食品・飲料 美容・健康

片桐仁さんが本気でプロデュースする、胃を偏愛したブランド「胃人 LIFE STYLE BRAND」デビュー 「胃から元気になる新しいライフスタイル」提案の3アイテム発表 

株式会社 明治
4月1日(木)から「発売21周年記念キャンペーン」で当たる

 俳優・片桐仁さんがプロデュースする「胃人 LIFE STYLE BRAND」が、4月1日(木)にデビューします。本ライフスタイルブランドは「胃から元気になる新しいライフスタイルの提案」をコンセプトに、株式会社 明治(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松田克也)の「明治プロビオヨーグルトLG21」の発売21周年を記念した、明治と片桐仁さんによる取り組みです。片桐仁さんは、“胃人(いじん)”カタギリとして、昨年からLG21のブランドキャラクターを務めており、本日発表する3アイテム「胃人Tシャツ」、「胃人プレート」、「胃人クッション」のデザインを手掛けています。あわせて、胃人ブランドムービーを、LG21公式Twitterアカウント(https://twitter.com/meiji_lg21)にて本日紹介します。 【胃人 特設サイト】https://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/lg21/ijin/ 【キャンペーン 特設サイト】http://cmp.lg21.jp/


 このたび、明治にて独自調査(20~60代男女/計1000人)を行ったところ、在宅時間増加に伴う食生活の変化や、胃にまつわるさまざまな問題が明らかになりました。これらの問題を胃から前向きに楽しく解決することを目指したのが、この3つの衣食住アイテムです。片桐さんはプロデュースにあたり「いろいろ悩みましたが、唯一無二のものが出来たなぁと自画自賛しております。使いどころは難しいと思いますが、実際に使ってみてほしいです」とコメントを寄せました。なお本日から、片桐仁さんプロデュースの本アイテムのほか、家電などが計2100名様に当たる、発売21周年を記念した「胃から元気!な胃人ライフスタイルキャンペーン」を開始します。




胃人 LIFE STYLE BRANDアイテム No.1「衣」                          「胃」を理解していない問題は、まずは胃を意識するところから。 斬新なデザインで胃を意識せざるを得ない、「胃人Tシャツ」(胃・T)。


胃人Tシャツ(胃・T)


 インパクトのある「胃人Tシャツ」、通称「胃・T」。“胃人”カタギリの顔面に「胃」の文字が大きくデザインされ、口の形は「胃」と言っている様を表現しています。キャンバスボードにアクリル絵の具で描かれた原画をTシャツにプリント。着るだけで胃を意識せざるを得ず、「胃ってなに?」と誰かにツッコまれることで、不思議と胃が愛おしくなってくる“胃人”ファッションアイテムです。(サイズ:Mサイズ/素材:綿)

■片桐仁さん コメント
久しぶりに自画像を描けて楽しかったです。なかなかインパクトがあるので、何度も着ることによって「胃人」と認識されるので、覚えてもらいたい人に会うときに着てほしいです。あとはオーディションや結婚のお願いなどの「勝負服」として着てみてはいかがでしょうか。


■【調査結果】「胃」を理解していない人が多い問題




 胃は、体の中心といっても過言ではない大事な部分です。しかし、調査(※1)では「胃の場所を理解していない人」が過半数(55.9%)を占めるという結果が。さらに、「胃の形状を正しく理解していない人」が72.0%、「胃の容量を理解していない人」が80%以上と、そもそも人々の「胃」に対する理解不足という問題が明らかになりました。



 また、「胃の働きや役割を正しく理解していない人」は68.0%に上っており、人々の栄養摂取を支え、楽しい食事生活をサポートしてくれている「胃」の働きについての認識が乏しいこともわかりました。「胃」をもっと意識してもらいたいという思いから生まれたのが胃人Tシャツ「胃・T」です。



胃人 LIFE STYLE BRAND アイテム No.2「食」 家での食事が「つまらない」「気分を変えたい」という問題に、気分をガラッと変え、食事を楽しくする、喜怒哀楽「胃人プレート」。 


喜怒哀楽「胃人プレート」
 おうち時間が増える昨今、家での食事が「つまらない」「変化がほしい」という声が多くあがる中、食事の気分をガラッと変え、食事を楽しくするのが4枚セットの「胃人プレート」。喜怒哀楽をカラフルな顔で表現し、見ているだけでも楽しくなるお皿。原画は色鉛筆で描かれています。そのときの感情で選んで使い分けでき、家での食事を楽しくしたり、気分をあげたりできるテーブルウェアアイテムです。(サイズ:直径約25.7cm×高さ約3.3cm/素材:磁器/枚数:4枚セット)

