医療・医薬・福祉

【巻き爪に関する調査】痛い巻き爪は“セルフケア”で処置している方が半数以上!でも「完治しなかった」という方も2割以上という結果に…

在宅医療マッサージ株式会社
巻き爪は「プロの処置」を受けるべきと回答した方は7割以上!

「ドクターネイル爪革命(R)」を運営する在宅医療マッサージ株式会社(本社所在地:神奈川県川崎市、代表取締役:飯田 正人)は、20代~60代の巻き爪経験者を対象に、「巻き爪」に関する調査を実施しました。


みなさんの足の爪、「巻き爪」ではありませんか?

足は全体重を支えたり歩いたりするのに欠かせない大切な部分ですが、足の健康には「爪」が大きく関係しています。
足の爪があることによって、安定して体を支えることができ、そして、歩行時に足の指先に力を入れることができるのです。

ですが、足の爪が内側に曲がって皮膚に食い込む「巻き爪」が悪化すると、歩く際などに痛みを感じるようになります。
痛みを感じる指をかばおうとして、意識的あるいは無意識に歩き方や姿勢が変化すると、それが原因で膝の痛みや腰痛などを引き起こす場合もありますから、巻き爪は全身の健康にも影響を及ぼすと言えます。

では、巻き爪を経験したことのある方々は、実際どのようなことに困り、そして、どのような治療法や改善法をなさっているのでしょうか?

そこで今回、フットケア専門店『ドクターネイル爪革命(R)』https://dr-nail.jp/)を運営する在宅医療マッサージ株式会社は、20代~60代の巻き爪経験者を対象に、「巻き爪」に関する調査を実施しました。


【巻き爪あるある】巻き爪はこの症状が辛いんです…




症状が悪化すると全身の健康にも悪影響を及ぼす可能性のある「巻き爪」ですが、経験者の方々はどのような症状に悩まされているのでしょうか?
まずは、巻き爪の症状について聞いていきましょう。


「巻き爪になってから経験したことのある症状を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『靴を履くと痛みが出る(55.0%)』という回答が最も多く、次いで『歩く時に痛みが出る(48.4%)』『何もしていなくても痛みが出る(23.4%)』『足の指が炎症・化膿する(23.2%)』『不自然な歩き方になる(21.8%)』『痛くて靴が履けなくなる(18.0%)』『足の指から出血する(14.3%)』と続きました。

半数以上の方が、靴を履く時に痛みが出るという症状に悩まされており、歩行時も痛みが出ている方も多いことが分かりました。
また、何もしていなくても痛みが出ている方、そして巻き爪の患部が炎症・化膿してしまっているという方も少なくないようです。

■以降の結果はこちら
『姿勢が悪くなる(9.5%)』『歩けなくなる(5.7%)』『腰痛が酷くなる(4.8%)』『肩こりが酷くなる(4.3%)』


【巻き爪対処法】セルフケアでは改善…しない!?




巻き爪によってさまざまな辛い症状に悩まされている方が多いことが分かりました。
そんな辛い症状を和らげるには、当然ながら原因となっている巻き爪の処置が必要ですが、セルフケア、プロの処置、どちらを選択している方が多いのでしょうか?

続いて、「巻き爪の処置はセルフケアで行いましたか?プロの処置を受けましたか?」と質問したところ、
『セルフケアのみ(58.5%)』という回答が最も多く、次いで『ケアしていない(19.3%)』『セルフケアをしていたがプロの処置に変えた(9.3%)』『プロの処置のみ(9.0%)』『プロの処置を受けていたがセルフケアに変えた(3.9%)』と続きました。

半数以上の方が、巻き爪のケアはセルフケアで行っているようですが、その一方で、ケアしていないという方も約2割と、意外と多い印象を受けます。
また、セルフケアからプロの処置に変えた方、はじめからプロの処置を受けた方はともに約1割という結果となり、プロの処置を受けている方は少ないことが分かりました。

「プロによる巻き爪の処置」を行う方は少数派と言えそうですが、セルフケアではなくプロの処置を選択したのは何故なのでしょうか?

