美容・健康 その他

MELON「マインドフルネスで、10年後に世界のメンタル疾患の患者数を半減させる。」

株式会社Melon
メディテーションを実践する場 をつくり、マインドフルネス・カルチャーを日本から世界へ。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「株式会社Melon」のApril Dreamです。 「オンライン・マインドフルネス」を提供する株式会社Melon (本社 : 東京都港区、代表取締役 : 橋本大佑、以下MELON) は、世界中にメディテーションを実践する場 をつくり、マインドフルネス・カルチャーを広めていくことで、10年後に世界のメンタル疾患の患者数を半減させます。 マインドフルネスは、人間の原点にある大切なことを思い出させてくれます。私たちはマインドフルネスを通して、一人でも多くの人に豊かな人生を送っていただきたいと願い、活動しています。




■ April Dreamについて
MELONは、世界中にメディテーションを実践する場 をつくり、マインドフルネス・カルチャーを広めていくことで、10年後に世界のメンタル疾患の患者数を半減させるという “夢” を宣言します。

マインドフルネスは、人間の原点にある大切なことを思い出させてくれます。まだ見ぬ将来や過ぎ去った過去に囚われず、今この瞬間を生き、自らが満たされることで、豊かな人生を送ることができます。

本・アプリ・動画など、マインドフルネスを推奨するコンテンツは世の中にあふれていますが、私たちMELONは、インストラクターや受講者が同じ時間・空間を共にし、メディテーションを実践し深め、そしてお互いに想いを共有することで、マインドフルネスの魅力はさらに深くなっていくと考えます。

マインドフルネスを通して、一人でも多くの人に豊かな人生を送っていただきたいと、私たちは願い、このような “夢” に向かって活動をしています。


■ April Dreamを目指す背景
WHOによると「ウェルビーイング」は身体的、精神的、そして社会的な健康により構成されています。そのうち精神的な健康(メンタルヘルス)は今、危機的な状況にあります。

厚労省によると、日本人のおよそ40人に1人(323万人)がこころの病気で病院に通院や入院をしており、生涯を通じて5人に1人がこころの病気にかかるとも言われています。WHOも「2030年までにうつ病が世界の主要な疾病負荷になる」(現時点でも3番目、全体の4.3%)と予測しており、世界中で「メンタルヘルスの重要性」に注目が集まっています。

その解決策として注目を集めているのが、「マインドフルネス」です。
マインドフルネスとは、「今この瞬間の経験に、評価や判断をせずに意識的に注意を向けることにより現われる気づき」のことです。普段は意識していない感情や思考を意識化し、刺激と反応の間に「隙間」を作ることで、メンタルヘルスの改善や睡眠の質の向上、集中力の向上など様々な効果が脳科学研究や精神医学研究により実証されています。

日本は、国連の関連機関が発表する「世界幸福度ランキング (※1 : 以下を参照)」において、先進国(G7)で最低順位となっています。さらにこの順位は年々、低下傾向にあるにもかかわらず、マインドフルネスに関しては「マインドフルネス後進国」とも言えるほど認知・実践が広がっておりません。

そこで、MELONはまず日本で「マインドフルネス・カルチャー」を作り、さらに世界にそのカルチャーを広げていくことで、「マインドフルネスで、10年後に世界のメンタル疾患の患者数を半減させる。」という “夢” を叶えたいと考えています。


「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。


※1 : 世界幸福度ランキングとは?
世界幸福度ランキングとは、国連の関連機関が世界156カ国を対象に調査し、毎年3月20日の世界幸福デーに発表するランキングで、今年の日本のランキングは56位(World Happiness Report 2021より)。
日本の順位は、開始された2012年の40位が最高で、その後2015年の46位から毎年順位を下げ、2020年が62位と低下傾向にあります。2021年には56位と若干順位を上げたものの、調査開始以来、常に先進国(G7)で最低の順位です。


■ マインドフルネスについて
マインドフルネスは宗教的なものではなく、近年、欧米を中心に脳科学や心理学の分野で研究が進んでいる極めて科学的なメソッドです。継続的にマインドフルネスを実践することで、QOL(クオリティオブライフ、生活の質)が改善することが分かっています。

効果の詳細はこちらよりご覧ください。
>>https://www.the-melon.com/science/


■ MELON ONLINEについて
MELON ONLINEとは、オンラインにてインストラクターがリアルタイムでマインドフルネスの誘導プログラムを提供するサービスです。
毎日朝6:00から夜23:00の間、「初心者向けの基礎的なプログラム」から「睡眠の質、集中力、体のケアなど様々な目的に沿ったプログラム」まで、月300クラス以上をご用意しています。
上記プログラムの他、過去のアーカイブ動画の視聴やスペシャル・プログラムの参加ができるサービスを月額3,500円 (税込3,850円) でご提供しています。

※ 現在、MELONは延べ参加者数15万人を超えるサービスとなっております。




詳細はこちらをご覧ください。
>>https://www.the-melon.com/online-program/


■ 株式会社Melonについて
MELONは、米国の大学や研究機関で効果が認められたエビデンスをベースに、初心者にも取り組みやすく、継続しやすい、科学的なアプローチに基づいたマインドフルネス・プログラムを開発し、法人・個人のお客様に提供することを目的に設立されたスタートアップです。日本中に “メディテーションを実践する場” をつくり、マインドフルネス・カルチャーを広め、日本・世界のウェルビーイングを向上させることをミッションとして活動しています。

会社名:株式会社Melon
所在地:東京都港区南青山4-18-21 南青山スカイハイツ113
代表者:代表取締役 CEO 橋本 大佑
設立:2019年4月22日
URL:https://www.the-melon.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)