教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

神奈川県横浜市にキッズパートナー(認可保育所)を開設

大東建託株式会社
大東建託グループの、介護保険事業および保育所事業を展開するケアパートナー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:白井孝和)は、4月1日、神奈川県横浜市に認可保育所「キッズパートナー東戸塚第2」を新規開設します。今回の開設で、ケアパートナーが運営する保育施設は29施設となります。


ケアパートナーは、地域社会と共生し、地域と一体となって社会に貢献し、施設を利用されるお客様、関係する全ての方々の「元気」創造を常に考えて行動するとともに、子育て支援を通じて活気ある「元気なみらい」創りに貢献します。

■ 新施設の概要


■ キッズパートナーの保育方針
・ 情緒の安定が図れる、安全で安心して過ごせる最良の環境を提供します。
・ たくさんの遊び体験を通し、好奇心や創造性、表現力を育てます。
・ たくさんの人とのふれあいから、明るく元気にあいさつできる子どもを育てます。
・ 自分でやりたい、という気持ちを大切にして自立心を育てます。
・ たくさんのやさしさを注ぎ、思いやりのあるやさしい豊かな心を育みます。

<キッズパートナーHP> https://www.care-partner.com/service/childcare/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)