■片桐仁さん コメント
 「喜」と「怒」はすぐに描けましたが、「哀」は画数が少なかったり、「楽」と「喜」は似せないようにしたりと、なかなか難しかったです。「怒」と「哀」はネガティブな印象ですが、お皿にのせた食べ物を食べることで、その感情をリセットできたらうれしいです。


■【調査結果】家での食事が「つまらない」「気分を変えたい」と思っている問題 


おうち時間が増えたことで、自宅で食事をとる機会も増加するなど、食生活も大きく変化しています。このような状況を反映するように、調査でも「外で人と一緒に食事をとる機会」が全体で58.2%減少しており、特に20代は半数が「一人での食事は、楽しくない/つまらない/寂しく感じる」と回答。


 刺激が足りない家での食事について、「気分を変えたい」と考えている人が61.9%いることがわかりました。また、気分を変えるアイデアとして、63.8%の人が「食器やテーブルウェアの変化で食事が楽しみになる」と考えていることが判明しました。「楽しくない」と感じがちな家での食事も、気分を変え、楽しくさせる「喜怒哀楽プレート」。家での食事のひと時をカラフルに彩りを加えてみては。



胃人 LIFE STYLE BRAND アイテム No.3「住」                         自分の「胃」が好きな人が少なく、普段の生活でも「胃を気にかけていない」問題に、胃で働く「LG21乳酸菌」を思い、抱きしめたくなる「胃人クッション」。


「胃人クッション」
 「LG21乳酸菌」をモチーフに、膨大な数のカラフルなイラストで埋め尽くした、縦長の「胃人クッション」。普段の生活では、胃やLG21乳酸菌を意識していない人も、LG21乳酸菌が気になり、思わず抱きしめたくなるアイテムです。よく見ると細かなイラストすべてに顔が描かれ、胃人カタギリや、LG21の文字も隠れています。あなたをやさしく包み込む、やわらかな触り心地です。(サイズ:長さ約120cm×直径約20cm/素材:(本体)ポリエルテル/パウダーピーズ)

■片桐仁さん コメント
 「LG21乳酸菌」の顕微鏡写真を参考に、十数年ぶりにクレヨンを使って描きました。 "毎日の健康に感謝する気持ち"で抱きしめてほしいです。疲れているときにリラックスする枕として、抱きしめるのもアリだと思います。

■【調査結果】約4人中3人が普段の生活で「胃を気にかけていない」という問題


 


 身体の部分で好きなところを聞くと「胃が好き」と回答した人はたったの3.1%。さらに普段の生活で「胃を気にかけていない」と答えた人が72.5%にも上り、胃を意識する機会がほとんど無いことがうかがえます。
 一方、私たちの胃が元気でいられる理由の一つに、胃で働く「LG 21乳酸菌」の存在がありますが、調査結果を踏まえると、LG21乳酸菌もほとんどの人が気にかけていないといえそうです。そこで、LG21乳酸菌をもっと愛して抱きしめてほしいという思いから、LG21乳酸菌をモチーフにした「胃人クッション」を開発しました。


【調査概要(※1)】
実施時期:2021年3月/調査手法:インターネット調査/調査対象:全国の20代~60代男女1,000人(性年代別に100人ずつ)
※構成比(%)は小数第2位以下を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合があります。



キャンペーン概要



 発売21周年を記念した「胃から元気!な胃人ライフスタイルキャンペーン」は、LG21とともに胃から元気になって、明るく前向きな生活を送ることができるアイテムを「衣」コース、「食」コース、「住」コースで用意しています。対象期間内に、対象商品をお買い上げいただいたレシートで応募いただくと、合計2100名様に、胃人カタギリプロデュースアイテムのほか、家電などが当たります。

▼レシート対象期間
2021年4月1日(木)~2021年6月30日(水)

▼応募締切日
2021年7月30日(金) ※当日消印有効

▼キャンペーンサイト
http://cmp.lg21.jp/


商品について



明治プロビオヨーグルトLG21
「明治プロビオヨーグルトLG21」はヨーグルトの新たな健康価値を創造した、発売21年目となるロングセラー商品です。使用している LG21 乳酸菌は、お客さまの健康な毎日に貢献したいと願う、明治独自の乳酸菌研究の中で、約2,500種類以上(開発当時)の乳酸菌ライブラリーの中から、胃に着目して選び抜いた特別な乳酸菌です。酸に対する耐性が高く、胃の中の酸性条件でも増殖可能で、さらに胃由来培養細胞への付着性が高いという、個性的な特長を持っています。

ブランド公式サイトURL:http://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/lg21/


一般のお客様からのお問い合わせ先
株式会社 明治 お客様相談センター
TEL 0120-598-369 (受付時間 月~金曜日 9:00~17:00)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)