食品・飲料 美容・健康

生こうじあまざけの専門ブランド<Amazake Lab.>が定期便サービスをスタート!2021年4月2日(金)から申込開始

合同会社Amazake Lab.
おいしさと栄養が詰まった【生・濃縮】の麹甘酒を日々の様々なシーンに。春から始める、体にプラスな習慣をサポート。

京都に本拠地をもつこうじあまざけ企画販売の合同会社Amazake Lab.(京都市、代表:山本 茜、以下「Amazake Lab.」)は、「生こうじあまざけ」を定期的にお届けするサービスを2021年4月にスタートします。


「生こうじあまざけ」Tsubu,Plain
■定期便サービスについて
ライフスタイルにあわせて選択できるよう、お届け周期の異なる2プランを用意。「生こうじあまざけ」の種類は自由に組み合わせでき、いつでも変更が可能。どちらも送料無料で、お得に無理なく日本の伝統食品で体が整う健康生活が続けられます。※各商品は冷凍品です。

「おまとめ定期便」
月に一度お届け。一度にまとめてお得に買っておきたい方、家族分を多めに備えておきたい方に。一度のお届け本数は4本・6本・8本から選択。価格:4,200円~(税込)
「コツコツ定期便」
2週間に一度お届け。コツコツと続けたい方、一度にたくさん冷凍スペースを確保しづらい方に。一度のお届け本数は2本・3本・4本から選択。価格:2,600円~(税込)

<定期便限定コンテンツ>
・「Amazake Lab. レター」
定期便メンバーにのみお届け。毎月発刊でおすすめレシピや腸活・発酵にまつわるコラムをお届けします。
・定期便メンバー限定LINE
毎週1回程度、日々のこうじあまざけ生活、腸活がたのしくなるメッセージを発信。こうじあまざけ生活をサポートします。

<申込み方法>
公式HPオンラインショップから: https://shop.amazake-lab.com/
4月2日(金)から申込開始、4月13日(火)から発送開始

■「生こうじあまざけ」について
加熱処理をせずできたてを冷凍した「生」にこだわり、おいしさと栄養素がそのままの濃縮タイプの麴甘酒。アルコール分0%でノンシュガー、ビタミンB群を始め、麹のチカラで生み出された豊富な栄養成分が含まれています。原材料は全て国産、砂糖や甘味料、保存料、着色料、香料は不使用です。
「生こうじあまざけ」4ラインナップ

現在のラインナップは、Plain(プレーン)、Tsubu(ツブ)、Green Tea(グリーンティー)、Lemon(レモン)の4種類を展開。
生かつ濃縮の麴甘酒は、好みの飲料・食品とあわせ、好みの濃さで楽しめるため、一日の様々なシーンで活躍します。朝ごはんにはもちろん、午後のおやつ時間、夜のリラックスタイム、運動前後のパワーチャージ・体のメンテナンスにもおすすめです。

■Amazake Lab.について


Amazake Lab.
発酵食品をきっかけに出会った女性二人が、こうじあまざけの魅力を伝えるために立ち上げたあまざけブランド。原材料は米と米麹と水だけ、ノンシュガーなのに甘くてとってもおいしい。ブドウ糖、オリゴ糖、ビタミンB群、必須アミノ酸などさまざまな栄養素を含み、古来から日本人のカラダを支えてきた麹甘酒。その麹甘酒を、これまでのイメージを変える、忙しい現代人のスタイル・感覚に合わせた形で提案します。

■商品の販売について
1. 一般向け
1) 自社オンラインショップ: https://amazake-lab.com/
2) ポップアップストア
商業施設、食料品専門店ほか、スポーツジム、ランナーズステーション等での期間限定ショップ

<近日中のポップアップストア出店予定>
日時:2021年5月1日(土)、2日(日) 11時~18時頃
場所:京都・河原町 GOOD NATURE STATION( https://goodnaturestation.com/

3) 提携先での店頭販売
順次拡大予定

2. 法人、小売店向け
食品販売専門店等、飲食店、エステサロン、スポーツジムなどへの卸売販売、法人向けの大口販売

■その他の事業展開
・「Amazake Salon」などのワークショップの企画運営、講師派遣
あまざけの栄養、作り方、活用方法といった知識に触れ、様々な食材・飲料との組み合わせを試してあまざけの楽しみ方を体験できる「Amazake Salon」などのワークショップの企画運営、講師派遣を行っています。飲食店やサロン、会社組織内でのイベントなどへの出張開催も対応します。
Amazake Salon
■会社概要
商号: 合同会社Amazake Lab.
代表者:山本 茜
所在地:京都府京都市上京区
設立:2020年8月3日
事業内容:麹甘酒の企画・販売
URL:https://amazake-lab.com/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)