医療・医薬・福祉 金融

HITOWAライフパートナー、訪問鍼灸マッサージ「KEiROW」で老人ホーム・介護施設入居の「身元保証ご相談窓口」サービスを開始

HITOWAホールディングス株式会社
訪問鍼灸マッサージご利用の高齢者のお困りごと解決を支援

HITOWAグループで、国内最多1400超の店舗数を持つハウスクリーニングチェーン「おそうじ本舗」等を展開するHITOWAライフパートナー株式会社は、高齢者向けの訪問鍼灸マッサージサービス「KEiROW」において、老人ホーム・介護施設への入居時に必要となる身元保証人や身元引受人についてのご相談を受ける「身元保証ご相談窓口」サービスを開始します。


HITOWAグループで、国内最多1400超の店舗数(※2020年10月当社調べ)を持つハウスクリーニングチェーン「おそうじ本舗」等を展開するHITOWAライフパートナー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 見澤直人、以下「ライフパートナー」)は、高齢者向けの訪問鍼灸マッサージサービス「KEiROW」において、老人ホーム・介護施設への入居時に必要となる身元保証人や身元引受人についてのご相談を受ける「身元保証ご相談窓口」サービスを開始します。

KEiROWの訪問鍼灸マッサージは、医師の同意に基づき、国家資格(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師)を持った施術師がご自宅や高齢者施設等に直接お伺いして行うものです。定期的なご利用も多く、信頼を寄せてくださるご利用者様から老人ホームや介護施設への入居に関するご相談を受けることも少なくありません。そして、特に多く寄せられるご相談が「身元保証」についてです。

一般に老人ホーム・介護施設への入居時には保証人・身元引受人(※1)が求められます。一方で、高齢化や核家族化が進み、身寄りがない、親族とは疎遠である、あるいはご家族に迷惑をかけたくない等の理由で保証人・身元引受人が立てられず、老人ホーム・介護施設に入居できないというケースが増えているようです。

そこでKEiROWでは、このようなご相談をお受けする「身元保証ご相談窓口」のサービスを開始します。また、ご相談者がご要望の際には老人ホームや介護施設のご紹介事業で実績のあるライフアシスト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西方翔)の「身元保証」代行サービス(※2)をご紹介します。

「KEiROW」では今後も高齢者の方へ訪問鍼灸マッサージを行っていくと共に、高齢者の方のお困りごとを解決できるサービスを提供してまいります。

※1)保証人には、治療方針の判断や入院手続き、施設での器物損壊や他の入居者に対してケガを負わせた時などの身元保証と支払い債務の連帯保証の役割があります。しばしば前者を「身元保証人」、後者を「連帯保証人」と分けて表現することがあります。また、身元引受人は、入居者が亡くなった後の身元引き取り・残置物の処理等の責を負う者になります。
※2)ライフアシスト株式会社の「身元保証」代行サービスでは、1.入居契約時の身元保証人、2.24ヵ月の料金保障、3.緊急入院時の身元保証、4.葬送支援などを行っています。詳細はウェブサイトをご参照ください。
URL: https://www.lifeassists.com/

イメージ画像
家族とくらしを支える新たな価値の創造を目指すHITOWAグループは今後も、生活総合支援サービスの開発を継続することで顧客価値を向上し、お客様に「感動」と「満足」を提供しつづけます。

訪問鍼灸マッサージ「KEiROW」について
訪問鍼灸マッサージは、医師の同意に基づき、国家資格(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師)を持った施術師がご自宅や高齢者施設等に直接お伺いして行います。歩行が困難な方へ対して、ご自宅や高齢者施設等へ施術師が直接お伺いするため、ご利用者様は外出の心配をせずに安心してマッサージを受ける事ができます。
「KEiROW」は、業界で店舗数No.1の345店舗を全国に展開しています(2020年10月ライフパートナー調べ)。詳細は「KEiROW」ウェブサイトをご参照ください。 URL:https://www.keirow.com/


■HITOWAライフパートナー株式会社 概要>
所 在 地 : 〒106-0032 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー
TEL.03-6632-7701(代) FAX.03-6229-3203
URL:https://www.hitowa.com/life-partner/
設 立 : 2015年7月
資 本 金 : 5,000万円
事業内容 : フランチャイズビジネスサービスの提供(「おそうじ本舗」、「KEiROW」等)
代 表 者 : 代表取締役社長 見澤 直人
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)