医療・医薬・福祉 スポーツ・アウトドア

e-sportsを通じて、障がいのある人の社会参加の場を創出

株式会社いせむつ
当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。 このプレスリリースはe-sports Barrier Break-Cup事務局(株式会社いせむつ内)の April Dream です。 e-sports Barrier Break-Cup事務局( 株式会社いせむつ内、本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:杉中 忠)が主催するe-sports大会「e-sports Barrier Break-Cup」を通じて、障がいのある人の社会参加の場を創出します。これにより多くの障がい者の方がより豊かに生活できるようにして参ります。






e-sports Barrier Break-Cupについて



 一般的なスポーツと違い、障がいの有無関係なく楽しめる競技である「e-sports」を通して、普段社会との接点が持ちづらい障がい者の方へ社会参加の機会を創出することを目的として開催しています。e-sportsを通して向上心や目標をもてるだけでなく、チーム戦においては仲間と共に戦い、人間関係を身につけたり、観客からの応援を受けることで高揚感を体感し、自信にも繋がります。障がい者の方自身が活き活きと自信を持って生活する、また一歩踏み出すきっかけとして、本大会が貢献できるものとして期待しております。(Barrier Break-Cup:https://bbc-project.com/


e-sports Barrier Break-Cupの使命



 今の障がい者の仕事は、単純作業のような内職仕事が多いと思います。その背景には、「障がい者は何ができるか」という発想から生まれています。しかし当社はその考え方はずれていると思っています。「障がい者が何をできるか」ではなく「障がい者は何をやりたいか」にフォーカスするべきだと思います。このような動きが全国に波及していくために、私たちはロールモデルとして活動を広めていきます。

 「非接触」のe-sportsでは新型コロナウイルスの影響を大きく受けることなく実施ができています。コロナ禍でも障がいのある方の社会参画への一歩のため、全身全霊でサポートをし続けて参ります。


会社概要

企業名 :e-sports Barrier Break-Cup事務局(株式会社いせむつ内)
所在地 :〒462-0854 愛知県名古屋市北区若葉通2丁目3番 第三諏訪ビル3F
代表者 :代表取締役社長 杉中 忠
事業内容:A型作業所事業、移動販売者事業、その他左記関連業務
HP   :http://www.isemutsu.co.jp/

※「April Dream」は、4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、 実際に企業が叶えようとする夢を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。https://prtimes.jp/aprildream/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)