美容・健康 スポーツ・アウトドア

AI爪診断で爪の悩みを解消!あなたに合ったパーソナルネイルケアが生涯美爪を実現

株式会社チア・アトリエ
アスリートネイルが持つ爪の「用の美」を生活者に応用。AI爪診断でセルフネイルケアがより便利に!

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「アスリートサロン」のApril Dreamです。




爪専門の総合情報メディア「Athlete salon(アスリートサロン)」を運営する株式会社チア・アトリエ(代表:大塚 裕司、本社所在地:東京都新宿区)は、スポーツで負った爪の怪我の他、爪の縦しわ(縦筋)、形、乾燥、ピンク部分が小さいなどの日本人が抱える爪の悩みを解決するため、簡単な質問に回答するだけで爪タイプを判別し最適なネイルケアを提案する「AI爪診断」を開発しました。
AI爪診断|アスリートサロン

コンセプトは「一見難しいネイルケアを、分かりやすく楽しく!」


AI爪診断の独自性


アスリートネイルを応用したAI爪診断

スポーツは日常生活以上の負荷が爪にかかり、そのダメージは時に数十倍に膨れます。
アスリートサロンは、アスリートの爪を守るアスリートネイルの技術を駆使し、元日本代表選手をはじめ各種プロスポーツ選手の酷使された爪のメンテナンスを施してきました。

「AI爪診断」は、これらの事例データを独自に分類し整理することで見出した、強く丈夫な爪に導くネイルケアのパターンを、アスリートの他、生活者の誰でも簡単に使えるように開発した独自のネイルケアナビゲートツールです。

これまで爪の占いや性格診断はありましたが、健康増進の実用性で判別する爪診断は日本初です。(注1)


AI爪診断の3つの特徴



診断結果から最適なネイルケアを提案

「AI爪診断」は、アスリートネイルで培った独自の知見をもとに、実証済みのネイルケアを伝授し、あなたの爪を健康的で怪我のない生涯美爪に導きます。

【1】LINEをプラットフォームとした爪診断ツールで、直感的に操作ができます。
【2】簡単なQ&Aに答えるだけで、現在の爪の状態を分析し7つの爪タイプに判別します。
【3】各爪タイプに合ったネイルケアの方法を提案し、健康で美しい爪を最短で目指す道筋を教えます。


AI爪診断の誕生の背景




2020年コロナ禍でネイルサロンなど他者の力を借りて維持していた美容が成り立たなくなり、セルフケアへの関心が集まりました。一方で、専門知識が必要にも関わらず、カンタンを売りにしたセルフケア商品が市場に乱立した結果、爪を傷める人が逆に増える問題にもつながっています。

当社はアスリートネイルを通じて、アスリート自身に爪のホームケアを伝授しており、ネイルケアに有効な手順と最短で丈夫な爪に導くガイド役を担ってきました。この知見をセルフネイル市場に応用することで、一見難しいネイルケアを、分かりやすく楽しく提供します。

スポーツと健康美容が目指す「健やかで丈夫な爪」の増進をAIで実現します。


AI爪診断の使い方・利用シーン



いつでもどこでも私に合ったケアを実践

「ネイルケアは、何から始めたらいいのか?」
「ダメージ爪をどのようにケアしたら強く丈夫な爪に導けるか?」
「怪我を予防できる爪とは、どんな爪なのか?」

こんなお悩みがある時は「AI爪診断」を開いてください。

「AI爪診断」は、爪トラブルの対処、ネイルケアのポイント、爪の相談先などの情報を網羅した爪専門の総合情報メディア「アスリートサロン」と連携しています。

何でも聞ける「あなた専用の爪のコンシェルジュ」が、あなたのスマホの中に入っています。


アスリートサロンについて




アスリートサロン(https://athlete.salon/)は、トップアスリート界で愛用されている爪のコンディショニング技術をもって、爪の正しいケアやメンテナンスに役立つ情報を届ける爪専門の総合情報メディアです。

「爪で日本スポーツの強くする」がビジョン。世界的に見て日本は爪のケア・メンテナンスの後進国。このアゲインストに立ち向かい、スポーツパフォーマンスと爪の深い関係、爪とスポーツ障害予防の関係を解くことで、日本の競技力向上とスポーツのある豊かな暮らしを実現します。

またアスリートネイルの専門家「ネイルトレーナー」と協力し、日本全国に爪のかかりつけサロンを拡大中。爪のセカンドオピニオンとして、爪の相談先が分からない生活者と医療機関を結ぶ橋渡しの役割を目指しています。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

▼ 株式会社チア・アトリエについて

一般社団法人アスリートネイル協会認定サロンとして、アスリートの爪のメンテナンスを施し、トレーニングや試合でアスリートが最大限のパフォーマンスを発揮できるよう競技力向上を支援する活動を行う。
爪と身体の関係をテーマに探求し、トップアスリートはもちろん、広くスポーツを楽しむ生活者や高齢者の方の転倒防止などにも応用できる爪の知識と技術を駆使して、スポーツ文化の発展と人々の豊かな暮らしをサポートする。

URL:https://cheer-atelier.co.jp/
所在地:東京都新宿区西新宿1-1-6
代表者名:代表取締役 大塚 裕司
設立:2018年9月
資本金:1,000,000円
事業内容:スポーツ関連事業、ネイルサロンの運営

※「アスリートネイル」は、一般社団法人アスリートネイル協会の登録商標です。

(注1) 2021年3月 当社調べ

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)