医療・医薬・福祉 美容・健康

性感染症が「恥ずかしさを感じて治療に行きにくい」ものである現実を変え、性感染症ゼロ社会を実現します。

医療法人社団SEC
当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「新宿駅前クリニック」のApril Dreamです。 年間10万人が診察に訪れる「新宿駅前クリニック」(新宿区西新宿)は、性感染症に対して「もしも感染したら、恥ずかしい」「性感染症は病院に行きづらい」といった意識を変えることに尽力し、国内における性感染症ゼロ社会を実現します。





●「性感染症になったら恥ずかしい」気持ちが、病気の悪化と感染を広げる要因に

「性感染症」と呼ばれている疾患にはさまざまな種類がありますが、必ずしも性行為によってだけ感染するわけではありません。なかには家族間でのバスタオルの共有や、トイレの便座等を介して感染するものさえあるのです。

誰しもが感染してしまう可能性があるのに、それでも治療に行くことやパートナーに伝えることが恥ずかしいと感じてしまうのは一般的な呼称が「性感染症」であることと、呼び名が持つインパクトの割に疾患についての情報が知られていないからではないでしょうか。

現在では治療薬の開発が進み、昔と比べると性感染症が完治する割合はとても高くなっています。しかしそれでも、治療のタイミングが遅くなればなるほど治るまでに時間が必要となり、場合によっては命を落とす可能性もゼロではありません。


実際にクリニックで診察を行なっていても、クラミジアや淋病など性感染症の自覚症状があるにも関わらず「仕事も忙しいから」と見ないふりをしてしまい、症状がかなり進行してから慌てて診察に訪れる患者さんが一定数いらっしゃいます。

梅毒に関しては、近年全国的な増加傾向にあり社会問題にもなっています。

かつて当院が行なった梅毒についてのアンケート調査では、「梅毒に感染すると、どのような症状が出るか知っているか?」との質問に対し、「どのような症状が出るか知っている」と答えたのはわずか29%でした。(2019年12月に、全国の25~50歳100名の男性へアンケートを実施)


●予約不要・スマホやPCで検査結果を見られて、忙しくても診察を受けやすい環境づくり


私たちはこうした状況を受け、まずは「恥ずかしさを感じにくく、いつでも診察を受けやすい環境づくり」を1つめのミッションとして取り組んでいます。

“病院やクリニックへ電話をかけて、症状を伝えて予約をするのがハードルになる”との声を受け予約を不要にし、できる限りお待たせしないように常勤医師5名での診療を実施。

夜までクリニックをオープンすることで、忙しい働き盛りの世代でも来院しやすい体制も準備。

また、保険診療によって経済的負担を最低限にしながら、検査や治療を受けていただけます。

さらに検査結果をインターネット上で確認できるシステムを導入し、もし疾患に感染していない場合には通院をしなくてもスマートフォンやPCを見るだけで済む仕組みにしました。


●「知らないから、恥ずかしい。怖い」をなくすための、情報提供


2つめのミッションは、正しい情報を届けることです。

性感染症を恥ずかしい・怖いと感じてしまうのは、病気に対する情報が届いていないことが原因です。

それぞれの病気がどんな疾患で、どのような症状が出るのか。また、どういった状況で感染しやすくなるのかを分かりやすくまとめ、クリニックのHPで情報発信しています。

https://www.shinjyuku-ekimae-clinic.info/hinyoukika/seibyo.html

治療の流れや方法も詳しく掲載し、「もしも自分が感染した場合には、どのように治療が進むのか?」といった治療への不安を軽減できるように努めています。

https://www.hasuikerintaro.com/urology-case/


性感染症は誰でもかかる可能性があり、恥ずかしい病気ではありません。

ほかの疾患と同じように、ごく初期のうちに診察を受けられる現代社会を作ることをスタート地点として、日本での性感染症ゼロを目指し診療を続けてまいります。


新宿駅前クリニック 皮膚科 内科 泌尿器科
新宿駅西口徒歩1分・南口徒歩2分の立地。内科、皮膚科、泌尿器科を標ぼう。
1日あたり約400人、年間でおよそ10万人が来院。
予約不要で夜間まで受診が可能、検査結果をWEBページで確認できるシステムも完備。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-12-11山銀ビル5F
TEL:03-6304-5253
https://www.shinjyuku-ekimae-clinic.info




蓮池林太郎
新宿駅前クリニック 院長
医療法人社団SEC理事長
https://www.shinjyuku-ekimae-clinic.com
https://www.hasuikerintaro.com


「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)