先の質問で、『プロの処置のみ』『セルフケアをしていたがプロの処置に変えた』『プロの処置を受けていたがセルフケアに変えた』と回答した方に、その理由を伺ったところ、以下のような回答が寄せられました。

■プロの処置を受けた理由とは…?
【プロの処置のみ】

・素人が対応すると余計悪化すると思ったから(30代/女性/岐阜県)
・巻き爪はセルフケアでは治らないと知っているから(40代/女性/大阪府)

【セルフケアをしていたがプロの処置に変えた】
・膿が治らなくて、靴下まで染み出すほどになったから(40代/女性/神奈川県)
・自分では、悪化して痛みも続くので(60代/男性/愛知県)

【プロの処置を受けていたがセルフケアに変えた】
・改善し、爪切りの仕方を習ったため(30代/女性/長野県)
・当初はどのように処置をすればいいのか分からなかったから(50代/男性/秋田県)

セルフケアでは症状がさらに悪化する可能性があること、あるいは実際に症状が悪化してしまったことによって限界を感じたという方や、正しい方法で巻き爪をケアするためにプロの処置を受けたという方が多いようです。


【予想以上に時間がかかる!?】完治するまでかかった時間




巻き爪のケア方法、そしてプロの処置を受けた理由が見えてきました。
では、巻き爪のケアを始めてからどれくらいの期間で完治している方が多いのでしょうか?

そこで、「巻き爪のケアを始めてから完治するまでにかかった時間を教えてください」と質問したところ、
『3か月未満(34.9%)』という回答が最も多く、次いで『完治しなかった(22.5%)』『3か月~6か月未満(18.9%)』『6か月~1年未満(11.1%)』『2年以上(5.7%)』『1年~1年半未満(5.1%)』『1年半~2年未満(1.8%)』と続きました。

『3か月未満』と比較的短期間で完治した方が多い一方で、『完治しなかった』という方も2割以上という結果となりました。
このことから、巻き爪はケアを始めるタイミングやケア方法によって、完治までの道のりに大きな差が生まれてしまうと言えそうです。


【意外とすごい!】巻き爪専用器具を使った感想とは?

巻き爪が完治するまでの時間には大きな差があることが分かりました。
症状の度合いやケアの方法によって完治するまでにかかる時間は当然異なりますが、医療機関などでは、「巻き爪専用の矯正器具」を使って処置する場合が殆どだと思います。
では、巻き爪専用の矯正器具を使った経験をお持ちの方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか?

そこで、「巻き爪専用の矯正器具を使ったことはありますか?」と質問したところ、『市販の矯正器具を使ったことがある(12.1%)』『医療機関や接骨院などの矯正器具を使ったことがある(11.5%)』と回答した方はいずれも1割強という結果となり、7割以上の方が『使ったことはない(76.4%)』ことが分かりました。

先の質問では、巻き爪のケアをセルフケアで行っている方が過半数を占めたこともあり、巻き爪専用の矯正器具の存在自体を知らないという方が多いのかもしれません。


では、実際に巻き爪専用の矯正器具を使ったことのある方は、どのような感想をお持ちなのでしょうか?

先の質問で『市販の矯正器具を使ったことがある』『医療機関や接骨院などの矯正器具を使ったことがある』と回答した方に、「巻き爪専用の矯正器具を使った感想を教えてください」と質問したところ、7割以上の方が『期待以上の効果があった(21.0%)』『期待していた通りの効果があった(53.2%)』と回答しました。

さすがは「巻き爪専用」に作られた矯正器具、使用経験者の方々の多くが、好印象を抱いていらっしゃるようです。

■「巻き爪」専用の矯正器具ってすごい!
【期待以上の効果があった】

・治らないと思っていたのに正常な爪に戻ってきた(30代/女性/大阪府)
・痛みがすぐに改善したのと、爪の形が変わって現在は痛みはない(30代/女性/埼玉県)
・一時的と思ったが、むしろ治療前より思った以上の効果があったから(60代/女性/北海道)

【期待していた通りの効果があった】
・巻き爪が回復していたくなくなったこと(20代/女性/広島県)
・医師の診断より早く改善された(30代/男性/大阪府)
・爪の形が変わり痛みが軽減できたことです(50代/男性/千葉県)

巻き爪による痛みなどの症状緩和だけでなく、爪の形もしっかりと矯正できると実感している方が多いようです。


【やっぱりプロは違う!?】ちゃんと治したければプロの処置を受けるべき!




