ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

医学的に効果研究が進んでいる音楽「聴く処方箋(R)」を公開。睡眠導入、ストレス軽減、緊張緩和、集中などに効果的で医学博士が監修。市町村の介護予防事業や医療施設、国際バリ・スパ協会などで導入。

永魂メディカルミュージック株式会社
福岡県中間市の介護要望事業や京都府亀岡市の市役所内、医療施設、温泉施設、国際バリ・スパ協会などに導入。日本レコード大賞企画賞を受賞した528Hz専門家と自律神経の研究者(医学博士)等が協力して開発。

永魂メディカルミュージック株式会社(本社:東京都港区、最高開発責任者 ACOON HIBINO)は、医学的に医学的に効果研究が進んでいる音楽「聴く処方箋(R)」で、睡眠導入/ストレス軽減/緊張緩和/集中/リラクゼーションに効果的な楽曲サービスの提供を開始いたします。


現在、福岡県中間市の介護予防事業や京都府亀岡市の市役所内、医療施設(愛知県:さかえクリニック等)、エステ・セラピスト(国際バリ・スパ協会)、温泉施設(和歌山県:ゆの里)神社(奈良県:天河大弁財天社)等に導入がされており、医学的に効果研究が進んでいる「聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)」が使われています。

今後は、飲食店、美容院、指圧マッサージ、エステサロン、医療関係、小売店、オフィス、宿泊施設、温泉施設、介護施設、公共施設や一般のお客様を対象に「聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)」の導入を展開し、世の中に貢献して参ります。

▼医学的な効果の実証研究論文について

論文として世界に発表された「528Hzに関する人体への効果」研究では、永魂メディカルミュージックの最高開発責任者であるACOON HIBINOの楽曲「聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)」のみが採用されています。大幅なストレス軽減等の実証研究を行なったのは、順天堂大学医学部の自律神経の専門医チームです。論文に詳細の記載がございますので以下のURLよりご確認ください。

https://528hz.co.jp/certification/



▼聴く処方箋(R)を監修する自律神経の研究者、末武信宏院長よりコメント

ドクターとして528Hz聴く処方箋(R)のサービス開始にあたって期待すること。

ヒーリングミュージックの言葉が溢れている中、これまで何となく癒される、気分が落ち着く、ストレスが解消されるといった主観だけで、その有効性を必要以上に強調されてきたように思います。特に最近では、528Hzの周波数を癒しの周波数ということでPRのみに使用してその実情は不明瞭ということもあります。

癒しとは何か?
癒しは脳へのアプローチのみならず身体の全ての機能を司る自律神経へのアプローチなのです。長年私は順天堂大学医学部で上司の小林弘幸教授と自律神経の研究その応用を研究してきました。多くのトップアスリートへの指導の中にも音楽を取り入れてきました。

音楽が自律神経に与える影響の研究も行い、528Hzの周波数の与える生体への影響の研究も行っています。528Hz音楽に関してはACOON HIBINO氏の曲が国内で唯一、実験的研究をされ論文になっています。これからのヒーリングミュージックの在り方もある程度のエビデンスが必要になってくると考えています。私は現在、アーティストとしても活動していますが、ACOON HIBINO氏の真のヒーリングミュージックとともに聴覚、視覚を刺激して一人でも多くの方に真の癒しを届けたいと考えております。その第一歩が528Hz「聴く処方箋(R)」の音楽配信事業であり、多くの方が次世代の癒しをご体験されますこと願っております。新型コロナで心身ともに疲弊した世界中の皆様がACOON HIBINO氏の528Hz音楽によって少しでも元気を取り戻されるきっかけになりましたら幸いです。

末武 信宏(医学博士/さかえクリニック 院長)
順天堂大学医学部 非常勤講師
日本美容外科学会 認定専門医(第219号)
JBC公認プロボクシングトレーナー(NO.31532)
第88回 日本美容外科学会 会長
国際抗老化再生医療学会 認定指導医
http://n-suetake.com/profile/

▼ACOON HIBINOプロフィール

愛の周波数と呼ばれている528Hzの響きを活かした演奏活動を始め、2015年1月テイチクエンタテインメントより、フルアルバム『心と体を整える~愛の周波数528Hz~』でメジャーデビュー。同年7月には、第2弾フルアルバム『自律神経を整える音の処方箋~愛の周波数528Hz~』をリリース。CD不況と言われている音楽業界で、記録的なヒットとなる。今までにはなかった「機能を持つ音楽」を生み出す日本で唯一の528Hz作曲家・ピアニスト。528Hzを音楽理論や医学的観点から作曲する手法が高く評価され、日本レコード大賞企画賞を受賞。
順天堂大学医学部教授の小林弘幸医師が ACOON HIBINOの楽曲のみを使い臨床実験を行い、528Hzの音楽を聴くことにより大幅なストレス軽減効果などを実証研究した論文が発表される。2019年より自律神経を整える528Hz音楽を企画開発する専門会社(永魂メディカルミュージック株式会社)を設立し、聴く処方箋(R)シリーズを開発。

公式サイト
http://acoonhibino.com/
コーポレートサイト
https://528hz.co.jp/

▼聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)の証明書制度

永魂メディカルミュージックのブランドである「聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)」に関しては、528Hzという専門ジャンルのみを追求しています。商品開発は永魂メディカルミュージックの最高開発責任者を務めるACOON HIBINOが全て担当しております。論文に関してもACOON HIBINOの楽曲のみが採用されており、528Hzの効果研究しているのはACOON HIBINOが担当した永魂メディカルミュージックの楽曲のみになります。

昨今、youtubeでも528Hzとタイトルのついた音楽が配信されておりますが、永魂メディカルミュージックの音楽と同じ効果はありません。ご注意ください。

永魂メディカルミュージックでは「聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)」の証明として、証明書システムを開発して導入しております。聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)を利用している施設の運営者様、その施設をご利用中のお客様に関しては、こちらの証明システムを確認することで本物かどうかの確認が出来るようになっております。

証明書の掲示がある施設で、QRコードのリンク先が「緑色の永魂マーク」が表示される場合は効果のある528Hz音楽が利用されています。「聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)」導入店舗。




証明書の掲示がない施設、または証明書の掲示がある施設でも、QRコードのリンク先が以下の場合は効果のある528Hz音楽が利用されておりません。



▼聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)について

睡眠導入/ストレス軽減/緊張緩和/集中/リラクゼーションに効果的な「聴く処方箋(R)」の導入は、Wi-Fi環境があれば設置工事などの手間は必要ありません。デバイスフリーですぐに利用が可能です。法人の方はBluetoothで接続ができる機器があれば施設内でもすぐに効果を試すことができます。個人の方はスマートフォンやタブレット、パソコンからお聴きいただくことも可能です。



医学的に効果の実証された音楽「聴く処方箋(R)永魂528Hz(R)」は、無料トライアルの相談も受け付けております。

睡眠導入/ストレス軽減/緊張緩和/集中/リラクゼーションなどの音楽にシナジーがある施設への導入に関しましては、永魂メディカルミュージックまでお問い合わせ下さい。これまでのBGMとは異なり、医学的に効果が実証研究されている音楽が体感できます。(契約店は店舗内で論文の掲載も相談可能です。)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)