローチを目的として、公民連携に力をいれており、令和2年より公民連携のワンストップ窓口として「企業パートナーシップデスク」を設置し、取り組みを進めている。


https://www.city.fujiidera.lg.jp/soshiki/seisakukikaku/seisakusuishin/partnershipdesk/11255.html


中西金属工業株式会社について


中西金属工業株式会社は、1924年創立、1941年創業のベアリングのリテーナーで世界トップレベルのシェアを誇る軸受事業部が主軸となる部品メーカー。コンベア及び無人搬送機器、ROBO Cleaperなどのサービスロボットを展開する輸送機事業部、サッシ用戸車などの住宅関連製品を展開する特機事業部の他、広く事業展開している。





<会社概要>


商号   : 中西金属工業株式会社


代表者  : 代表取締役 中西 竜雄


所在地  : 〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5


設立   : 1941年(昭和16年)6月19日


事業内容 : ベアリング・リテーナー・コンベア及び自動制御装置・サッシ用戸車・住宅関連製品・


ゴムシール・精密金型・無人搬送車(AGV)・各種金属、プレス加工品・


各種樹脂射出成形品・冷間圧延鋼板などの製造販売 他


資本金  : 25億1250万円
URL   :https://www.nkc-j.co.jp/





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)