「巻き爪専用の矯正器具」を使用したことのある方は少ないながらも、経験者の方々は好印象を抱いていらっしゃることが分かりました。
痛みが出る上、全身の健康に悪影響を及ぼす可能性もある巻き爪ですから、巻き爪になってしまったら完治させたいですよね。
では、巻き爪を治すためには、「プロによる処置」が必須だとお考えなのでしょうか?

そこで、「巻き爪を治すには、“プロによる処置”を受けるべきだと思いますか?」と質問したところ、7割以上の方が『絶対に受けるべき(17.3%)』『受けた方が良い(58.3%)』と回答しました。

間違ったケア方法でケアした結果、症状がより悪化した…なんて事態は絶対に避けたいでしょうから、やはり専門家である「プロの処置」を受けて、完治までの道のりを最適化したいという方が多いようです。

■巻き爪を治すには「プロの処置」を受けるべき!
【絶対に受けるべき】

・個人ではできないことがある(40代/男性/千葉県)
・症状にもよるが、自力では治らないと判断した場合はすぐに専門家に診てもらった方が良いと思う(40代/男性/埼玉県)
・自己判断では治らないと思う(50代/女性/神奈川県)

【受けた方が良い】
・セルフケアだと、一度治っても爪の切り方によって再発してしまうから(20代/女性/青森県)
・巻き爪は全身に影響を及ぼす疾患なので、専門の治療を受けた方が予後が良い(50代/女性/高知県)
・もっと早くに、不安無く治ったのではないかと後悔している(50代/男性/大阪府)

例えセルフケアを行って一時的に痛みなどの症状が緩和したとしても、その後再び症状が悪化したり、治るまでに時間がかかったりする可能性があるため、知識と経験が豊富なプロによる正しい方法の処置を受けるべきとお考えの方が多いようです。


【もう二度とごめんです…】巻き爪を繰り返さないように気を付けていること・工夫していること

巻き爪を治すには「プロの処置」を受けるべきとお考えの方は多いことが分かりました。
セルフケアでもある程度の症状緩和が見込めるとは思いますが、できればプロの処置を受けて、痛い巻き爪を完治させたいですよね。
ですが、例えプロの処置を受けて巻き爪を完治させたとしても、油断すれば再発する可能性もあるのが巻き爪です。
では、巻き爪経験者の方々は、あの痛い巻き爪を繰り返さないようにどのような工夫や注意をしていらっしゃるのでしょうか?

そこで、「巻き爪を繰り返さないために気を付けていることや工夫していることがあれば具体的に教えてください」と質問したところ、以下のような回答が寄せられました。

■巻き爪を繰り返さないように気を付けていること、工夫していることとは…?
・爪を切る時、端っこをあまり切り過ぎないことを心がけています(30代/女性/神奈川県)
・爪が伸びる前に切る。スクエアカットを心がける(40代/男性/神奈川県)
・足に負担がかかる靴は履かないようにしています(50代/女性/長野県)
・専門家の診断を受けること(50代/男性/愛知県)
・矯正器具を予防的に使用している(60代/男性/東京都)

爪の切り方や靴の選び方などに気を付けている方が多いようです。
また、専門家の診断を仰いだり、予防的措置として矯正器具を使用したりしている方もいらっしゃることが分かりました。

コロナ禍の今、外出を自粛していらっしゃる方も多いと思います。
定期的に専門家に診てもらうのがベストですが、例えそれが難しくても、爪に異変を感じた際には速やかに専門家に相談するようにしたいですね。


「巻き爪」を完治させたい方はプロの処置を受けましょう!

