美容・健康 インテリア・雑貨

【第2弾】リビングに溶け込む新感覚エクササイズクッション!好評の「体幹エクササイズクッションシリーズ」新たに2種類を発売開始

株式会社ニーズ
お部屋に置いてあっても違和感なし!ダイエッターにおすすめ!いつも身近にあるから手軽に始められる「体幹エクササイズクッションシリーズ」に新しく2種類をラインナップ

株式会社ニーズ(本社:兵庫県加古川市、代表取締役:本岡勝則)は、コロナ禍の運動不足需要に向けた新感覚エクササイズクッション「体幹ぴょんぴょん ホップステッパー」3,980円(税込)と「体幹ごろごろ ポールクッション」1,980円(税込)を3月29日より発売開始しました。




【コンセプト】
新型コロナウイルスによる生活環境の変化により、自宅で過ごす時間が長くなり運動不足を感じる人が増えています。すでにトレーニング関連の商品は数多く発売されていますが、それらのデザインはスポーツ色が強くお部屋になじまないので使用しない時はしまっておかないといけません。「運動するぞ!」「器具を準備」「運動を始める」「片付ける」この一連が、運動を続けるハードルになっているのではないかと着眼しました。いつも近くにあってふと思い立ったときにすぐに始められる。TVを見ながら、家事をしながら、仕事をしながらエクササイズ!好評の先行発売「体幹ゆらゆら バランスクッション」に続き「体幹ぴょんぴょん ホップステッパー」「体幹ごろごろ ポールクッション」の2種類を新たにラインナップします。

【商品の特徴】


「体幹ぴょんぴょん ホップステッパー」

おうちで気軽にジャンプ運動ができるクッションです。子供から大人まで楽しくエクササイズができます。クッションの高さは踏み台昇降運動にも対応できるサイズになっています。使用しない時もインテリアに馴染みます。

・楽しみながら効率よくカロリー消費!
20回x3セットジャンプすると約16.8kcal消費、実にウォーキング1分間の約4.9倍に相当します。(ユニチカガーメンテック株式会社リサーチラボ調べ)全身運動で体幹、脚、ヒップが鍛えられダイエッターにはうれしい有酸素運動が手軽に行えます。

・簡単だけど効果的な踏み台昇降運動
ホップステッパーは踏み台昇降運動にもご使用いただけます。踏み台の高さは約15cmで、幅広い年齢層で使えるように階段より少し低めの高さに設定しています。柔らかめの天面は、自然とバランス感覚を養うことができます。

・子供も楽しくジャンプ!
ホップステッパーは子供の運動不足にも活躍します。遊び感覚でジャンプ運動が出来ます。多構造の中材はジャンプの着地の衝撃も効果的に吸収します。(株式会社兵庫分析センター試験所調べ)
※お子さまが使用する際は保護者の方が補助してください。



「体幹ごろごろ ポールクッション」

おうちで気軽にストレッチ運動ができるポールクッションです。上半身から下半身までいろいろな部位をほぐすことができます。運動器具に見えないおしゃれなフォルムは、使用しない時もインテリアに馴染みます。

・肩甲骨、背中、腰の筋肉をほぐして体幹を整える!
ポールクッションを体の各部位にあてて転がすだけで簡単にストレッチ運動をすることが出来ます。また、使い方によっては本格的なトレーニングにもお使いいただけます。

・筋膜ローラーは痛くて苦手!
ポールクッションはしっかりとした芯材を柔らかいクッションで包んでいます。体にあたる部位にやさしいので筋膜ローラーが苦手な方でもやさしくストレッチを行うことが出来ます。

・シリーズコンセプト!リビングに溶け込むクッション
おしゃれなカラーとフォルムは、使用しない時も部屋に置いてあっても違和感はありません。自然とリビングに溶け込んでお部屋のアクセントになります。ホップステッパーはオットマンやスツールにポールクッションはソファーのクッションとしてご使用いただけます。いつも近くにあるから思い立ったら「さあトレーニング開始です!」

・インストラクターが教えるトレーニング動画で一緒にがんばろう!
今回もボディデザインインストラクターの増田由美氏にオリジナルトレーニングメニューの監修を依頼。動画をみながら先生と一緒に効率よくトレーニングすることが出来ます。








「体幹ぴょんぴょん ホップステッパー」
発売元:株式会社ニーズ
価格:3,980円(税込)
販売先:全国の量販店・専門店・通信販売など





「体幹ごろごろ ポールクッション」
発売元:株式会社ニーズ
価格:1,980円(税込)
販売先:全国の量販店・専門店・通信販売など


「体幹ゆらゆら バランスクッションも大好評発売中!」





「体幹ゆらゆら バランスクッション」
発売元:株式会社ニーズ
価格:3,278円(税込)
販売先:全国の量販店・専門店・通信販売など
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)