今回の調査で、巻き爪経験者の方々に多い症状やケア方法などが分かりました。
靴を履く際や歩く際に痛みが出るという方が多いようですが、セルフケアで処置している方が多く、完治することなく今に至っている方も決して少なくないようです。

ですが、プロの処置を受けるべきだとお考えの方は非常に多く、セルフケアで処置したことを後悔しているという方もいらっしゃいました。

再三申し上げていますが、巻き爪は症状が悪化すると全身の健康に悪影響を及ぼすと言われています。
そんな最悪の事態を招かないよう、痛い巻き爪を完治させるには、プロによる正しい処置を受けることが非常に大切です。

症状が悪化している方は可及的速やかにプロの処置を受けるべきだと思いますが、そうでない方も、せめて巻き爪専用の矯正器具を用いてケアすることを心がけましょう。
それでも症状が改善されない、あるいは悪化したという場合には、躊躇せずに専門家に診てもらうようにしてください。


奇跡のフットケア『ドクターネイル爪革命(R)』



『ドクターネイル爪革命(R)』https://dr-nail.jp/)は、痛い巻き爪や魚の目などの一般的な手・足のトラブルをはじめ、肥厚爪や高齢者のフットケアまでトータルケアができる専門店です。

日本初の専用マシンを使った施術は、その技術の高さからフットケア領域では「奇跡のフットケア」と呼ばれており、健康な足作り・手足トラブルの緩和・介護予防など幅広い分野から注目を集めています。

痛いイメージの爪のケアも「切る」処置ではなく、最も負担の少ない「削る」処置を行うなど、お一人おひとりに合った処置方法を行います。

そのため、大変多くの方にリピートしていただいており、お陰様で、以下の4部門で2年連続「第1位」を獲得致しました。


「フットケアサービス利用満足度」
「友人に紹介したいフットケアサービス」
「足のトラブルに悩む方が選ぶ 増えてほしいお店」
「将来性のあるフランチャイズ」


【ドクターネイル爪革命(R)の足爪ケアの特徴】


痛くない
衛生的
定期的なケアできれいな爪に
皮膚を傷つけない


フットケアの専門家による巻き爪の処置方法を知りたい方は、是非YouTubeで
【ドクターネイル爪革命-公式アカウント】
と検索していただくか、当社公式ホームページ内の【「動画紹介」ページ】https://dr-nail.jp/category/news/%e5%8b%95%e7%94%bb%e7%b4%b9%e4%bb%8b/)に動画をアップしておりますので、是非ご覧ください。

また、高齢者向けに、店舗だけでなく施設への出張施術も可能ですので、高齢者施設の方、介護施設の方、どうぞお気軽にお問い合わせください。


『まきづめリフト(R)』を販売するJPS株式会社様とビジネス提携を開始しました!

医師が設計・開発した新しい巻き爪矯正器『まきづめリフト(R)』を手がけるJPS株式会社様と、2021年3月よりビジネス提携を開始いたしました。

★医療現場の声をもとに設計された『まきづめリフト(R)』の特徴★
◇形状記憶合金ワイヤーの復元力で巻き爪を強力に押し上げ瞬時に矯正!
◇どんなサイズの爪にもピッタリ!
◇強力な把持力でしっかり固定!
◇クリップは底辺1.5mmの小さな三角形で目立たない!気にならない!

■『まきづめリフト(R)』の装着方法はコチラ:https://www.youtube.com/watch?v=Cldi-xIFJzk
※セルフケアの動画です。ご自身での装着が難しい場合は『ドクターネイル爪革命(R)』で装着いたします。

痛い巻き爪にお悩みの方は、『ドクターネイル爪革命(R)』で、正しい巻き爪ケアをしませんか?


■ドクターネイル爪革命(R):https://dr-nail.jp/
■TEL:044-201-2918
■お悩み相談窓口:https://dr-nail.jp/orders/onayami/
■店舗一覧:https://dr-nail.jp/salon-all/
■FC加盟募集:https://dr-nail.jp/fc/


調査概要:「巻き爪」に関する調査
【調査期間】2021年3月9日(火)~2021年3月10日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,080人
【調査対象】20代~60代の巻き爪経験者
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)